『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』のBlu-ray&DVD初回限定盤特典スペシャルCDより、キャストコメントが到着!

news-1405250000-c001

『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』Blu-ray&DVDの7月4日の発売にあたり、初回限定版の特典であるスペシャルCDに出演されたキャストからのコメントが到着した。

また、同初回限定版のBlu-ray展開写真も到着したので、あわせてチェックしていただきたい。

 

●オーディオドラマ『Cast no dirt in the well that gives you water.(立つ鳥跡を濁さず)』
<内容>
ライアンの辞退によって幻と消えた新ユニット「ライアン&バーナビーwithタイガー」。しかし、アニエスから「ライアン&バーナビーwithタイガー」で映画に出演しないか、という話が舞い込む。ライアンは自分の代わりにロックバイソンが主演をやればいいと酒の席で言い出し、まわりの困惑をよそに、話は進んでいく……。
<出演>
平田広明(鏑木・T・虎徹)/森田成一(バーナビー・ブルックスJr.)/中村悠一(ライアン・ゴールドスミス)/楠 大典(ロックバイソン)/寿 美菜子(ブルーローズ)/岡本信彦(折紙サイクロン)/伊瀬茉莉也(ドラゴンキッド)/井上 剛(スカイハイ)/津田健次郎(ファイヤーエンブレム)/甲斐田裕子(アニエス・ジュベール)

【スペシャルCD出演キャストコメント】
Q1:『劇場版TIGER & BUNNY -The Rising-』スペシャルCDの収録を終えての感想をお願いします。
Q2:スペシャルCDの聴きどころを教えてください。

news-1405250000-c002

<鏑木・T・虎徹役:平田広明>
A1:今回のお話もとても面白かったです。
ロックバイソンは相変わらず迷走していますが、とても“らしい”内容なので、ファンの皆さんにも楽しんでいただけると思います。
A2:ストーリー自体が面白い趣向なので、全体を通して楽しんでください。コアなお勧めポイントとしては、ほかのキャストさんも同じところを挙げると思いますが、やはりモノマネ、ですね。

<バーナビー・ブルックスJr.役:森田成一>
A1:劇場版収録以来のヒーロー全員出演ドラマ。内容はいつも通りのコメディでしたが、楽しく収録できました。
A2:今回はあの人にスポットが……!劇場版本編とあわせてお楽しみいただきたいと思っています。

news-1405250000-c003

<ライアン・ゴールドスミス役:中村悠一>
A1:少し久しぶり?なライアン収録でした。というか、劇場公開後初のライアンだったので完成したライアン像を観てから臨め、楽しく収録できました。
A2:客観的にライアンを観てからの収録なので、迷いなく演じられました!また内容もコミカルだったりキャラクターなりに本気のセリフもあったりで本を読んでいるときから楽しみだったのですが、収録に入り他の皆さんの芝居を聞いたら、台本を読んでいたとき以上のパワーを感じ圧倒されました。きっとこれはCDからでも伝わると思うので楽しみにしてください!

<ロックバイソン役:楠 大典>
A1:ほかのヒーローももちろん出てきますが、映画本編に引き続き、ロックバイソンが大活躍するのでぜひ聴いていただきたいです!
A2:「The Rising」の続きという設定なので、そのあたりでのヒーロー同士のやりとりを楽しんでいただきたいのと、どうやらモノマネが出てくるらしいので……そこが聴きどころです。

<ブルーローズ役:寿 美菜子>
A1:キャストみんなで集まることができなくて残念でしたが、久しぶりにブルーローズを演じることができてうれしかったです。
A2:自分のキャラクターらしさを大事にするのはもちろんですが、ロックバイソンのモノマネに力を入れました。皆さんがどうされているのか楽しみです。

news-1405250000-c004

<折紙サイクロン役:岡本信彦>
A1:ロックバイソンとライアンの良さが特に光っていたドラマCDだと思いました。ロックバイソン自らが掘り下げるべきと言っていたのが彼らしくて面白かったです。ただ今回、出番も少なくて収録もすぐ終わってしまったので、次は出番が増えるといいなと思いました!
A2:やはりロックバイソンの物真似じゃないでしょうか。公式でそれをやれるのがうれしいです。あとはアニエスの意外な優しさですね。そして、今回残念ながら参加できなかった、キャストコメンタリーもぜひ聞いてくださいね!!

<ドラゴンキッド役:伊瀬茉莉也>
A1:『The Rising』を経てのお話で、またヒーローのみんなと、そしてライアンと掛け合いができたのがうれしかったです!
A2:それぞれヒーローがロックバイソンのマネをしてるシーンがあって……そこはスペシャルCDならではだと思いました!あと全体的にやっぱりライアンはオイシイですよね……ボク、羨ましい!

<スカイハイ役:井上 剛>
A1:久々のスカイハイ!また演じることができてうれしかったですし、キャストの皆さんにお会いできたこともうれしかったですね!『The Rising』の収録以降、いったいいつスカイハイ納めの瞬間が訪れてしまうのかとソワソワしてますよ(笑)。残念ながら今回はヒーロー全員での収録ではなかったので、また何かやれる機会があったらいいなと……というかやりましょう!
A2:やはり新ヒーローのライアンの立ち回りでしょうか!本編では絡みがなかったライアンとスカイハイが会話できたのも聴きどころですけど、スカイハイの扱いが妙に変わってきたような(笑)。そしていつものロックバイソンと、フリートークでいじられるいつもの僕もお勧めしてみます!

<ファイヤーエンブレム役:津田健次郎>
A1:割と大人数で、みんなでわいわい録れたのでとても楽しかったです。ドラマCD自体、録るのが久しぶりなのかな?やっぱりみんなで収録できるのは非常にうれしいですね。
A2:いつも悩めるロックバイソンが、どんどん迷走していく姿が面白いなと(笑)。でも、みんなでロックバイソンを気遣っている様が感じられて、みんな優しいなーって思いました。そういった、仲の良さみたいなものをぜひ感じていただけたらうれしいです。何回でも聴いてください。

<アニエス・ジュベール役:甲斐田裕子>
A1:あっという間の収録でしたが、久しぶりにアニエスを演じられて楽しかったです。チラリ、ロックバイソンとの関係が発展するかな?と思いきや……今回のアニエスは、なかなか理解ある優しい部分が見えましたが、いつものキビシイアニエスもまた演じたいです。
A2:みんながロックバイソンの真似をするところ、アニエスは……(笑)。でも全部おすすめです!!

 

■『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising- 』Blu-ray&DVD情報
2014年7月4日発売
初回限定版 Blu-ray:¥8,800+税/通常版 Bu-ray:¥4,800+税
初回限定版 DVD:¥7,800+税/通常版 DVD:¥3,800+税
発売・販売元:バンダイビジュアル
※レンタルDVD同時リリース

★初回限定版Blu-ray展開写真完成!
news-1405250000-c005

【Blu-ray&DVD 初回限定版特典】
1:スペシャルCD
・オーディオドラマ「Cast no dirt in the well that gives you water. (立つ鳥跡を濁さず)」
・キャストトーク
2:特典DISC
・「劇場版 TIGER & BUNNY –The Rising- SUPER PRELUDE」
・握手会&舞台挨拶ダイジェスト「Back to The Rising」
3:生フィルム
4:60Pスペシャルブックレット
5:24Pブックレット ※通常版共通
6:映像特典 ※通常版共通
<特報/本予告/CM/PV/劇場マナーCM(ワイルドタイガー&バーナビー・ブルックスJr.)/週替わり映像「これを見れば更に映画が面白くなるTIGER & BUNNYの用語解説」/5分でわかるスペシャルダイジェスト(『The Beginning』後ver./『The Rising』上映ver.)/ノンテロップOP・ED>
7:オーディオコメンタリー3種 ※通常版共通

・キャストコメンタリー1
news-1405250000-c006

出演:平田広明(鏑木・T・虎徹役)
   森田成一(バーナビー・ブルックスJr. 役)
   津田健次郎(ファイヤーエンブレム役)

・キャストコメンタリー2
news-1405250000-c007

出演:中村悠一(ライアン・ゴールドスミス役)
   井上 剛(スカイハイ役)
   遊佐浩二(ルナティック役)

・スタッフコメンタリー
news-1405250000-c008

出演:米たにヨシトモ(監督)
   西田征史(脚本・ストーリーディレクター)
   桂 正和(キャラクター原案・ヒーローデザイン)

※桂正和描き下ろし特製ボックス
※キャラクターデザイン羽山賢二・板垣徳宏描き下ろし3面インナージャケット

(C)SUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS

関連リンク

この記事を書いた人