“AnimeJapan 2015″アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』放送直前スペシャルステージレポート

3月22日に行なわれた”AnimeJapan 2015″BLUEステージにて、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』放送直前スペシャルステージが行なわれた。その様子をレポートする。

 int-1503301630-c001

イベントが始まるとステージにはベル・クラネル役松岡禎丞、ヘスティア役水瀬いのり、アイズ・ヴァレンシュタイン役大西沙織、リリルカ・アーデ役内田真礼が登場し、アニメ内容の紹介を行なった。
まずは先日公開されたばかりのPV第二弾を上映。さらにちょうど前日に第1話の完パケが上がったということで、各キャストにその感想を聞いていく。
松岡は「絵が綺麗構図や音楽もぴったりで見ていて興奮してくる作品になっています」と太鼓判。水瀬は初めてヒロイン役に抜擢されたということでその喜びと、本作にかける意気込みを語る。また既に中盤に差し掛かっているアフレコについて、大西は「ほんわかした雰囲気」内田は「料理の話とかしていました」と語った。また神様役を演じる難しさを語る水瀬や、大西に対して松岡が演技を褒める一幕もあり、先輩らしいしっかりした発言に会場が沸いた。

int-1503301630-c002

続いて特別コーナー「松岡くんに○○を聞くのは間違っているだろうか」では松岡の独特なトークが全開に。「松岡くんはアフレコのときいつも端に座っていますよね?」という質問に対して、松岡は自身の気遣いぶりを熱弁。一方初ヒロインで松岡の隣に座り、初めて話しかけられたという水瀬の言葉に、松岡は「本当は皆と仲良くしたい気持ちもある」と心情を吐露する。最終的に今度からアフレコの際は毎回席を変えていろんな人に話しかけていくということになった。

int-1503301630-c003

最後にOPテーマを歌う井口裕香が登壇し、「アーティストとしてステージに呼ばれるのは初めて」と語る。OPテーマの「Hey World」は作詞は松尾 潔、作曲は馬飼野康二と大物揃い踏みの一曲。こちらを早速フルバージョンで披露、とてもさわやかで冒険への期待が膨らむ楽曲に仕上がっており、初めて聞いた楽曲にも関わらず会場はコールなどで盛り上がっていた。

現在公式HPでは水瀬、大西が進行するWEB特番放送直前スペシャルが配信中。また同パーソナリティが進行を務めるWEBラジオ「ラジオに松岡との出会いを求めるのは間違っているだろうか」(ラジオページはこちら!)も、響ラジオステーションにてスタートした。この日明かされたアフレコ現場話の後日談が聞けるかもしれないので、気になる方は是非チェックしてほしい。

Text By 大用尚宏(クリエンタ)


 <CDリリース情報>
TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』OPテーマ¥
井口裕香「Hey World」(読み:ヘイ ワールド)
2015年4月29日発売
【初回限定盤 CD+DVD】
価格:¥1,800+税
品番:1000563678
<CD収録曲>
1. Hey World
2. 指先ファンタジー
3. Hey World (instrumental)
4. 指先ファンタジー (instrumental)
<DVD収録映像>
「Hey World」Music Video、メイキング映像
<初回生産分封入特典>
井口裕香特製トレカ
【アニメ盤 CD+DVD】
価格:¥1,600+税
品番:1000564509
描きおろしアニメイラストジャケット仕様
<CD収録曲>
1. Hey World
2. 約束 ~僕の詩~
3. Hey World (TVsize)
4. Hey World (instrumental)
5. 約束 ~僕の詩~ (instrumental)
<DVD収録映像>
アニメーション映像を使用したMV、井口裕香インタビュー
【通常盤 CD】
価格:¥1,200+税
品番:1000563969
<CD収録曲>
1. Hey World
2. 指先ファンタジー
3. Hey World (instrumental)
4. 指先ファンタジー (instrumental)

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ・ダンまち製作員会

関連リンク

この記事を書いた人