“勇者タカハシ”、ここでも試練に挑戦!?“『星刻の竜騎士』アンサリヴァン騎竜学院 in 秋葉原”レポート

int-140807-001-c010

ここでお待ちかねの、榊原によるOPテーマ「聖剣なんていらない」の生ライブ。楽曲制作にあたって、Elements Gardenの上松範康に自ら直接制作依頼をしたというエピソードを披露したのち、楽曲の歌唱へ。

int-140807-001-c011

キャリアに裏打ちされた安定のパフォーマンスと歌声で、一気に会場の空気を変える。それに呼応するかのように、会場も一面ピンクのペンライトに染まった。振付のキレは抜群で、間奏部分では、彼女のダンスの魅力をより強く感じることができた。歌声も、Bメロからサビの部分に特に巧みな押し引きをみせ、1曲だけというのが惜しく感じるほどだった。

int-140807-001-c012

そしてイベントはフィナーレへと近づき、髙橋は焦ったのか、ライブの感想で唐突にドラゴンのポーズをとる。ほかふたりは唖然としていたが、髙橋のミッションをこなそうとする頑張りは評価されるべきだろう!

int-140807-001-c013int-140807-001-c014

……だが髙橋へのミッション内容が伊瀬・榊原に明かされると、やはりふたりからの評価は芳しくなく判定は「不可」。罰ゲームとして「エア青汁飲み」を敢行することに。

int-140807-001-c015

しかしそれに対しても会場・ステージ上からの反応はイマイチで、最後に会場一体となって「不可!」の判定。きれいにオチたところで、場内全体が笑顔に包まれたままステージは幕を下ろした。

Text by 須永兼次(リスアニ!)

MF文庫J 夏の学園祭2014 『星刻の竜騎士』“アンサリヴァン騎竜学院 in 秋葉原”
2014.07.20@秋葉原UDX&AKIBA_SQUARE

関連リンク

この記事を書いた人