黒崎真音 4thアルバム『Mystical Flowers』インタビュー 後編 黒崎真音によるアルバム全曲紹介!

news-1510302130-1

ついにリリースされた黒埼真音4thアルバム『Mystical Flowers』。インタビュー後編は、『Mystrical Flowers』に収録された15曲についてじっくり語ってもらった。

※インタビュー前編はこちら

01.LIMIT BREAK
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:R・O・N

黒崎真音楽曲ではお馴染み、R・O・Nさんに作っていただきました。歌詞も、いろいろとやり取りして意見をいただきながら作詞をしていったんですが、とにかく熱血ソングにしたかったので、やってきたライブの延長戦の熱を残しつつ、次のライブも期待してもらえるような曲にしよう、と制作していきました。ドラマチックな構成なので、聴いていても景色が変わっていくのを感じますよね。ちょっと弱気になっているときに聴くと、背中を勢いよく叩いて「自分を信じていってこい!」と言ってくれるような曲にしたいなって思っていたので、そのイメージを具現化できたな、と満足しています。挑戦してみること、飛び込んでみることは面白い。その自分のノンフィクションな部分を曲に落とし込めました。

 

02.刹那の果実(TVアニメ『グリザイアの楽園』OPテーマ)
 作詞:桑島由一 作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)

『グリザイアの楽園』のOPテーマですね。ライブで歌っていてもスピード感が映えて、どんどん盛り上がっていくので、声もすごく出るんですよね。しかもこの曲は歌っていて「ハッ」とさせられるときもあって。歌詞の内容も「僕らが選んだ未来に迷いはない」とか「僕らが掴んだ今を恐れないで」にすごく共感するんです。歌詞は桑島由一先生が書いてくださったんですけど、気持ちも入って強く想いを込めて歌ってしまいます。辿り着いた未来にマルをつけるというか。自分自身で今の自分にマルをつけてあげる、そんなアルバムのテーマともリンクしている気がして、すごく背中を押してくれる曲です。

 

03.The Nightmare Rock’n’Roll Show
 作詞:黒崎真音、akane 作曲・編曲:y0c1e

黒崎真音の楽曲の中でいくつかのパーティー・ソングがあるんですが、そんなパーティー・ソングの中でも新しい世界観でありながら、みんなと楽しめる楽曲が作れないかな、と思って、この曲が生まれました。前回のアルバムからこの『Mystical Flowers』をリリースするまでのあいだに、ミュージカルや宝塚がものすごく好きになったんですね。前のアルバムを作っていたときには織り込むことができなかった、自分自身のそんな一面も取り入れた楽曲を作ってみたいな、と思っていたので、ミュージカル要素も取り入れた新しいパーティー・ソングを作りました。モンスターたちが集まるゴシック・パーティーというか。ハロウィン的な要素があって。時期的に間に合わなかったんですが、来年のハロウィンを先取り、ということで(笑)。

 

04.Red Alert Carpet
 作詞:黒崎真音、y0c1e 作曲・編曲:y0c1e

この曲もパーティー・ソングとして作った元気で攻撃的な曲です。この曲を聴いたファンのみんなと、レッドカーペットの輝かしい道を歩いて未来へと進んでいきたい、という想いと、「Red Alert=緊急事態」という曲調の緊迫感を盛り込んで書いた曲でした。5周年という節目もあって、ここからみんなと、もっともっと楽しい景色を見て行くぞー!と思いながら、みんなをおもてなしするような気持ちでいたんですが、この「Alert」って言葉をつけることで、「うかうかしていられないぞ!?」というみんなを煽ることも出来るかな、とも思って。ライブでもやったんですが、掛け声あり、エアギター的なパフォーマンスもありで、かなり賑やかな感じにもなったので、これからライブでの必須ソングになるかなと感じています。

 

05. Scanning resolution(スマートフォン向けゲーム「メイデンクラフト」主題歌)
 作詞・作曲:渡辺翔 編曲:中山真斗

スマホのアプリゲーム「メイデンクラフト」の主題歌なんですが、最近は本当にスマホのゲームはBGMもすごく完成度も高くて感動します。そんなゲーム主題歌ということもあって、本当にRPGの世界に飛び込むような、ワクワクな気持ちが湧き上がってくるような曲です。鐘が鳴っていたり、爽やかな風が吹いているような気がしたり、指輪が光る様子だったり。冒険しているな、と感じられるような曲になっております。わたし自身、ゲームが好きなので、そういう世界観を自分でも想像しながら歌っていますね。魔法少女モノなので、声も可愛らしさを意識して歌っています。可愛い曲ですし、ライブの振り付けも可愛い感じの振りをつけていただいたので、ライブで体感して頂きたい曲です。

 

06.Candy☆Evolution
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:R・O・N

この曲もR・O・Nさんに作っていただいた、いわば小悪魔ソングです(笑)。元々は旗を掲げて戦いに行くようなイメージが残っていたんです。それも「女子革命」というか。“戦う女の子たち”という、戦いの中でもちょっと挑発的な女の子たちの心情を取り入れてみようかなっていうことで作り始めたんですけど、そのイメージから書いているうちに変わっていって。スタッフさんから「これはこれで面白いね」って言ってもらえたことで完成に向かっていきました。わたしはロリータファッションが大好きなので、そんなロリータファッションの名前とか、シャーリングやパニエといった用語も織り交ぜつつ、女の子たちがオシャレの努力をしている可愛さもあって。あとは「上目遣い女子」っていうのはあるんですが、ここで「下目遣い」という新たな表現も入れてみたのも注目してもらいたいんです。9センチのヒールを履くと、ちょっと男子より目線が高くなったりもして。下目遣いって、強気に男の子の気を引こうとするのもこれからはアリかな、なんてイメージです。

 

07.ハーモナイズ・クローバー(TVアニメ『がっこうぐらし!』EDテーマ)
 作詞:黒崎真音 作曲:黒須克彦 編曲:黒須克彦、長田直之

『がっこうぐらし!』のEDテーマです。この曲は初めて黒須克彦さんに曲を書いていただいたんですね。元々黒須さんの曲が大好きだったので、コラボレーションさせていただけたのがすごくうれしかったんです。そんなこの曲が最初に届いたときは、自分でも歌ったことのないタイプの楽曲で、しかも明るいミディアム・バラードで。どんな自分で歌おうかな、というのすごく考えていましたね。『がっこうぐらし!』のマンガも読ませていただいてましたし。とにかく登場するみんながすごく日常を大事にしていて、平穏を守ろうとしている姿がすごく心に刺さったんですね。どんな状況でも笑顔でいようとする彼女たちを見ていて、「平凡」を歌いたいなって思ったんです。みんなが歩きたかったはずの、一緒に歩く帰り道をテーマに書きました。他愛もない会話をしながら夕暮れをみんなと歩いているときの、ふと感じるセンチメンタルやノスタルジックな想いは、心に刺さるんじゃないかと思って、自分自身の学生時代のことを覆い浮かべながら書いた曲です。

 

08.楽園の翼(TVアニメ『グリザイアの果実』OPテーマ)
 作詞:桑島由一 作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)

『グリザイアの果実』のOPテーマですね。いろんな事をくぐり抜けてきた後のことを歌っているように感じている1曲です。歌詞は桑島先生が書いてくださっているんですが、様々なことを経験してきたうえで包み込むような、母性というか父性というか、すごく大きな存在感を感じさせる曲ですね。実際『グリザイアの果実』を見ていても、それぞれのキャラクターの生い立ちであったり、経験してきたものを追っていく場面もあったんですが、そういったひとつひとつのことが露わになっていった最後の、いろんなことを経験してきたみんなに向けて語り掛けているような、包み込んでいる優しさを感じて。だからこそ歌うときも、母性を意識して歌いましたね。

 

09.“lily”
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:デワヨシアキ

この曲は、アルバムの中でもダークサイドの曲というか、黒崎真音のダークな一面を表現した曲なんです。まさにアルバムの中でほかに重なる曲もないですし、自分の中でも影を表現する曲を作りたかったんですよね。いろんな色の花を束ねたアルバムにしたい、そして今までのいろいろな自分も肯定して音楽として落とし込んでいきたい。そう考えたときに、やっぱりこういう影の曲も必要だなって思って。そんなときにこの曲があがってきて。聴いたときから、これは日陰の自分だなって感じたんです。自分が一番落ち込んだときにはこの歌詞にあるようなことを本当に考えていて。それも全て書いちゃえ!ってことで詞にしました。百合っていろんな意味があって、高貴なイメージや一途さもあるんですけど、相反して百合の花には毒性も持っていて。そのことを知ったときに、二面性の面白さに惹かれたんです。このアルバムにも陰と陽がある。だからジャケットにも百合を置いて、百合の影の部分をこの曲で表現しました。

 

10.種
 作詞・作曲:黒崎真音 編曲:永山ひろなお

“lily”がどちらかというと、ライブをする前の自分というか。「Beautiful Resistance」な、戦いに出ていくときの自分の影の部分を書いた曲だったんですけど、「種」はライブをしてみんなと触れ合ったことで出来た曲です。本当はこの位置(「“lily”」の次)に来る曲はものすごく暗い曲にしようって思っていたんですね。私自身が作詞作曲をしたい、というのもお願いしていたんですが、ライブをしてみて、自分の気持ちが変ったことで改めて「作曲したい!」と突き動かされて出来ました。影の部分というよりも、聴いてくれたみなさんの癒しや支えや、道しるべになるような曲を……という想いで書きました。すごくシンプルな曲なのですが、自分の声が素のままに伝わる曲にしたかったので、もっとシンプルでもよかったくらいに思っていて。みなさんに届けたい私自身を歌った曲です。

 

11.千ノ焔(PSP ®専用ソフト「十鬼の絆 花結綴り」主題歌)
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:fu_mou

PSP専用ゲーム「十鬼の絆 花結綴り」の主題歌なんですが、デジタルロックにプラスして和の要素が織り交ぜられた、すごくカッコいい曲になっています。作品に寄り添いながら作っていったので、歌詞も古風な言い回しをしていたりするんですね。現代では使わないような言葉もあるんですが、このゲームを実際にやらせていただいて浮かんできた言葉たちや、キャラクターのイメージだったり、ジャケットのオレンジの色味から東雲という言葉が浮かんだり、太陽のイメージであったり……さまざまな意味のある言葉を綴っていきました。とにかくまっすぐに自分の想いに正直に、守りたいと想うものに対して突き進んでいく一途な想いをこの曲に込めて書いた一曲です。

 

12.BRIGHT FUTURE
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:齋藤真也

齋藤真也さんに書いていただいた曲です。ものすごく前向きな歌詞になりました。この曲を初めて聴いたときには、青空が浮かんだんです。その青空を、鳥がばーっと飛んでいくようなイメージが浮かんだので、まさにそのイメージのままに書いていきました。今まで活動してきたからこそ見えた景色だったり、これから見てみたい景色というものがあって。ライブをしていて、みんなと一緒に進んでいけば、きっとそういった景色は見られるんだって感じたんですね。5周年ライブをしたからこそ、感じられたことで。この曲の最後の方で「雨のあとのRainbow消えないよ」って歌っているんですけど、ライブのときにみんながレインボーのペンライトを付けてくれたんですが、それが綺麗で。それが心の中に残っていて、その景色を残していきたいなって。明るい未来が見えた瞬間だったので、みんなに見せてもらった景色を書いた1曲です。

 

13.X-encounter (y0c1e REMIX)
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:高瀬一矢 REMIX:y0c1e

シングル曲をリミックスしていただいたんですが、ビリビリ来ますよね、衝動が。クラブにいるような気持ちに一瞬でなれるな、と感じますし、この「X-encounter」が新しい姿になったな、とも思いました。ドラマチックですし、ライブでも手拍子出来るなってところがあったり、サビでは今まで振り付けを踊っていたのですが、むしろこのリミックスだとジャンプできる感じだったので、もっと身体を揺らして楽しんでもらえるようになったな、とも思います。この曲を聴くときは、何もかもを忘れて楽しんで頂きたいですね。EDM的な要素を取り入れて。より今っぽくなったので、シングルのときの印象とも劇的に変化したように思いますね。

 

14.アフターグロウ(TVアニメ『がっこうぐらし!』EDテーマ)
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:fu_mou

これも『がっこうぐらし!』のEDテーマなんですが、すごく大事なシーンで掛かる、というのはスタッフさんから聞いていたので、そのシーンのことも意識しながら書いていきました。「ハーモナイズ・クローバー」はみんなと一緒に、という想いで書いていったんですが、この「アフターグロウ」は孤独感というのがすごくある曲で。何かを失って、その対象に対してぽつりぽつりとつぶやいているような感覚の曲にしましたね。祈りを、遠くの誰かに届けたい……そんな気持ちを歌っています。『がっこうぐらし!』では、みんなの知っているめぐねえがすでにいないことが分かる、とても大事な場面で使って頂きました。、大切なものが消えていくということや、遠くなっていく思い出へ心を馳せて書きました。

 

15.singing forever
 作詞:黒崎真音、akane 作曲・編曲:fu_mou、guitar arrange by a2c(MintJam)、strings arrange by TAM

このアルバムは、9月12日のライブが本当に強く影響した上でできているんですけど、まさにこの曲のタイトルである「singing forever」という言葉はライブのMCで伝えた言葉でもあるんですね。「応援してくれる人がいる限り、歌い続けていきたい」という想いです。「みなさんからもらう気持ちに恩返しできる様に、歌い続けていきます」と。その時の言葉を英語にした、というくらいにストレートな私自身の気持ちですね。しかもこれまでの私が歌ったことのないくらいドラマチックな曲で、映画が始まるようなSEから始まって、オーケストラが鳴り響く中曲が疾走し始めて、ミュージカルのような展開を経て、壮大なエンドロールへ……というイメージで作っていきました。あと、実はこの5年の間に歌ってきたさまざまな曲の歌詞を、この「singing forever」の歌詞の中に散りばめているんです。今まで歌ってきた楽曲に花丸をつけるエンディングを、ということで書きました。消えない歌を君へ。今まで5年間活動してきて、悩む日もあったけど、全てに意味があって、価値のある時間だった、ということをお届けしたくて。みんなで一緒に見てきた景色に「ありがとう」と、花丸をつけました。

Interview & Text By えびさわなち


●リリース情報
黒崎真音 4th ALBUM
『Mystical Flowers』
発売中

【初回限定盤 (CD+特典Blu-ray)】
news-1510302130-3
品番:GNCA-1473
価格:¥3,611+税

【通常盤 (CD only)】
news-1510302130-5
品番:GNCA-1474
価格:¥3,000+税

<CD>
01.LIMIT BREAK
 作詞:黒崎真音  作曲・編曲:R・O・N
02.刹那の果実(TVアニメ『グリザイアの楽園』OPテーマ)
 作詞:桑島由一  作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)
03.The Nightmare Rock’n’Roll Show
 作詞:黒崎真音、akane  作曲・編曲:y0c1e
04.Red Alert Carpet
 作詞:黒崎真音、y0c1e  作曲・編曲:y0c1e
05. Scanning resolution(スマートフォン向けゲーム「メイデンクラフト」主題歌)
 作詞・作曲:渡辺翔 編曲:中山真斗
06.Candy☆Evolution
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:R・O・N
07.ハーモナイズ・クローバー(TVアニメ『がっこうぐらし!』EDテーマ)
 作詞:黒崎真音 作曲:黒須克彦 編曲:黒須克彦、長田直之
08.楽園の翼(TVアニメ『グリザイアの果実』OPテーマ)
 作詞:桑島由一 作曲・編曲:藤間仁(Elements Garden)
09.“lily”
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:デワヨシアキ
10.種
 作詞・作曲:黒崎真音 編曲:永山ひろなお
11.千ノ焔(PSP ®専用ソフト「十鬼の絆 花結綴り」主題歌)
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:fu_mou
12.BRIGHT FUTURE
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:齋藤真也
13.X-encounter (y0c1e REMIX)
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:高瀬一矢 REMIX:y0c1e
14.アフターグロウ(TVアニメ『がっこうぐらし!』EDテーマ)
 作詞:黒崎真音 作曲・編曲:fu_mou
15.singing forever
 作詞:黒崎真音、akane 作曲・編曲:fu_mou、guitar arrange by a2c(MintJam)、strings arrange by TAM

<Blu-ray>
MAON KUROSAKI LIVE TOUR 2014~2015“WINGS OF EDEN –GARNET!!- ” 全曲収録 
ANIMAX MUSIX 2015 OSAKA【Magic∞world, X-encounter】

M01:黎鳴-reimei-
M02:Lisiantus
M03:Distrigger
M04:UNDER/SHAFT
M05:SCARS
M06:Glanz~沈黙の雪~
M07:I’m still breathing…
M08:color me dark
M09:光-I promise you-
M10:hear..
M11:X-encounter
M12:-Autonomy-
M13:fixxx and lie
M14:VANISHING POINT
M15:Scanning resolution
M16:starry x ray
M17:メモリーズ・ラスト
M18:楽園の翼
M19:Garnet~この夕陽の下で~
M20:REINCARNATION
[EC]
M21:Magic∞world
M22:FRIDAY MIDNIGHT PARTY!!
M23:story~キミへの手紙~
[EC2]
M24:Wishful☆Garnet
● ANIMAX MUSIX 2015 OSAKA
 Magic∞world,
 X-encounter

※初回限定盤特典
・特製スリーブ&デジパック仕様
・32ページフォトブック

※初回生産分特典(初回限定盤・通常盤共通)
黒崎真音 LIVE TOUR 2016 “Mystical Flowers” 先行販売応募券
(※ 12月8日(火)23:59 受付締切)

●イベント情報
11月30日(月)アニメイト新宿店@【チェキ撮影会】
12月01日(火)とらのあな秋葉原店C【サイン会】
12月05日(土)アニメイト広島店【ミニライブ+握手会】・アニメイト岡山店【チェキ撮影会】
12月06日(日)アニメイト三宮店【握手会】・アニメイト天王寺店【サイン会】
12月12日(土)アニメイト町田店【チェキ撮影会】
12月19日(日)アニメイト金沢店【握手会】・アニメイト大宮店【サイン会】

※ 参加方法ほか、イベントの詳細はこちら

●ライブ情報
黒崎真音 LIVE TOUR 2016 ”Mystical Flowers” 
2016年01月11日(月/祝)@赤坂BLITZ
2016年01月30日(土)@梅田 AKASO
2016年01月31日(日)@名古屋 SPADE BOX
開場:16:00 /開演:17:00(全公演)

関連リンク

この記事を書いた人