中村繪里子のNAKAMURA IN THE HOUSE!シーズン2【第3回】「いよいよ本番直前!DJ中村繪里子にお便り?!」

lisani_nakamura_680_230

『アイドルマスター』天海春香役などで活躍する中村繪里子さんが、DJに初挑戦する特別企画『NAKAMURA IN THE HOUSE!!』が復活!
再びAnilab.所属のDJ・chefoba(シェフオバ)さんを講師としてお招きし、9月4日の“リスアニ!ナイト Vol.07”に向けて中村さんのDJ活動をサポートしていただきます。
第3回となる今回はいよいよ“リスアニ!ナイト”直前!引き続きプレイの構成について考えつつ、中村さんの今回のDJに対しての想いをうかがっていきます。

sp-160826-main

 ――ご応募いただいた楽曲を聴いたりしつつ、まだまだセットリストを考えているところですが、実際楽曲やおたよりもけっこう溜まってきましたね。

中村繪里子 こんな曲あったんだっていう曲も多いですよね。やっぱり選曲が悩ましいところですね。これとこれが繋がりそうだし、アニメのジャンル的にくくれるのかなとか、今から夏っぽい曲を選ぶと季節感が変わっちゃうかな?とか。

chefoba まだ9月は夏だから大丈夫だと思いますよ(笑)。

中村 曲の速さが全然違うけど繋げたいというときはどうしたらいいんですか?

chefoba 歌がきれいにワンコーラスで収まっているときはカットインで思いきってガラッと変えてしまうのもいいと思います。他にもエフェクトをかけて変えたり、リワインドという逆回転のノイズをかけて変える方法とかいろいろなテクニックもあります。

――リクエストでセットリストの構成も進んできていまして、なかなか面白いものが生まれてきましたね。

中村 リクエストもいいんですけど、このお悩み相談の方も面白いのが揃ってきましたね。これなんか曲が思い浮かぶようなお悩みです。

――逆に「これで曲をかけるとしたら……なんだ!?」と悩むようなお悩みもありつつ(笑)。

中村 このお悩みはまだまだ聞いていきたいですね。

――そうですね、曲を差し替えることもあるかもしれないので、面白いお悩みがありましたらギリギリまで募集しておりますのでぜひお送りください。

中村 お待ちしております!

――やっぱりこの”リスアニ!ナイト“のこのラインナップが揃うリキッドルームの同じステージ上で、自分のリクエストした曲やお悩みが発表されることはなかなかないですからね。皆さんにもぜひおたよりという形で参加していただければと思います。

chefoba 貴重な体験ですね(笑)。

sp-160826-c001sp-160826-c002

――そんな募集もかけつつ、どんな風に使われるかは当日のお楽しみなんですが、実際どんな体で発表していくのがいいのかなと。

中村 やっぱりお悩みなんかはこのお悩みがあってこういう曲を選びましたっていう説明があった方がいいかなって思うんですよね。例えばですけど、喋りながらDJをするというのはどうなんでしょうか?

chefoba 喋りながら繋いでいくのはなかなか難しいと思います。前回やられてみてわかったと思いますがちょうど気持ちいいところで繋ぐのも結構神経使いますし、さらにそこに尺を合わせて喋るというのはかなり練習しないと厳しいかもしれません。

中村 やっぱりそうですよね……。

――例えば中村さんの場合、ラジオとかでフリートークの尺を合わせるみたいなことはやってらっしゃいますけど、DJの繋ぎとの合わせ技は忙しそうですね。

中村 確かに……。じゃあ喋るパートと繋いでかけるパートみたいに分けて考えるとか?喋るところも欲しいし、もちろんちゃんと繋いでワーっと盛り上がれるところも欲しいですよね。

chefoba そうですね。ちゃんと練習して繋いでるぞってところも見せられるといいですよね。

中村 技を見せる瞬間というか。そこは練習次第なので頑張ります!逆に喋るパートでひとつ心配なのが、興が乗って喋りすぎちゃうってことですね(笑)。最近は尺ピッタリに収めるというのも体感的にできるようになってきてるんですけど。

――そうするとまさにラジオでいうコーナー分けといった感じですね。

chefoba ラジオに例えがちですね(笑)。

中村 でも30分くらいという構成って、ラジオもそうなので確かに時間感覚に馴染みがあってわかりやすいですし、今回DJで何をやりたいか思いつくきっかけって、まさにその”普段やってること”を活かせないかというところなんですよね。それを思いついたのが今年初めに新宿ロフトでやっていた”リスアニ!ナイト”を観させていただいたときで、そのとき吉田尚記さんが機材トラブルに見舞われたんですよ。機材の片方からしか音が出ないっていう。

chefoba クラブでよくある機材トラブルで音が出ないシチュエーションですね。

中村 そうしたら吉田さんはその片方で曲を流しはじめて、次の曲に入れ替えるときには音が途切れちゃうんですけど、その間を喋って繋ぐということをされていて。次の曲の解説だったり、普段のラジオの放送では出せなかった豆情報だったり。お話や喋り口が面白いから、それを観ている皆さんもノるのは難しいはずなのに、へーって顔してちゃんと聞いてるんですよ。

――単にリカバリーという以上に公開収録感あって面白かったですよね。

中村 そう、まさにスキルが活きた瞬間だ!と思ってゾクゾクってして。やっぱり私にしかできないことを輸入した方がいいんだろうなと思ったのが今回の出発点なんです。

chefoba すごくいいと思います!実際私が普段アニクラだったりの現場でやってることじゃないことを中村さんがやろうとしてるのは、とても新鮮ですね。

中村 とはいえ教わったことはもちろん活かしていきたいと思ってますので、よろしくお願いします!

chefoba 任せてください!

sp-160826-c003sp-160826-c004

――それでは”リスアニ!ナイト!”に向けて読者の皆さまにひとことお願いします!

中村 一年に一度、いちばん緊張した顔の中村繪里子を見られると思います(笑)。本当なんですよ!

――(笑)西武ドームでも見られないっていう。

中村 そう、ドームですよ?なのに私、自分でもビックリしたんですけど、あそこで緊張しなかったんですよ。高揚感とかワクワクは120%MAXで来てたんですけど、どうしようこわいって感覚がゼロだったんです。それでマズいぞと思って。コンテンツの力でドームにも武道館にも立たせていただいて、ちょっと達観したみたいになっちゃってるのはマズいですし、やってないことがこんなにあるんだから、何かを始めなきゃいけないって予感があったんですよ。冒険しないとダメだ!って。

――ある意味大前提が揺るがなさ過ぎて逆に自分で殻を破って冒険しにいかないとってことですよね。

中村 それでやってみたら前回のアニソンDJは本当に無理だ!って、血の気がな無くなるかという緊張は久しぶりに感じました。リキッドルームでよかったです。大きい分距離が遠いんですよ。冬に見た新宿ロフトプラスワンだと超近いから逆に緊張する。リキッドルームはラジオの公開録音とかで見慣れているくらいの距離感で皆さんを見観られてたはずなので適正な距離でしたね。でもドームとかと違って本当に後ろの人の顔が表情まで見えるぐらいという稀な状況になってると思うので、グレードアップもあるかもしれません。ぜひ是非遊びに来てください!

chefoba 先程も言ったように普通にアニメが好きな人、アニソンのDJをやっているお客さんが聴いても新鮮で楽しめる内容になるんじゃないかなと思うので、当日頑張りましょう!

中村 新鮮じゃなくて斬新すぎてお客さんがポカーンってなっちゃったらどうしよう(笑)。

――斬新な内容になったと思ったら、実はみんなやってみてダメだったからやっている人がいなかったのかっていう(笑)。

chefoba そこも含めて冒険ですよね。

中村 そうですね、ダメだったら次はまた別の考えましょう。

――そんな形でここから先は練習しつつ当日を待ちつつ、繰り返しになりますがおたよりの募集もまだまだしております!

 sp-160826-c005

[応募要項]
以下の内両方、あるいは片方を書き、お住まい(都道府県など)・お名前(ペンネーム)と共にご応募ください。

■アニソン・リクエスト……中村さんにかけてほしい、オススメしたい「元気が出るアニソン」
※アニメに関連したコンテンツの主題歌や、アーティスト・声優のノンタイアップ曲などでも構いません。

■ふつおた……みなさんの近況やお悩み、中村さんへのメッセージなどをお書きください。ステージ上から中村さんが音楽でお返事させていただきます。

ご応募はこちらから

“リスアニ!ナイト Vol.07 2nd Anniversary SPECIAL EDITION”の特設ページはこちらから!

Photography By 小島マサヒロ / Interview By 澄川龍一(リスアニ!) / Text By 大用尚宏 


<中村繪里子 プロフィール>
声優。『アイドルマスター』シリーズの天海春香役、『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』風郎太役ほか、数々のアニメ、ゲーム作品に出演。
多くのラジオ番組に関わっており、コミュニティFM・MUSIC BIRD「中村繪里子 キラとき☆」ではソロパーソナリティを務めている。
■中村繪里子 Twitter

<chefoba(シェフオバ) プロフィール>
中学生で初めてユーロダンスに出会い、高校1年生でターンテーブルを手に入れてから、トランス、ハウス、ブレイクビーツなど様々なジャンルの現場を転々と巡る。現在はアニソンDJグループ“AniLab.”に所属し、秋葉原MOGRAで毎月第一土曜に開催されるANISON MATRIX!!を中心に、これまで培ってきた知識や感性を、アニメ・ソングのDJというスタイルに落とし込むプレイを展開する。また、ベース・ミュージックに特化したネットレーベル“Lowfer Records”の主宰も務め、自身も作曲活動など音楽への多角的なアプローチの仕方を日夜模索し続けている。
■chefoba SoundCloud
■chefoba Twitter


●イベント情報
リスアニ!ナイト Vol.07 2nd Anniversary SPECIAL EDITION
アニメ音楽誌「リスアニ!」が送る新感覚のアニソン系クラブ・イベント。様々なステージで活躍する人気DJをはじめ、アーティストや声優、アナウンサーにアニメ監督、編集者まで……とアニメとアニソンをバックグラウンドにしたDJたちが登場し、フロアを盛り上げます。
今回で第7回目となることを記念し、これまで数々の伝説を作り上げた新宿ロフトから1年振りに恵比寿LIQUIDROOMへ場所を移動。
“2nd Anniversary SPECIAL EDITION”として、スペシャル編ならではのラインナップで拡大開催!様々なステージを経て進化した中村さんをお見逃しなく!!

【イベント概要】
sp-500_124
9月4日(日) 開場15:00/開演16:00
開場:LIQUIDROOM (東京:恵比寿)
入場料金:オールスタンディング ¥4,000(税抜)/¥4,320(税込)+別途ドリンク代¥500

【チケット受付】
イープラス
ローソンチケット
チケットぴあ
※PC・モバイル共通/要事前会員登録(無料)

出演:【DJ】アニメーションラボラトリー(アニラボ.) / 【NEW】Q-MHz(当日欠員がでる可能性がございます) / kz(livetune+/livetune) / 【NEW】小松未可子【LIVE】 / DJ和 / 【NEW】DJ‘TEKINA//SOMETHING / 【NEW】dj maroon (ex. ニルギリス) / 中村繪里子 / 【NEW】fu_mou / 水島精二 / 【NEW】やしきん / 吉田尚記 / RAB(リアルアキバボーイズ) / リスアニ!レコMEN’s
【VJ】KITUNE / JET / VJ Routes
主催:株式会社エムオン・エンタテインメント
企画:リスアニ!編集部
制作:バンダイナムコ ライブクリエイティブ

関連リンク

この記事を書いた人