その45:「日本全国ARCHを探せ!!」鳥取編!米子駅で大量のアーチを発見!

KOTOKOさんが47都道府県を周るツアー「KOTOKO 10th Anniversary Live Tour “47 ARCH”~駆け回り食べまくり!NEO~」にアニーちゃんが密着!ツアー会場となる各都道府県ごとに、KOTOKOさんがその土地ごとの“気になるARCH”を見つけて写真に収めていきます。

今回は、茨城県!ここにはどんなアーチが隠されていたのでしょうか……!?

<鳥取>(15個!!)

・米子駅1(駅入り口)
sp-1505291800-c014

・米子駅2(駅前のオブジェと地下駐輪場入り口)
sp-1505291800-c015

・米子駅3(タクシー乗り場や地下通路入り口)
sp-1505291800-c016

・米子駅4(駅前広場のオブジェ)
sp-1505291800-c017

・米子駅5(駅隣接のレストラン館)
sp-1505291800-c018

・米子駅6(対岸、地下駐車場などへの入り口)
sp-1505291800-c019

・岸本駅側、大山をバックにした橋(2枚)
sp-1505291800-c011
sp-1505291800-c010

・日野川に架かる橋
sp-1505291800-c012

・ライブハウス側の川に架かる橋
sp-1505291800-c005

・歩行者用信号機のポール
sp-1505291800-c020

・米子コンベンションセンター
sp-1505291800-c013

・ライブハウス・ロビーの階段
sp-1505291800-c003

・ライブハウス横の公演・展示してあった古い鉄道車両
sp-1505291800-c004

・ライブハウス裏口の車道
sp-1505291800-c006

・レトロなビル
sp-1505291800-c009

★KOTOKOコメント
数は少ない物の、とても美しいアーチの数々!特に米子駅はアーチ天国!アーチをふんだんに使った近代的なデザイン、そして不思議なオブジェもたくさん!で整備された駅前は特徴的で目を見張る物がありました!!また「岸本駅側、大山をバックにした橋」「日野川に架かる橋」は鳥取ライブを病欠し、一足早く京都へ列車移動したマネージャーさんが撮ってくれたもの。列車の車窓ならではの美しい風景です!また「ライブハウス側の川に架かる橋」はライブ直前、お散歩に出たバンドメンバーさんが撮ってくれたもの。桜がしなだれる夕暮れの小川にかかるレトロな橋も乙ですね!信号機のポールもオブジェのような美しいアーチモチーフで大満足!

 

・アニーちゃん in AZTiC laughs
sp-1505291800-c0001
アニー「真っ赤な看板が印象的なAZTiC laughs!」

・リハ
sp-1505291800-c007
sp-1505291800-c008
アニー「KOTOKOさんのリハに立ち会えるのもあと少しだと思うとしみじみする〜><」

・アニーちゃんと機材車&メンバー車
sp-1505291800-c002
アニー「これに乗ってKOTOKOさんといろんな場所を旅したよ♪」

★KOTOKOコメント
(機材車&メンバー車について)このツアーを最初から最後まで支えてくれた機材車&メンバーカー。スタッフさん・メンバーさんとともに、全国47都道府県を駆け回りました!機材車の走行距離はなんと、22700km!!地球の赤道を3分の2周しちゃうくらいだそうです!!驚きですね!機材車、メンバーカーともに、この中で楽しいおしゃべりを繰り広げつつ、みんなで全国ロード移動しました!!運転したみなさん、そして走りきった車さん、ほんとーーーにお疲れ様でしたっ!

関連リンク

この記事を書いた人