TVアニメ『一週間フレンズ。』2014年4月放送スタート決定!主演は山谷祥生と雨宮 天!

news-1401220000-c001

月刊「ガンガンJOKER」(毎月22日発売/スクウェア・エニックス刊)で連載中、原作:葉月抹茶による青春グラフィティ・コミック『一週間フレンズ。』のTVアニメが、2014年4月に放送開始されることが決定。第1弾キービジュアルとPVも解禁された。

放送に向けてアニメ公式サイトもグランドリニューアルされたので、そちらもぜひチェックしていただきたい。

 

「僕らは、一週間を繰り返す。何度も、何度でも――。」

高校二年生の長谷祐樹は、人と一切関わろうとせずにいつも一人ぼっちでいたクラスメイト・藤宮香織の存在が気になり、彼女と友達になりたいと願う。しかし彼女の口から告げられたのは、大事な友達との記憶のみが一週間で消えてしまい、月曜日にすべてがリセットされてしまうという辛い事実だった。
しかし、それでも祐樹は香織と友達になりたいと願う。一週間の記憶を綴って、巡って、二人は友達になっていく。何度も、何度でも――。

 

発表された第1弾キービジュアルは、一週間で友達との記憶がなくなってしまう少女・藤宮香織と、そんな彼女と友達になろうとするひたむきな少年・長谷祐樹、このふたりの間で繰り返される“一週間”を表現している。

そして、キービジュアルと同時にPVと主演キャストも発表。まっすぐなキャラクターの祐樹を真摯に演じるのは山谷祥生(やまやよしたか)、香織の複雑な心情を表現するのは期待の新鋭・雨宮 天(あまみやそら)と、フレッシュなふたりを抜擢。彼らが命を吹き込む主人公たちの心の機微を、『夏目友人帳』のブレインズ・ベースが、繊細かつ美しいアニメーションで描いていく。

たくさんの“切なさ”と“ひたむきさ”が詰まった珠玉のストーリー『一週間フレンズ。』は、2014年4月放送スタート。乞うご期待。

 

【主演2人からコメントが到着!】

news-1401220000-c002 news-1401220000-c003

長谷 祐樹:山谷 祥生(やまやよしたか)
「結果を聞いた時は単純にめちゃくちゃうれしかったです!
同時に初めてのレギュラーの仕事が主人公ということで不安にもなりました。
ですが自分を選んでくださったスタッフの方々や原作ファンの方々に、
僕で良かったと言ってもらえるようにひたむきに作品へ向き合い
長谷祐樹を演じたいと思います。」

●プロフィール
2月15日生まれ。宮城県出身。
TVアニメ『機巧少女は傷つかない』男子生徒C役、TVアニメ『閃乱カグラ』傀儡B役、
テレビ埼玉『モテ福』トイレイモンド役

 

news-1401220000-c004 news-1401220000-c005

藤宮 香織:雨宮 天(あまみや そら)
「私が原作を読んで感じたあたたかさや繊細さを、
見てくださる皆さんにも伝えられるように、
ひとつひとつの感情を大切に演じていきたいと思います。
私にとって藤宮香織というキャラクターは初のヒロインで、
不安も大きいのですが、一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!」

●プロフィール
8月28日生まれ。東京都出身。
TVアニメ『ガイストクラッシャー』緑ヒスイ役、TVアニメ『世界でいちばん強くなりたい!』早瀬愛華役
ゲーム『THE IDOLM@STER MILLION LIVE!』北沢志保役

 

■作品情報
TVアニメ『一週間フレンズ。』
2014年4月放送スタート

【CAST】
長谷祐樹:CV.山谷祥生
藤宮香織:CV.雨宮 天

【STAFF】
原作:葉月抹茶(掲載:月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
監督:岩崎太郎
シリーズ構成:菅 正太郎
キャラクターデザイン:山﨑絵里
美術:伊藤 聖
美術設定:ヘッド・ワークス
色彩設計:歌川律子
撮影:塩川智幸
編集:今井大介
音響監督:本山 哲
音楽:戸田色音
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
製作:「一週間フレンズ。」製作委員会

 

■『一週間フレンズ。』原作情報
原作:葉月抹茶
掲載:月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)
●コミックス第1巻~第4巻好評発売中(※画像は1巻のものです)

news-1401220000-c006

『一週間フレンズ。』第1話 試し読みはこちら!

(C)葉月抹茶/スクウェアエニックス・「一週間フレンズ。」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人