『弱虫ペダル』、第26話のEDショートアニメは『ラブ★ヒメ』!梶 裕貴演じる新キャラクター・有丸シュンヤも登場!

news-1404021930-c001

現在放送中のTVアニメ『弱虫ペダル』が、第26話のEDショートアニメにて劇中アニメ『ラブ★ヒメ』を放送することがわかった。

4月7日(月)から放送される第26話本編「空が見える」では、序盤のスプリント勝負を終えいよいよインターハイの山岳区間へと突入。総北高校の巻島(CV:森久保祥太郎)と箱根学園(ハコガク)の東堂(CV:柿原徹也)が、山岳リザルトを賭けて準備を開始。ますますの盛り上がりをみせる新展開がスタートする。

そして大好評のEDショートアニメには、劇中アニメ『ラブ★ヒメ』が登場。姫野湖鳥(CV:田村ゆかり)の前に現れる新キャラクター・有丸シュンヤを、梶 裕貴が熱演する。さらに、ひつじの姿をした執事の封印が解かれ、真の姿をみせるメージュ(CV:諏訪部順一)も登場。豪華声優陣の競演で、本編同様に迫力ある物語が楽しめる。
魅力的な新キャラクターが活躍するEDショートアニメもお見逃しなく!

 

news-1404021930-c002 news-1404021930-c003
▲新キャラクター・有丸シュンヤ

 

news-1404021930-c004 news-1404021930-c005
▲執事のメージュ

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人