2014年4月、オリジナルTVアニメ『selector infected WIXOSS』放送開始!OPテーマを担当するのは、分島花音!

news-1401272040-c001

オリジナルTVアニメ『selector infected WIXOSS』の制作が決定。2014年4月から、TOKYO MXほか各局で放送がスタートすることが発表された。

本作は、監督に佐藤卓哉やシリーズ構成に岡田麿里などの実力派スタッフとJ.C.STAFFがアニメーション制作を担当する、オリジナルアニメ作品。登場する少女たちによる、葛藤、絶望、そして希望といったドラマを、様々なオリジナル作品を手掛ける岡田麿里のシリーズ構成、脚本をもとに描き出す。
また、アニメ内で少女たちがプレイするトレーディングカードゲーム『WIXOSS』も、実際のカードゲームとしても展開予定であることも発表された(発売:株式会社タカラトミー)。

 

news-1401272040-c003 news-1401272040-c004

本日・1月27日に開催された制作発表会には、制作スタッフに加え、本作に出演する加隈亜衣、久野美咲、佐倉綾音も出席。
また、OPテーマを担当するアーティストが分島花音であることも合わせて発表された。
スタッフ・キャスト・アーティストのいずれの面も充実をみせる本作。続報が入り次第お伝えしていくので、ぜひご期待いただきたい。

 

■オリジナルTVアニメ『selector infected WIXOSS』概要
【作品概要】
タイトル : selector infected WIXOSS (セレクター インフェクテッド ウィクロス)
放送局 : TOKYO MXほか地上波U局、BS、CS局(深夜帯予定)
放送時期 : 2014年4月から

【スタッフ】
原作 : LRIG
監督 : 佐藤卓哉(『STEINS;GATE』『苺ましまろ』ほか)
シリーズ構成 : 岡田麿里(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』ほか)
キャラクターデザイン : 坂井久太(『STEINS;GATE』『ローゼンメイデン』ほか)
音楽 : 井内舞子(『とある魔術の禁書目録』『とある科学の超電磁砲』ほか)
音響監督 : 岩浪美和(『ジョジョの奇妙な冒険』『ガールズ&パンツァー』ほか)
アニメーション制作 : J.C.STAFF(『とある科学の超電磁砲』ほか)
オープニングテーマ : 分島花音(『ストライク・ザ・ブラッド』EDテーマ ほか)

【キャスト】
小湊るう子:加隈亜衣
紅林遊月:佐倉綾音
植村一衣:茅野愛衣
蒼井 晶:赤崎千夏
浦添伊緒奈:瀬戸麻沙美
紅林香月:小林裕介
タマ:久野美咲
花代:川澄綾子
ウリス:釘宮理恵

【作品あらすじ】
都会に引っ越してきてから、友人もなくただ日々を特に不満もなく過ごしていた女子中学生「小湊るう子」。そんなるう子を気遣う祖母をみかねて、兄がるう子に買い与えたものは、中高生の男女を中心に人気のWIXOSS(ウィクロス)というカードゲームであった。
渡されたカードゲームを開け、中に入っていたある1枚のカードを見ると、カードの中に描かれた少女が突然動き出した。不思議に思うるう子をよそに、その少女はるう子にバトルがしたいと言い続ける。その少女の事をタマと名付けつつ、不思議な事態に困惑している彼女の前に、るう子の事をセレクターと呼ぶ、同級生の紅林遊月からカードバトルを挑まれる。
タマは一体何者なのか?セレクターとは?
希望、願望、欲望。それぞれの想いを胸に少女たちは危険なゲームの渦に飲み込まれていく──

selector infected WIXOSS
2014年4月放送開始

(C)LRIG/Project Selector

関連リンク

この記事を書いた人