第6回 シングル「Absolute Soul」インタビュー第2弾鈴木このみ×奥井雅美 スペシャル対談!

sp-150303-001-004

――では、そうした交流や今回のデュエットを通して、奥井さんには鈴木さんをはじめ最近デビューされたアニソンシンガーはどう映っているのでしょう?

奥井 さっきも言ったように、このみちゃんは本当に“完成形”だって思いますね。若い人でも上手い人はいっぱいいると思うんですけど、その中でもひとつ抜けてるというか。それに、これからの世代でまた面白くなりそうなシーンだな、って思ってるんですよ。ね?
鈴木 (照笑)。

――鈴木さんも、10代のうちから非常にいろんな経験をされていますね。

鈴木 そうですね、めまぐるしくいろんなことを体験させていただいています。なので、今回レコーディングを拝見できたこともそうなんですけど、いろんなものを吸収して、奥井さんみたいに長く歌い続けていけるシンガーになりたいです。
奥井 始めたのが私のデビューより10歳近く早いからね。それだけでもプラス10年絶対歌えるわけだし。

――先ほどのテクニカルな部分以外だと、何か秘訣ってあるんですか?

奥井 そうだなぁ……夜遊びとかしない!
鈴木 (笑)。
奥井 やっぱ声が保てないから、お酒は飲まない、とか。あと、いつまで高いキーのままで歌い続けるのか?っていうのもあるよね。私はキーを下げても、響きは変わるけど歌の力はあまり変わらないと思うので、「原キーじゃなくてもいいよ」っていう土壌を作りたいですね。若いシンガーの曲はキーが高いしテンポも速いんで、それを年齢とともにかっこよく進化させていくのもアリだと思うので。

――こういった話ひとつひとつも、またいろいろと勉強になりますね。

鈴木 ありがとうございます!

――そして、この曲を実際におふたりがどこかで歌うとなったら……と期待もしてしまいます。

奥井 ね。歌える機会があればいいなって思ってるんですけど。
鈴木 ぜひ! この曲って、本当にライブで完成するような気もしているので。

――CDになったということで、おふたりがタッグを組む物的証拠を得たような感もあります。

奥井 まだ何も決まってないんですけど(笑)、積極的に動いていきたいですね。

――鈴木さんはアルバムリリースも卒業も控えてますし……そう考えると、いろいろイベント目白押しですね。

鈴木 はい。3月中旬には卒業するんですけど、今は実行委員として卒業アルバムも制作中なんです!
奥井 すごいですよね、この歳でもう仕事してるのって。

――卒業後は、ますますいろいろな現場に出られると思いますよ。

奥井 そう。だから……あんまり気張らずに(笑)。女性としてのライフスタイルも考えて、バランスの取れた人生を歩みながらいい歌を歌ってもらいたいですね。

sp-150303-001-005

Interview By 澄川龍一(リスアニ!) Text By 須永兼次

 <このみんによる『18 -Colorful Gift-』全曲解説 Part5>
「I believe」(新曲・オリジナル英語曲)
作詞:Ayaka Miyake 作曲・編曲:Minnie P.

今回初収録の英語曲は鈴木このみのために書いていただいたオリジナル曲!!!実はこの曲を初めてスタジオで歌ったのは、2013年の12月のクリスマス頃だったかな?ちょうど1stアルバムの収録をしていた時期だったと思います。その時から英語の発音や発声、イントネーションの指導をして頂き、何度も練習を重ねて、やっと皆さんに聴いて頂けるんだな~と思うと、とても嬉しいです。
歌詞の意味は「自分を信じていたら、最後はきっと強く乗り越えていける!!」 という明日への希望と想いがこめられた曲になっています。歌詞の内容をちゃんと把握する為に、英単語を沢山調べました。辞書大活躍!英語のレッスンはめちゃくちゃ大変だったし、個人練習も「この発音合ってるかな?」とか何度も迷いながらでしたが、この曲の歌詞通り、自分を信じて乗り越えられました!曲調も自分が歌ったことのないR&Bの大人な雰囲気のポップス曲なので、そのリズムとグルーブを最大限にかっこよくクールに活かせたら素敵だな~と思い、いつもと少し違う歌い方に挑戦してみました。2番終わりの間奏のフェイクは、やんわり歌うつもりが、いつもの癖でつい力んでしまい大苦戦!!でも苦戦の甲斐あって、いつものこのみ節とは違う感じになってる??……ハズです!
英語曲は自分でも正直意外でした。合わないかもしれないと前からいつも思ってて、なんとなく今まで避けてきたけど、今回こうやって歌ってみて、もっとたくさん英語曲も歌えるようになって、海外でも直接多くの人に歌を届けたい!!って思うようになりました!

 「卒業写真」(カバー曲)
作詞・作曲:荒井由実 編曲:後藤康二(ck510)

荒井由実さんの名曲をカバーさせて頂きました!しかも、初アカペラ(一人多重コーラス)!!!自分の声だけで曲を作り上げていくというのは大変な作業でしたが、特別感があって、とても楽しかったです。かなりの人数分の私の声が入っているので、レコーディングは全部で3日間かかりました。いよいよ完成が見えてくると、凄く嬉しかったのを覚えていますし、沢山の自分の声だけで1曲を作りあがるコーラスワークは大変だけどすごく楽しく、重ねるという歌い方がとても新鮮だったな~♪ 
私にとって、「卒業」はとてもリアルなもの。卒業が近くなるにつれて、この歌詞の意味がどんどん身に染みて、もうこの道を通うこともないんだな~とか、自分も知らない間に染まって変わっていくのかな~とか、色んなことを思って、だんだん寂しさが募ってました。きっと高校生活が充実していたから、余計にそう思うのだと思います。人は成長とともに変わるもの、失ってしまうものもあるけど、ずっと大切にしたい自分らしさとか、純粋な気持ちを見失わずに成長できたら素敵だと思います。
私も、自分に言い聞かせるようにいつも聞いています。特に好きな部分は、曲の1番最後の歌詞、「あなたは私の青春そのもの」のフレーズ。私にとって、青春そのものと言ってもいいくらい凄く大切な友達がいるから。18歳の私なりに、卒業への想いをギュッと込めました。


 <INFORMARTION>
インタビューの時点では本当にきまっていなかったステージでのデュオが、緊急決定!
奥井雅美のバースデーライブに鈴木このみがスペシャルゲストとして参戦します!
是非この機会をお見逃しなく!

奥井雅美 Masami Okui Birth Live 2015 -NEO-
2015年3月13日(金) OPEN 18:00/START 19:00
【会場】TSUTAYA O-EAST(Shibuya O-EAST)
料金/スタンディング¥6,264(ドリンク代別¥500、※3歳以上有料) 
(問)オデッセー 
詳しくはこちら

●CDリリース情報
8thシングル
TVアニメ『アブソリュート・デュオ』OPテーマ

Absolute Soul
2015年2月18日発売

【DVD付き初回限定盤-blade-】
news-1501141630-c002

《CD》
①Absolute Soul(TVアニメ『アブソリュート・デュオ』OPテーマ)
②Absolute Soul-blade-(歌:鈴木このみ、奥井雅美)
③Deep red heart 作詞:深青結希 作・編曲:若林充
④Absolute Soul(off vocal)
⑤Absolute Soul-blade-(off vocal)
⑥Deep red heart(off vocal)

《DVD》
①「Absolute Soul」Music Clip
②「Absolute Soul」Music Clip メイキング
ZMCZ-9897 ¥1,700+税

【通常盤 -shield-】
news-1501141630-c003

①Absolute Soul(TVアニメ『アブソリュート・デュオ』OPテーマ)
②Absolute Soul-shield-(歌:奥井雅美、鈴木このみ)
③Deep red heart 作詞:深青結希 作・編曲:若林充
④Absolute Soul(off vocal)
⑤Absolute Soul-shield-(off vocal)
⑥Deep red heart(off vocal)
ZMCZ-9898 ¥1,200+税

2ndアルバム
『18 -Colorful Gift-』
2015年3月4日発売
【DVD付き初回限定盤】

sp-1502051900-c003
《CD》
①Absolute Soul(ALBUM VER.)
②This game
③銀閃の風
④NOT PYGMALION
⑤Tomorrow’s best
⑥思い遣り
⑦Fly to the stars 2015
⑧フラジャイルな君
⑨LLL:CONNECTION
⑩私がオバさんになっても
⑪I believe
⑫卒業写真
<BONUS TRACK>
⑬鈴木このみメドレー

《DVD》(※初回限定盤のみ)
①「さよなら17歳、こんにちは18歳 鈴木このみ誕生会」(2014年11月1日@J-SQUARE SHINAGAWA)ライブ映像
②1stライブ「鈴木っ!!走るなっ!!」(2014年3月15日@新宿BLAZE)ライブ映像
③メイキング映像
ZMCZ-9900 ¥3,600+税

【通常盤】
sp-1502051900-c004
ZMCZ-9901 ¥3,000+税

発売・販売元:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

TVアニメ『アブソリュート・デュオ』
sp-150109-001-c001
AT-X 毎週(日)20:30~
TOKYO MX 毎週(月)24:00~
サンテレビ 毎週(月)24:00~
KBS京都 毎週(月)25:00~
テレビ愛知 毎週(月)26:05~
BS11 毎週(木)24:00~ 
※AT-Xはリピート放送あり。 
※放送時間は変更になる場合があります。

(C)柊★たくみ・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/アブソリュート・デュオ製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人