開業100年目を迎える東京駅をテーマにした短編アニメ『時季(とき)は巡る~TOKYO STATION~』の、フル・バージョンが公開!

news-1406251100-c001

株式会社エムオン・エンタテインメントが株式会社A-1 Picturesおよび東京ステーションシティ運営協議会と共同で制作した短編アニメ『時季(とき)は巡る~TOKYO STATION~』のフル・バージョンを公開した。

news-1406251100-c002news-1406251100-c003

『時季(とき)は巡る~TOKYO STATION~』は、開業100年を迎える、歴史ある東京駅のさまざまな魅力を伝える短編アニメーションで、東京駅を舞台にした「時間を超えた家族愛」をテーマに制作されたもの。全編にわたり株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ所属のアーティスト・さかいゆうの楽曲「時季(とき)は巡る」を起用。2014年3月末に30秒予告編を公開し、WEBを中心に話題を呼んでいた。

news-1406251100-c004news-1406251100-c005

このたびの待望のフル・バージョン公開に、関係各位からコメントが寄せられている。

●声優・吉田聖子(主人公・美咲役)
完成版を観たとき、絵と曲のシナリオの素晴らしさに涙しました。
感情的にならないよう、必死に堪えましたが、それくらい、引き込まれてしまいます。
大切な人に自分の想いを伝えることの大事さを、改めて感じた作品でした。
さかいゆうさんの「時季(とき)は巡る」という曲は繊細で想いがストレートに響くなぁと。
自分だけが、孤独じゃない……。
辛い哀しみを背負っているわけじゃないんだと励まされました。
美咲と境遇は違いますが、私も小さいとき、家族と離れ離れになり、そのとき伝えられなかった家族への感謝の気持ちを、美咲に重ねて、精一杯想いを込めました。
観ている方の心に、届いてくだされば幸いです。

●演出:ヤマトナオミチ
さかいゆうさんの楽曲と松本 淳さんのコンテ、各スタッフのおかげで心が温かくなる作品が完成致しました。
自分が故郷から出てくるとき必ず使用する東京駅、過去と現在が入り混じる映像に美咲と一緒に東京駅を巡っていただけるとうれしいです。

●キャラクターデザイン・作画監督:近藤圭一
今回この作品に参加するにあたって、絵を描き進めながら何度か東京駅を見に行きました。
今まで東京駅を利用したことはあったけれど、描くために観察してみると駅構内を歩く人たちの表情、駅舎やホームの独特な形など、あらためて気付く事がいろいろありました。映像を観た人にその東京駅の雰囲気が伝わればいいなと思っています。

 

また、今回のアニメーションはさかいゆう「時季(とき)は巡る」のMusic VideoとしてWEBやCS各局にてオンエアされ、加えて英語・中国語(繁体語)・タイ語の字幕入りバージョンも公開され、海外での盛り上がりも期待されている。

【視聴可能サイト】
『時季(とき)は巡る~TOKYO STATION~』特設サイトはこちら!

news-1406251100-c006news-1406251100-c007

■あらすじ
主人公の美咲は結婚を間近に控える29歳。
ある日、亡き父が大事にしていた古い懐中時計を見つけるが、壊れていて動かない。
それは、東京駅で駅員として勤務していた父が、同じく駅員であった祖父から譲り受けたものだった。
美咲の記憶の中にいる父は、常に厳格な性格で、自分に厳しかったことしか心に残っていない。
そんな父と、思春期を迎えた美咲はうまく会話できず、すれ違ってしまった事を後悔していた。

news-1406251100-c008news-1406251100-c009

美咲は思い出の詰まった時計を修理したいと思い、東京駅を訪れるが、
修理をしていた時計屋はすでになくなってしまっていたことを知る。
肩を落とし、駅のホームを歩いていると、ふとモニターに父と似た駅員を見つける。
思わず美咲は走って追いかけるが……。

news-1406251100-c010news-1406251100-c011

■さかいゆう プロフィール
高知県出身。
高校卒業後、18歳の時に突如音楽に目覚め、20歳で上京。22歳のとき、単身でLAに渡り独学でピアノを始める。
唯一無二の歌声と、SOUL・R&B・JAZZ・ゴスペル・ROCKなど幅広い音楽的バックグラウンドをポップスへと昇華させる、オリジナリティあふれるサウンドが魅力の男性シンガー・ソングライター。
2014年1月15日にはKREVA、Emi Meyer、秦 基博という豪華アーティストとのコラボレーション楽曲から、グルーヴ感溢れるR&Bナンバー、切ないバラードソング、そしてエレクトロまで音楽ジャンルにとらわれない、深化を遂げた“さかい流POPS”が詰まった通算3作目となるオリジナル・アルバム『Coming Up Roses』をリリース、オリコンデイリーチャート自身最高の5位、iTunes J-POPランキング最高位2位を獲得し、ロング・ヒット。アルバムを携えた全国ツアーも大成功におさめる。
9月3日には初のEP盤『サマー・アゲイン』のリリースが決定。秋には新曲を携えた、全国弾き語りツアーとデビュー5周年記念スペシャル・ライブも決定している。
さかいゆう Official Web Site

■東京ステーションシティ運営協議会について
東京ステーションシティ運営協議会は、東日本旅客鉄道(株)と東京ステーションシティに関係するJR東日本グループ24社(公益財団法人を含む)で構成される協議会で、東京ステーションシティに関する情報発信・イベントの企画実施・エリア内環境整備などの活動を行っています。
◇東京ステーションシティ運営協議会 会員
ジェイアールバス関東(株)/(株)鉄道会館/(株)ジェイアール東日本ビルディング/日本ホテル(株)/(株)JR東日本リテールネット/(株)日本レストランエンタプライズ/ジェイアール東日本フードビジネス(株)/(株)JR東日本ステーションリテイリング/(株)JR東日本ウォータービジネス/(株)紀ノ國屋/(株)ジェイアール東日本商事/(株)ジェイアール東日本物流/(株)びゅうトラベルサービス/ジェイアール東日本レンタリース(株)/(株)ジェイアール東日本スポーツ/(株)ジェイアール東日本都市開発/(株)ビューカード/(株)JR東日本テクノハートTESSEI/(株)東日本環境アクセス/(株)JR東日本ステーションサービス/ジェイアール東日本ビルテック(株)/JR東日本メカトロニクス(株)/セントラル警備保障(株)/公益財団法人 東日本鉄道文化財団/東日本旅客鉄道(株)

関連リンク

この記事を書いた人