北川勝利・藤村鼓乃美 ボーダーズの“音の場” #09

sp-140902-001-c002

第9回、スタートです♪

 

――8月、夏真っ盛りでございます。7月は夏の始まりって感じでしたが、今月はまさに『SUMMER VACATION』な季節になりますけども。

北川 8月もそれ推そうかな(笑)。先月と同じ曲で。

藤村 2ヵ月連続!?

――今月もですか!あんなアルバム作った人に聞くのもなんですけど、おふたりとも夏はお好きですか?

北川 夏いいですよね。

藤村 体力的には苦手なんですけど、夜とかはいいですよね。

sp-140902-001-c003

――やっぱりどこか遊びに行ったりします?海とか山とか。

北川 僕は実家の函館に行くことが多いんで、夏も涼しくて過ごしやすいです。

――避暑地的ですね。

北川 海に行って、プールに行って、帰りに銭湯に行って……銭湯が温泉なんですよ。熱い湯船から水風呂に行ってサウナに入って2時間ぐらいずっとダラダラして、そんな毎日。

――基本的に水関係ですね。藤村さんはどうですか?

藤村 外に……出たくない(笑)。本当は行きたいんですよ。海も行きたいしバーベキューもみんなでしたい。夏祭りにも行きたい……一緒に行く人がいない(笑)。

――『SUMMER VACATION』のジャケットにあんないい感じで写ってる人なのに(笑)。

北川 あれも実はひとりですから(笑)。

藤村 セルフ撮影で(笑)。

北川 「そのケータイ返してください」みたいな。

藤村 「すみませんシャッター押してもらっていいですか?」みたいな。

――自分たちの作品で大喜利をしないでください(笑)。では今月もスイーツを食べつつ、グッドミュージックを聴いていきましょう。まず先手は藤村さん。

sp-140902-001-c004

藤村 はい。私は飯島真理さんの「私の彼はパイロット」です。

――ほう。これはどういった理由での選曲でしょう。

藤村 私、この曲のおかげで「アニソンを歌いたい!」って思うようになったんです。某アニメソングのコンテストに出場したときにこの曲を歌ったんですけど、それで東京の決勝まで行けたんです。飯島さんの声もきれいだし大好きです。

――なるほど。ちなみに8月の曲に選んだ理由というのは?

藤村 そのコンテストが8月だったんです。だから私の中で8月の曲というか。

――まさに8月に歌ったんですね。じゃあちょうど思い出すというか。

藤村 そうですね。熱くなります。

――もともとはどこから知って聴いたんですか?

藤村 『マクロスF』が好きで、曲がすごい!って思って、そこから昔の曲も聴いたんですよ。

――ランカverを聴いたあとにミンメイverを聴いたと。

藤村 ミンメイさんの曲、ほかにもいろんな曲調のものがあって、演歌みたいなのもあるじゃないですか。全部覚えましたよ。

sp-140902-001-c005

――僕らにとってはまさにクラシックスですね。北川さんは聴いてていかがですか?

北川 中学1年のときに、マクロスの映画を観に行ったんです。『愛・おぼえていますか』を。

――リアルタイムで観られたんですね。

北川 一回行った友達に「すごく良かったからいっしょに行こうぜ」って誘われていっしょに行ったんですけど、横で「次な、そこで撃たれてな」って全部教えてくれるんですよ(笑)。

――「あそこでフォッカーが死ぬ」とか(笑)。

北川 そうそう。そんな思い出があります(笑)。

――ちょっと甘酸っぱいものがこみあげてきますね(笑)。じゃあ次は北川さんの曲を……8月の候補曲が3曲ありますけど(笑)。

藤村 3曲!?

sp-140902-001-c006

北川 いや1曲だけ。「レプリカ」ってやつを。

――あ、よかった「august」じゃなかったんですね(笑)。

北川 一応選んではおいたけど(笑)。

藤村 一応って(笑)。

――9月はすごいのが待ってますから(笑)。

藤村 ああー、なんか予想ついちゃったなぁ(笑)。

北川 坂本真綾ちゃんの「レプリカ」って曲で、これ録ってる時点ではたぶんまだ発売してないです(笑)。

藤村 ええ!?いいんですか?

北川 8月に出るからいんじゃないの?(笑)。

――わざわざタイトル選曲を避けてくれたのに、こっちの方がひどいですよ(笑)。北川さんここにきて急に企画テーマをはき違えております。8月に聴きたい曲ですよ!これまだ誰も聴いてないじゃないですか!

北川 まだ発売してないですからね(笑)。

――もうこの話聞くしかないじゃないですか(笑)。

sp-140902-001-c007

北川 去年も真綾ちゃんと“ROCK IN JAPAN FESTIVAL”に出演して、今年も出るんですよ。8月3日に。そこで「新曲です」って演奏することが決まってます。

藤村 すごい!新曲どころか新情報だよー!!(笑)。

北川 あんま言っちゃいけないんだっけ(笑)。

――そうですよ!これはオフィシャルがあとで公開するやつですよ!

藤村 怖いなー、言っちゃいけないこといっぱい言ってる(笑)。

北川 自分の中では「8月に出るし8月に演奏するし」って(笑)。

――ROCK IN JAPAN FESTIVALということはひたちなかですか?

北川 そうですね。

――野外でこれを演奏するなら思い出深い8月の曲になるでしょうね(笑)。

藤村 これからの話してどうするんですか!(笑)。

北川 去年もすごく楽しかったから(笑)。andropの内澤(崇仁)さんが書いてる曲なんですけど、BPM190のめっちゃ速い曲で。まだ練習してないんですけど頑張らなきゃなって(笑)。

藤村 頑張ってください(笑)。

sp-140902-001-c008

――聴いた段階で難しそうだなって思ったりするんですか?

北川 曲によりますけど、この曲は野外でやったら絶対に楽しいし、聴いたお客さんも絶対盛り上がる曲だなって確信してます。

――最後はきれいにまとめてきましたね(笑)。

藤村 上手いなあ(笑)。

北川 まとめてやりましたよ(笑)。

(次回につづく・・・)


本日のおすすめCD♪

sp-140902-001-c010
飯島真理「私の彼はパイロット」

2002.12.04リリース
『マクロス SONG コレクション 2002』収録
VICL-61003~4

sp-140902-001-c011
坂本真綾「レプリカ」

2014.08.20リリース
VTZL-85

関連リンク

この記事を書いた人