TVアニメ『名探偵コナン』新OPテーマリリース記念、BREAKERZスペシャルインタビュー!!

TVアニメ『名探偵コナン』の新OPテーマ「WE GO」を担当するのは、今回が『コナン』主題歌6曲目となるBREAKERZ。バンドとしても2年4ヵ月ぶりとなるニュー・シングルについて、3人に話を聞いた。

ソロプロジェクトでの活動を経て、再始動にかける思い

――BREAKERZとしては久々のリリースですね。

DAIGO はい。本当に。

SHINPEI 久々とは言え、それぞれ、ソロのプロジェクトのライブを観に行ったり、コミュニケーションはとっていたので、会うこと自体は久しぶりではなかったんですけど、ライブのリハーサルや曲作りでスタジオに集まったりしたときにはやっぱり、「この場所に戻って来たな」っていう想いは湧きましたね。ソロを経たあとの期待感もあって、非常に今は充実した時間ですね。

――ソロを経たことで、お互いのどんな変化を感じますか? やはりそれまでは3人でいた時間が長かっただけに、より強く感じられるんじゃないかなとも思うのですが。

SHINPEI そうですね。例えばAKIHIDEさんは同じギタリストでもあるので、プレイや機材に関してどうしても注目してしまいますが、シンプルになってきているなってことを感じますね。

――シンプル?

SHINPEI ギターの音を出す機材は本当にいくらでもあるんですが、1個のアンプだけで挑むこともありますし。でも音はその分、太くなっていたり、色っぽくなっているのをすごく感じました。「確実に己の道がさらに磨かれていってるんだな」ってことを感じます。DAIGOさんは、日常生活が健康志向になっているなっていうイメージがありますね。それは意識の変化もあるんでしょうが、音楽をベストな状態で発信していくっていう意識からもあるんだろうなってことを感じます。ソロの時間を経て芽生えたものがあるんだな、という気がします。

――AKIHIDEさんから見たおふたりはいかがですか?

AKIHIDE そうですね。プレイもずっと見ていましたし、MUSCLE ATTACKとしての活動も見ていたんですけど、元々几帳面だったんですが一緒にレコーディングをすると機材が増えていて、それがすごく整理整頓されているんです。1個1個ケースに入っていて。最近機材の収納に凝っているらしく、それもあってか繊細さが増したというか。それは音にも出ているなってことを感じますね。

――それぞれが楽曲を作られているので、収録曲からもそういった変化も感じられそうですね。

AKIHIDE そうですね。特に「白夜の月」(初回限定盤A収録)なんてアレンジ的にはすごくシンプルなんですけど、それこそ無駄な音が一切ない、というか。足りない音もないっていうか。それが楽曲の真骨頂でもあるし、SHINPEIの人となりも滲んでいるんじゃないかなってことは感じましたね。

――DAIGOさんの楽曲からはどんなことを感じましたか?

AKIHIDE やっぱり明確な何かを届けたい、という核のようなものが如実に強くなっているんだなってことを感じますね。「WE GO」のコンセプトを最初に聞かせてもらったんですけど、心臓の音から始まっていて再始動を感じさせたり、ツインギターだからこそギターが交互に鳴るようにしたいっていうビジョンを伝えられたことで、この再始動にかける想いを僕らもとても強く感じられたんです。そういう核に関してはより確かなものになったのかなと思います。

『コナン』のイメージとして僕たちの音が定着してくれていたらうれしい

――その「WE GO」ですが、アニメ『名探偵コナン』のOP曲になっています。コナンがあって書き始めたんですか?

DAIGO そもそもBREAKERZとして、去年カウントダウン・ライブが決まって。新しい曲もやりたいよねってことになったんです。やっぱり久しぶりのライブだし、手ぶらでファンのみんなの前に戻るわけにはいかないっていうか。もちろん会えるだけでもうれしいけど、それだけじゃなくソロでやってきた成果みたいなものを、ちゃんとみんなに楽曲として届けたいって考えていて。そんななかで僕自身、再始動の曲として、さっきAKIHIDEさんが言っていたような僕ららしい曲で踏み出したいっていう想いが強かったので、選曲会のときに「この曲でいこう」っていうことになったんですね。それで詰めていくなかでコナンのアニメのOPに……っていう話も決まっていって。でも曲調的にすごくコナンのアニメをイメージしやすい曲調だったし、コナンのファンのみなさんもこれなら納得してもらえるんじゃないかなっていうメロディや勢いがあって。そこに自分たちの再始動への想いも込めることができるし、そういう意味ではコナンの世界観を踏襲しつつ、自分たちの想いを伝えることのできる曲になったな、と思います。

――BREAKERZと『名探偵コナン』のお付き合い、実はもう5年を越えました。

DAIGO そうですね。本当に。バンドとしても一番長くコラボさせてもらっているアニメでもありますし。ED、OP入れて……今回で6曲目なんですよ。

――長きにわたって放送している『名探偵コナン』を観ている世代は続々増えていっているわけで。DAIGOさんの声とコナンがもうしっかり繋がっているんじゃないでしょうか。

DAIGO そうなってくれていたらうれしいですよね。僕らの世代で言えば、コナンと言えばB’zっていうくらいに観てきたアニメの、新しいイメージとして自分たちの音が定着してくれていたら、それってすごくうれしいこと。不思議な気持ちでもあるけど、改めてすごいことだなって思いますよね、コナンのOPやEDをやらせてもらえるっていうことは。

――しかもアニメにはアニメならではの動きある映像がつくだけに、実際のPVで聴くのとはまた違った印象もありますよね。

DAIGO そうですよね。歌に合わせて絵も作られて、本当にかっこいいし、めちゃくちゃテンションがアガりますよね。自分たちのテンションもアガるように、観てくれている人たちのテンションもアガってもらいたいですね。コナンくんたちもそこにいるだけに、アニメと楽曲の合致したときのパワーを感じられるのも、アニメの絵のついた映像を見る醍醐味だなって。

――ライブ感も漲っているので、実際に演奏していてテンションもアガっていきそうな1曲ですよね。

SHINPEI この曲を初披露したカウントダウン・ライブの直後にレコーディングに臨んだんですね。一度皆さんの前でお披露目してから、というのは僕らにとっても珍しいケースだったからなのか、ライブでの初披露時の興奮とか感覚がそのままパッケージされているような曲なので、演奏するたびにその感覚は蘇るんじゃないかとも思いますね。

AKIHIDE ライブがあったからこそ、よりパワフルに、ソリッドになった感覚はあるので、それは蘇ると思いますね。

――そのライブ感と疾走感が、コナンたちの物語にも繋がっていくんだな、という感じはしますね。歌詞に関してはコナンへの意識はあったんですか?

DAIGO 最初はBREAKERZの再始動することへの、決意を籠めた歌にしたかったんですね。でもその中でもコナンを感じさせるワードは自然と入れ込むことができたな、と思っていますし、いい意味でシンクロしている気がしますね。

発売日には初のフリーライブを敢行。いろんな人に観てもらってそこから広がっていけたら

――今回はカップリングが違う、という3タイプのCDが発売。すべてを聴けば、再始動するBREAKERZの「今」と「これから」を感じさせますね。

DAIGO どの曲でも「WE GO」とは違った曲で、三者三様のカラーも感じてもらえますし、これから僕らを知ってくれる皆さんにも、BREAKERZというバンドを感じてもらえるし、あらたな名刺代わりの作品になると思いますね。

――そんな皆さんは以前アニサマにも出演されていますが、アニソンのライブで感じたことはどんなことだったんでしょうか?

DAIGO コナンもあるし、『カードファイト!! ヴァンガード』もありますから、アニメファンの皆さんには知ってもらえてるだろう、という感覚はあったんですが、すごく盛り上がってくれたんです。アニメという共通項があるということの強さを感じましたし、アニメの世界を通してあれだけ多くのお客さんと繋がれたことが、本当に楽しかったですね。

AKIHIDE とにかくお客さんが皆さん、パワフルで。アニメが与えている夢とか勇気とかというものでパワーをチャージしてきている皆さんだからこその反応なのかな、とも感じましたし、僕らもそんなお客さんから力をもらえたステージでしたね。

SHINPEI また機会があれば出演したいですね。

――そんな皆さんはこのシングルの発売日に代々木公園野外ステージでフリー・ライブを敢行!

DAIGO BREAKERZがフリーライブをするのは初めてなんです。まずはせっかくの再始動の記念すべき日なのでファンのみんなとライブで盛り上がりたいっていうのもありますし、BREAKERZにちょっと興味があるという人も、通りがかった方にも、ぜひ観てもらって、BREAKERZを知ってもらって、好きになってもらえればうれしいですし、ここからまた広がっていければいいなと思っています。

――さらにはライブハウス・ツアーもあるそうですね。

DAIGO BREAKERZ久しぶりのツアーなので、近い距離で、みんなと再会を分かち合いたいし、最高の盛り上がりのライブをしたいですね。改めて自分たちも鍛えなおしたいですし、これがBREAKERZです、というツアーをしたいと思います。

Interview & Text By えびさわなち


●リリース情報
TVアニメ『名探偵コナン』OPテーマ
「WE GO」
5月20日発売
【初回限定盤A(CD+DVD)】
int-150517-c002
品番:ZACL-6033
価格:¥1,667+税
<CD>
1. WE GO
  Words & Music:DAIGO Arrangement:BREAKERZ & 宅見将典
2. 白夜の月
  Words:DAIGO Music:SHINPEI Arrangement:BREAKERZ
<DVD>
「WE GO」Music Video+MV Off Shot

【初回限定盤B(CD+スペシャルフォトブック)】
int-150517-c003
品番:ZACL-6034
価格:¥1,481+税
<CD>
1. WE GO
2. 愛×檻
  Words:DAIGO Music:AKIHIDE Arrangement:BREAKERZ

【通常盤(CD)】
int-150517-c004
品番:ZACL-6035
価格:¥1,000+税
<CD>
1. WE GO
2. 光 ~Acoustic Version~
  Words & Music:DAIGO Arrangement:小野塚晃
3. WE GO -TV Size Edit-
※初回生産分のみトレーディングカード封入(全4種ランダムで1枚)

●イベント情報
BREAKERZ FREE LIVE
5月20日(水)【東京】代々木公園野外ステージ
開場17:00/開演 18:00 (終了予定時刻19:00)
※入場無料、雨天決行(天災時・荒天の場合は中止となる場合がございます。)
イベントの詳細はこちら

関連リンク

この記事を書いた人