【マチ★アソビ速報】Wake Up, Girls! 5人ver.「タチアガレ!」などマチ★アソビならではの楽曲も!エイベックス・ピクチャーズ スーパーライブステージ

徳島で開催中の“マチ★アソビ vol.13”にて10月12日、エイベックス関連アニメ作品のライブイベント「エイベックス・ピクチャーズ スーパーライブステージ」が行なわれ、『おへんろ。』『トリニティセブン』『Wake Up, Girls!』『異能バトルは日常系の中で』のアーティスト陣が登場してライブを行なった。

int-141012-002-c001

『おへんろ。』ステージには山下七海、江原裕理、高野麻里佳の3人が、作品に登場するキャラクターの衣装姿で登場。『おへんろ。』が四国八十八ヶ所を巡る実写映像と、まお、ちわ、めぐみの3人のアニメーション映像と音声を合成した情報バラエティ番組であることを紹介すると、早速主題歌「千と二百の物語」のステージへ。特製衣装は東京の上映イベントでも着ていたが、やはり四国徳島でのステージでは高野のおへんろ衣装がひと際しっくりくる。

int-141012-002-c002

さらにまお、ちわ、めぐみのキャラクターとして歌う「おへんろ数え歌徳島編」では、間奏で3人が、徳島の札所をゆったりしたラップ調で暗唱してみせた。ライブ中は「ご利益!」コールが飛び交うなど、『おへんろ。』らしいアットホームなステージだった。

int-141012-002-c003

『トリニティセブン』ステージには原 由実が登場し、黒でまとめた大人っぽい衣装で「BEAUTIFUL≒SENTENCE」をライブ披露。きらびやかなデジタルサウンドに乗せたハイスパートなボーカルで、普段の原とはひと味違ったステージングを見せた。歌い終えるとふんわりしたいつもの雰囲気に戻った原だったが、難易度の高い楽曲を客席の盛り上がりに支えられて歌いきって、満足気な様子だった。

int-141012-002-c005

『Wake Up, Girls!』ステージにはメンバーから吉岡茉祐、田中美海、山下七海、高木美佑、奥野香耶が「タチアガレ!」衣装で登場。徳島で阿波尾鶏を楽しんだ話や、ここ徳島が山下の地元であることなどでトークに花が咲いた。本来7人のメンバーだが、今回は特別に練習してきたという5人バージョンで「タチアガレ!」を披露。5人バージョンということで気になるのは、普段リーダーの青山が担当している落ちサビ二番目のソロパート。ここではなんと高木がすっと歩み出てセンターを担当するという新鮮で、ある意味とても貴重なステージとなった。

int-141012-002-c006

「7 Girls War」は田中と吉岡のダブルセンター的な構成。メンバーがそれぞれの特技を見せるパートでは、永野のダンスソロのかわりに高木がバレエ仕込みの見事なスピンを見せたりと、5人でも華やかに見えるように工夫をしていた。客席も5人に対応したコールをしており、メンバーも驚くほどだった。

int-141012-002-c007

『異能バトルは日常系の中で』ステージにはかと*ふくの加藤英美里、福原香織が黒白で対称的なカラーのドレス姿で登場。徳島に来てふたりでショッピングを楽しんだり、阿波尾鶏を食べたエピソードを披露。加藤は阿波尾鶏がことのほか気に入ったようで、店の中から自宅に向けてお取り寄せ注文したとのことだった。ライブではかと*ふくの大定番曲「あっぱれ!瞬間積極剤」で彼女たちらしいボーカルの響きあいを聴かせると、いよいよ『異能バトルは日常系の中で』EDテーマ「You Gotta Love Me!」をライブ初披露。徳島魂を見せてくれと煽りながら、満開の笑顔と軽快なハンドアクションが印象的なステージングを見せた。

int-141012-002-c008

さらにステージ後半には出演キャストから山崎はるかが登場。福原と山崎はお互い水が飲めないとのことで、“水は飲むものじゃない”トークでも盛り上がりを見せていた。

エイベックス・ピクチャーズ スーパーライブステージ in マチ★アソビ
2014.10.12@徳島市文化センター

関連リンク

この記事を書いた人