ファンのリクエストによるスペシャルライブで「もう二度とないセット」を完走!「TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016」レポート

int-1007-main 

9月25日、赤坂BLITZにて「TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016」と題された、プレミアムなライブが開催された。このライブはファンからのリクエストを中心に並べたセットで構成され、さらに東京会場だけの楽曲も披露され、充実の18曲でファンを魅了した。

int-1007-001-c005

ファンからのリクエストをもとにしたライブというプレミアムな時間の開始を象徴するように、これまでのTRUSTRICKの各種ミュージックビデオ映像がスクリーンに映し出され、オーディエンスがそれぞれに思いを巡らせているなか、メンバーたちが入場する。歓声に包まれる中、ボーカルの神田沙也加は一礼して手を振りフレンドリーな空気を醸し出す。そんななか、最初にドロップしたのは「ATLAS」。バラードでのライブスタートは珍しく、会場は穏やかな空気に包まれ、赤坂ブリッツというライブハウスが違った側面を見せる。神田は綺麗に一言一言を紡いでいき、1コーラスが終わったところで温かい拍手が鳴り響く。つづく「beloved」でも落ち着いたライトに照らされ、ハスキーに歌う神田。そこでの切ない表現に同調するかのようにギターのBillyが弦を掻きむしる。続く「If –君が行くセカイ-」で神田は手拍子をアピールし、ファンは手振りで熱く盛り上げ、「FLYING FAFNIR」へ。肩幅に足を広げてステージを踏みしめ、「行くよ!赤坂ブリッツ!!」とシャウトし拳を突き上げる。会場のクラップの速度が上がる。ふたりはそれぞれお立ち台で煽り、Billyはライトハンド奏法を優雅にキメて、疾走感溢れるこの曲を締めくくった。

int-1007-001-c007

そこで神田は「ありがとー!」と手を振りステージを去ってしまおうとするのをBillyが、「どこいくの!? 終わりじゃないよ!!」と引き止めるという一幕も。「だって普通終わりでしょ? この曲順」と笑って答える神田。たしかにライブ終盤の構成を思い起こさせる曲順だ。というのも、この4曲がリクエストランキングの上位4曲だったため。「(並び順が)意外だった。デビューした(1stアルバム収録の)曲が強いというのは嬉しい」と神田は感想を述べた。そしてここから東京限定のセットリストで進行すると伝えると大きな歓声が湧く。

int-1007-001-c001

「TRICK or HOLIC」はスタートのウィスパーとサビでの髪を振り乱してエモく歌うというギャップが彼女の歌への入り込み方を強く印象づける。「kissing」は溌剌とした歌い方から2番では大人っぽく展開し、投げキスで終えるチャーミングな仕草。この両曲は変化(へんげ)する彼女をアピールするのにぴったりだ。イントロから大きく湧いた人気曲「Jealousy Jelly」はフロアがタテに揺れ、拳を突き上げクラップが湧く、この日随一のポップな楽曲にファンは多幸感に包まれていたようすだ。

int-1007-001-c004

「汗がすごい!」と衣装直しで神田が捌けている間、恒例のBillyが一生懸命にMCをする姿がファンに愛されていることは論を俟たない。今日もアルバム制作の話をひとしきりし終えたところで、客席に質問を呼びかけるというサービス。中の一人がギターソロをリクエストすると、本当にそれを受けメロウなサウンドを奏で出し、バンドメンバーにも呼びかけブルージーなプレイをアドリブで華麗に決める。約4分にも及ぶこの日のライブコンセプトならではのスペシャルな贈り物が届けられ、「無理に喋ることないんだ」と笑顔で語るBillyに喝采が飛んだ。戻ってきた神田は「とても好きな曲だけど久しぶりでレアな曲」と前置きをして『いつかの果て』を披露。クリアな声とアコースティックサウンドが胸を打ち、感動的な展開を見せ、この日のハイライトのひとつを飾った。「リクエスト上位でセットを組むのはすごく難しかったけど、できてよかった」と語り、同時にユニットを2年続けられたことへの感謝を述べ、東京限定のセットを締めくくった。

int-1007-001-c008

つづくアコースティックのゾーンでは坂本真綾の「雨が降る」をカバー。これは、TRUSTRICKが坂本真綾20周年記念トリビュートアルバム「REQUEST」に参加した時の楽曲だが、カバー曲にもかかわらず今回のリクエストの上位に食い込んでふたりを驚かせたという。世界観を作りつつ自身の表現をする姿にはこの人気も納得だ。「MIRRORS」ではリラックスした空気を出しピアノとパーカッションによるファンクなノリを示した。アコースティックの最後は「Escape」。アップテンポなナンバーを伸びやかに歌い上げ、サビの繰り返しに切なさや愛しさの感情を乗せ、楽器隊のテンションの高さとあいまって感動を呼んだ。この曲をアコースティックセットで披露するのは意外にも初めてだそうだ。

公演終盤は「mint gum」、「innocent promise」と定番人気曲を立て続けに。お立ち台に登りファンとの距離を少しでも近づけようとする姿が分かる。最後のMCで「これまでのTRUSTRICKが全部詰まった1日。今日で終わっちゃうのが寂しい。もう二度とないセットリストなので今日のことを忘れないでください」と述べ、「自分の気持ちに近いところで書き起こした」という曲がリクエスト上位になったことを感慨深く紹介し、最後に「Proud」を切なげに熱唱し本編を締めくくった。

int-1007-001-c003int-1007-001-c002

「トラトリ!」コールから再び登場した神田の衣装は、彼女が舞台「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~2016」で演じた江ノ島盾子をモチーフとしたもの。「Recall THE END」(TVアニメ「ダンガンロンパ3-The End of希望ヶ峰学園-未来編」EDテーマ)を歌うとライブハウス映えするヘヴィなサウンドに歓喜する。さらに2017年1月に発売される最新作『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』で神田が主人公の赤松楓役を演じることが発表された。さらに先の舞台のテーマソング「REBORN AT CAUTION AREA –theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-」をライブ初披露。ロッキンなプレイで「絶望しろ!」と声色を作ったり、お立ち台に座りコケティッシュな表情をするさまにはまだ舞台で演じた時の余韻が残る。

int-1007-001-c009

さらにWアンコールでは「今日演ってないよな、って曲あるでしょ!?」とアピールし、「未来形Answer」と「それが奇跡だと知らない」を投入しハッピーな空気で二人とも笑顔で跳ね、そして最後までクールなプレイでTRUSTRICKらしさを見せた。最後のリフレインではオーディエンスとコールアンドレスポンスやクラップを合わせ、名残惜しそうにこの空気を楽しんでいるようすだった。

int-1007-001-c006

この日のMCで「最高の一枚」と自ら評していた3rdアルバム『TRICK』が10月26日に発売され、それに伴う発売イベントが各地で開催される他、全国5カ所を巡るツアーも11月から12月にかけて開催される。東京会場は中野サンプラザとスケールを大きくし、加速するTRUSTRICKから今後も目が離せない。

Photograpgy By 森 久 Text By 日詰明嘉

TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016
2016年9月25日(日)【東京】赤坂BLITZ
セットリスト
1. ATLAS 
2. beloved
3. If –君が行くセカイ-
4. FLYING FAFNIR
5. TRICK or HOLIC
6. kissing
7. Jealousy Jelly
8. いつかの果て
9. 雨が降る(坂本真綾カバー) *acoustic
10. MIRRORS * acoustic
11. Escape * acoustic
12. mint gum
13. innocent promise
14. Proud

[EOCORE 1]  
15. Recall THE END
16. REBORN AT CAUTION AREA –theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-
[ENCORE 2]
17. 未来形Answer
18. それが奇跡だと知らない  

TRUSTRICK are 神田沙也加 Vocal  Billy Guitar
Support:角本雄亮 Drums 山崎英明 Bass coba84 keyboards


●リリース情報
TRUSTRICK 3rd Album
『TRICK』
10月26日発売

【Type-A(CD+DVD)】
news-1609252000-c003

品番:COZP-1258~9
価格:¥3,333+税

【Type-B(CD)】
news-1609252000-c004

品番:COCP-39753
価格:¥2,778+税

<CD>
01. TRICK feat.chelly (EGOIST)
02. Recall THE END
03. I wish you were here.
04. blur blur
05. pixie
06. mint gum (sugarless version)
07. LOVELESS
08. 星の無い夜
09. beloved
10. 寂しさの宙から
11. innocent promise
12. Honey Complex
13. 未来形Answer
14. So long
15. Proud

<DVD>
01. I wish you were here. (Music Video)
02. blur blur (Music Video)
03. TRICK Jacket Making Clip
04. I wish you were here. (Making Clip)
05. blur blur (Making Clip)

●イベント情報
TRUSTRICK 3rdアルバム『TRICK』発売記念イベント
10月14日(金)タワーレコード福岡パルコ店 店内イベントスペース
 18:00~ 内容:握手会&3ショット撮影会
10月22日(土)新星堂アスナル金山店 店内イベントスペース
 13:00~ 内容:握手会&3ショット撮影会
10月23日(日)HMVグランフロント大阪 店内イベントスペース
 13:00~ 内容:握手会&3ショット撮影会
10月26日(水)池袋 サンシャインシティ アルパB1F噴水広場
 18:00~ 内容:ミニライブ&握手会 ※観覧フリー
10月29日(土)舞浜 イクスピアリ 2F セレブレーション・プラザ
 19:00~ 内容:ミニライブ&握手会 ※観覧フリー
10月30日(日)渋谷 HMV&BOOKS TOKYO 5F店内イベントスペース
 14:00~ 内容:握手会&3ショット撮影会

●ライブ情報
『TRUSTRICK TRICK TOUR 2016』
11月26日(土) 宮城・仙台darwin
開場 17:00/開演 17:30
席種:スタンディング
問い合わせ:キョードー東北 022-217-7788

12月3日(土) 愛知・ボトムライン
開場 17:00/開演 18:00
席種:スタンディング
問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

12月4日(日) 福岡・BEAT STATION
開場 17:00/開演 17:30
席種:スタンディング
問い合わせ:キョードー西日本 092-714-0159

12月10日(土) 大阪・なんばHatch
開場 17:00/開演 18:00
席種:全席指定
問い合わせ:サウンドクリエーター 06-6357-4400

12月17日(土) 東京・中野サンプラザホール
開場 17:15/開演 18:00
席種:全席指定
問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

チケット料金
仙台、名古屋、福岡:スタンディング ¥5,000(税込・ドリンク代別途)
大阪、東京:全席指定 ¥5,800(税込) ※大阪のみドリンク代別途

※未就学児童入場不可

チケット一般発売日:11月5日(土)10:00~​

関連リンク

この記事を書いた人