“気づいたときにはパシフィコ横浜にいて”内田 彩”LIVE TOUR 2016 ~a piece of colors~”ファイナルをレポート!

int-160629-c001

内田 彩が6月5日よりライブツアー”AYA UCHIDA LIVE TOUR 2016 ~a piece of colors~”を開催。そのファイナルが、6月26日にパシフィコ横浜にて行なわれた。

内田 彩にとってはソロデビューから一年半にして初めてのツアーであり、仙台、大阪と巡って3カ所目の横浜パシフィコはソロ活動の中で過去最大規模の会場となる。また、8月13日に単独日本武道館ライブを控えており、いろんな場所の色を集めて武道館に繋げるというコンセプトも持ったツアーとなった。

左右を固めるバンドが揃い、曲が始まると白いフリルワンピース姿の内田 彩が登場!ドラムロールと共にスタートしたのは2ndアルバム収録の爽やかなアッパーチューン「スニーカーフューチャーガール」だ。甘い高音を響かせる彼女に、会場がジャンプと歓声で応える……が、いつもより圧力がすごい。その真価が最初に発揮されたのが2曲目「Breezin’」。ライブ定番のコール曲なだけに5000人分の熱気と声量は半端無い!

int-160629-c006

MCではまず「すごいね5000人、よくぞ今日ここに集まってくださいました本当に有難うございます!」と会場の規模に驚きながら挨拶。

「思ってる以上に緊張してる」ということで一瞬段取りを間違いそうになりながらも会場の優しい声援に気を取り直しつつ、「ここからはたっぷりと曲を聴いてもらいたいと思います」と連続して曲を披露。

叙情的なメロディを澄ました声で聴かせる「Sweet Rain」、ブラスや生バンドのサウンドと相まってCD音源より開放的な声の出し方がパワフルな「Let it shine」と続き、同じくブラスが印象的な「Go! My Cruising!」では、「全身!全力!前回!前進!」とファンと息をぴったり合わせて一体感溢れるサウンドを作りだす。声援と歌でだんだんと緊張もほぐれてきたのか、得意とするアドリブっぽく声色を使い分ける歌い方や、自然に楽しむパフォーマンスが見ていて気持ちいい。

続くタオル曲の「Growing Going」では「この広い会場でみんなでタオルを回してひとつになるよ!いくよー!」と宣言。「ハイ!ハイ!」と一緒に声を出してはしゃぎまわり、会場全体と共に楽しいひと時を過ごした。

int-160629-c004

バンドがはけてここからはコンセプトアルバム『Sweet Tears』曲をはじめとするエレクトロポップ主体のコーナー。生音でないとはいえ、『Sweet Tears』楽曲はオケの低音が強いため迫力は十分以上!さらにソロで初めてダンスに挑戦したという「Party Hour Surprise!」のキュートなダンスや、間奏の強烈なワブルベースが特徴的な「color station」で見せるクールなダンスなど、バンドパートとは異なる見どころが多い。

また、”いろいろな色を集めて武道館に繋げよう”ということで、ここでは色をイメージした曲が集合。「私も一緒になって会場をカラフルに染める一員になりたいと思います!」と内田 彩自らペンライトを持って、「color station」では赤と青、「オレンジ」では曲名通り夕陽を想わせるオレンジに会場を染めていく。

ツアー会場ごとに異なる色にしてきた「Sweet Dreamer」は、仙台ではずんだをイメージした緑、大阪では明るいオレンジときて、ファイナルの横浜では夜空をイメージしたお洒落な紫色に。浮遊感のある曲調にピッタリな色合いに染まり、ゆったりと揺れる会場が幻想的だ。

int-160629-c007

続く「Party Hour Surprise!」では「みんなに星空を作ってもらいたい」ということで黄色を灯し、「Floating Heart」はコンセプトライブ”Sweet Tears”を想わせる白とピンクに。

コーナーを締めくくるのはうっちー曰く「好きな色で振ってね~」でお馴染み「Merry Go」。ミドルテンポの四つ打ちに合わせて会場中が思い思いの色を点滅させて振る”絶景”は、内田 彩ライブならではだ。特にサビが綺麗なので、もし今後ライブで「Merry Go」を初めて見るという人がいれば、一瞬辺りを振り返ってみてほしい。

再びバンドメンバーが集合し、ここからはコンセプトアルバム『Bitter Kiss』をはじめとするバンドサウンドのパートだ。

まずは2ndアルバムから「最後の花火」と「Like a Bird」を披露。「ここからはビシッとかっこよく!」という宣言通り、かっこいい声色もさることながら、強く当たったスポットライトがアッシュブロンドの髪の輪郭を溶かす瞬間が幻想的で美しかった。

int-160629-c003

続くMCでは「歌いながらじっと見てたけど、いつも言ってるけど本当にペンライトがきれいで、CDとかでは味わえない景色とか一体感をみんなには味わわせてもらってて本当に有難うございます!」とライブならではの光景に言及し、「このあとも一体感を大事に盛り上がっていきたいと思います!」と言って次の曲は「絶望アンバランス」。ハードなサウンドに合わせてひと際凛々しく引き締めた声色がかっこいい!

そして今回ツアーファイナルのハイライトとなったのが次曲「キリステロ」。”Woo~Woo~WooWo~!”とコーラスから始まるこの曲では、会場が一体となって地響くような雄叫びが出現!それを聴いた内田 彩が「みんなもっとー!」とさらに煽り、それに自ら乗せられるようにパフォーマンスやボーカルもさらに曲に入り込んで斬れ味が増していく。曲が終わると、過去最大規模の大合唱に「ツアー3カ所の中でいちばんよかったですありがとうー!」と感謝の言葉が飛び出した。

int-160629-c008

本編ラストの楽曲は2ndアルバムリードタイトルのアッパーチューン「Blooming!」。「自分自身の色で」ということで、様々な色のペンライトが会場を彩り、最高潮の盛り上がりの中でライブ本編を終えた。

アンコールではTシャツとロングスカート、花の載った帽子を被って出てきた内田 彩。バンドメンバーと共に登場しての1曲目は、イントロのギターリフが印象的な「ドーナツ」。

アンコールということもあってリラックスしたキュートな歌声でのロックサウンドは格別、彼女自身も会場を見渡しながら、ロングスカートをはねあげるようにして楽しそうにパフォーマンスしていく。

曲が終わってのMC中では8月13日に控えた日本武道館での単独ライブについて言及、「今でも信じられないくらいでみんなもびっくりでしょ?日本武道館に連れていってくれて本当に有難うございます!」と改めてお礼を言う。「ツアーで出会ってきたみんな、いろんなところからここに来てくれたみんなに向けて、ファイナルだけ特別にこの曲を歌いたいと思います」ということで、次曲、アンコールでは珍しいバラードソング「ハルカカナタ」を披露。万感の想いをこめて切々と歌い上げる中、会場に集まったファンも、オレンジのペンライトがゆっくり揺らしながら柔らかい歌声に聴き入った。

int-160629-c009

最後は「武道館に繋がる一曲といえばやっぱりこれ!」ということで1stアルバムのリード曲「アップルミント」。最も長く歌い続けてきて文句なく盛り上がる楽曲であり、また2番の歌い出しの歌詞を”気づいたときにはパシフィコ横浜にいて”と変えて歌うなどの小ネタも含めて何とも感慨深い。
想い出の楽曲をファンとのコールで盛り上げて、ツアーを締めくくった。

先月末にコンセプトライブを行い、その足で全国3カ所をめぐってきた今回のライブツアー。ファイナルは初めての大会場でもあったが、そんな中でもマイペースに自分らしく歌い、柔らかい物腰のMCも含めてブレないパフォーマンスを見せる様子は、正しく”次”に繋がるものを感じた。

int-160629-c005

矢継ぎ早のアルバムリリースとライブを行なってきたこの一年半、そんな目まぐるしい活動の集大成ともいえるのが8月13日の日本武道館ライブだ。これまでに発表したすべての楽曲を歌う”Complete LIVE”と銘打った特別な公演。ソロデビューから約1年半で34曲を発表し、武道館でそれを全部歌う、という恐るべき偉業もさることながら、間違いなく彼女のソロ活動のひとつの節目となるこのライブ。機会があればぜひ見届けて欲しい。

Text By 大用尚宏(クリエンタ)

“AYA UCHIDA LIVE TOUR 2016 ~a piece of colors~”
2016年6月26日(日)パシフィコ横浜

【SET LIST】
M1.スニーカーフューチャーガール
M2.Breezin’
M3.Sweet Rain
M4.Let it shine
M5.Go! My Cruising!
M6.Growing Going
M7.color station
M8.オレンジ
M9.Sweet Dreamer
M10.Party Hour Surprise!
M11.Floating Heart
M12.Merry Go
M13.最後の花火
M14.Like a Bird
M15.絶望アンバランス
M16.キリステロ
M17.Blooming!
En1.ドーナツ
En2.ハルカカナタ
En3.アップルミント


●ライブ情報
AYA UCHIDA Complete LIVE ~COLORS~
8月13日(土) 16:00開場/17:00開演
会場:日本武道館

チケット:¥8,800(税込)
※animeloLIVE! 受付期間:6月27日(月) 12:00~6月29日(水) 23:59
※animelo mix 受付期間:6月27日(月) 12:00~6月29(水) 23:59
※e+最速プレオーダー 受付期間:7月5日(火) 12:00~7月11日(月) 18:00
※一般発売:7月23日(土)~

●イベント情報
内田 彩 BIRTHDAY EVENT
7月23日(土) Zepp Namba (大阪) 13:00開演
7月24日(日) Zepp Divercity(東京) 14:00開演/18:30開演

ACROSS FESTA!!8.322+0.001 ANNIVERSARY
7月23日(土) 夜公演 17:30開場/18:30開演
有楽町よみうりホール
※内田 彩の出演は23日夜公演のみです。

関連リンク

この記事を書いた人