「アニメ化大賞制作発表会」にて、大賞受賞作品『D.backup』の2015年劇場公開がサプライズ発表!

news-1403251840-c001

「AnimeJapan 2014」のポニーキャニオンブースにて行われた「アニメ化大賞制作発表会」にて、大賞受賞作品『D.backup』が2015年に劇場公開されることが発表された。

アニメ化大賞とは、2013年6月から9月までの期間にアニメ化を前提とし漫画やノベル、シナリオやプロット、イラスト、音楽のジャンルで一般募集したクリエーターオーディション。応募総数は約2500件を超え、大変多くの秀作が集まっていた。
特別賞を受賞したのは2作品。1作目の大西嵩人作『遷都Q』は2014年冬に「ぽにきゃんBOOKS」からラノベ刊行が予定されている。そしてもう1作・伊夜子作『俺の先輩。』は、2014年5月公開予定のポニーキャニオンが新たに立ち上げるWEBコミックサイト「ぽにマガ」にて配信が決定。
そして制作発表会の最後には、アニメ化大賞の大賞作品『D.backup』(読み:ディードットバックアップ)について、2015年劇場公開決定のサプライズ発表がなされた。当日流されたプロモーションビデオにて発表されたスタッフ陣は、下記の通り。

・制作スタジオ:A-1Pictures
       (『THE IDOLM@STER』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』ほか)
・監督:石浜真史(『新世界より』監督、『進撃の巨人』 第2OPコンテ・演出 ほか)
・脚本:志茂文彦(『AIR』『Kanon』『CLANNAD』『未確認で進行形』ほか シリーズ構成)

ポニーキャニオンの石原プロデューサーからは「原作の世界観を活かしながら素晴らしい作品に仕上げるのでぜひ期待してほしい」とのコメントが。今後、劇場公開を含め様々な展開が予定されているのでぜひご注目いただきたい。

また、ポニーキャニオンのアニメ・ラノベ・それに関わる全てを紹介する部活動「ぽにきゃんぜん部!」の発表も行われた。パーソナリティーに新人声優の植田ひかる、木野双葉、新田ひより、花守ゆみりの4人を起用し、この4月からタブリエ・コミュニケーションズが運営する「インターネットラジオステーション<音泉>」にてWEBラジオの配信を予定。収録は毎回ニコニコ生放送で公開収録され、リアルタイムでも視聴できる。その後音泉でラジオでも聴くことができるため、一粒で二度おいしい番組となる予定だ。

 

『D.backup』
2015年劇場公開決定
■スタッフ
・制作スタジオ:A-1Pictures
・監督:石浜真史
・演出・脚本:志茂文彦

関連リンク

この記事を書いた人