劇場版公開&TVアニメ放送開始間近!Wake Up,Girls!ショーケースイベントVol.4イベントレポート!

int-131228-001-c001

12月15日(日)、TwinBox AKIHABARAにてWake Up,Girls!ショーケースイベント Vol.4が行われた。年明けに劇場版の公開とTVアニメの放送を控え、盛り上がりをみせたイベントの模様をお伝えする。

場内は開場と同時に超満員。Tシャツやマフラータオルなど、すでに発売されているグッズを身につけた熱烈なファンも散見される。
まずは全員集合で挨拶。少々のたどたどしさもありつつ、とにかく全員が元気いっぱいにステージに現れるさまは、実にフレッシュ。この日は、片山実波役・田中美海と久海菜々美役・山下七海が全体の進行を務めた。
この「ショーケースイベント」は、オーディションに合格した彼女たちがこれまでのレッスンの成果を披露する発表会のようなもの。演技や歌、ダンスやトークなど彼女たちの成長を間近で目にすることができる。

int-131228-001-c003

まず最初はフリートークスキルの発表ということで、ラジオコーナーからスタート。パーソナリティは林田藍里役・永野愛理と岡本未夕役・高木美佑が務める。仕込みメール(笑)によるアフレコでのエピソードについての質問には、「ペーパーノイズが入っちゃった(高木)」「お腹がなってマイクに音が乗っちゃった(永野)」など、実に初々しい!その後、ゲストとして七瀬佳乃役・青山吉能と島田真夢役・吉岡茉祐が登場。それぞれが、2013年とこれからのWake Up,Girls!についての意気込みを表現した漢字一文字を披露。こちらもまた実に新人らしく、全員まっすぐにこの作品とユニットに向き合った答えが続いていた。

続いては演技力の発表、ということで全員での朗読劇。脚本は、アニメ本編も担当する待田堂子によるものだ。今回のテーマはクリスマス。朗読劇ではあるものの、随所にジェスチャー等を交えて視覚的にも賑やかな部分も。満員の客の前での堂々とした芝居をみせており、アニメでの瑞々しい芝居にも期待の高まる一幕だった。

int-131228-001-c002

そしてイベントの最後を飾るのは、歌とダンスの発表。まだまだ持ち歌が少ないためカバー曲が中心ではあるが、キレのあるダンスとこちらもフレッシュな歌声で今の最大値のパフォーマンスを見せてくれていた。まず1曲目は全員で「ハレ晴レユカイ」を披露。ダンスはほぼ本家の振付に若干アレンジが加わったもので、いきなりすさまじい盛り上がりを見せていた。続いては菊間夏夜役・奥野香耶がソロで「1/2」を歌う。本家にはないダンスも交えながら、精一杯歌う姿が印象的だった。さらに続くのは山下のソロ「ふわふわ時間」。実はこの曲、田中の推薦曲だとか。そして永野・田中・青山・高木の4人「セキレイチーム」で歌うのはもちろん「セキレイ」。こちらも本家を彷彿とさせるフォーメーションを、チームワークよく見せてくれていた。
再び舞台上に全員集合するWake Up,Girls!。いよいよ、彼女たちにとって初レコーディング曲となった劇場版主題歌「タチアガレ!」の披露の時である。いよいよ客席の盛り上がりは最高潮となり、会場は熱気に包まれた。そんな会場の熱を全身で感じたのか、曲明けでは感極まって涙声になるメンバーも。

こうして無事に4度のショーケースイベントを完走した彼女たち。最後にひとりずつファンへのメッセージが送られた。

■岡本未夕役・高木美佑
今回ショーケースイベント、最後となりますが、まだまだ課題だらけだなって思いました。でも、これからも一生懸命頑張るので、まだまだ応援していただけたらうれしいです。これからなのでね。来年も、よろしくお願いします!

■片山実波役・田中美海
今回は最後で、初総合MCだったので、台本もらったときから「あーどうしよう!」ってなってたんですけど、なんとか皆さんの力で終えることができましたので、今後もよろしくお願いします!アニメも見てください!

■林田藍里役・永野愛理
今日は最後のショーケースイベントだったんですけど、私たちの本番は来年のアニメがスタートしてからなので、そこまで皆さんついてきてください!来年もよろしくお願いします!

■島田真夢役・吉岡茉祐
さっき愛理も言ってたんですけど、1月10日の劇場公開が私たちの本番になります。なので、それまでもいろいろイベントがあったりするので、そちらの方をよろしくお願いします。これからもWake Up,Girls!をよろしくお願いします!

■七瀬佳乃役・青山吉能
今回最後のショーケースイベントだったんですけど……(涙で声が詰まる)私ダンスとか歌とか正直自信がなくて、嫌だったんです。でもみんながいっぱい応援してくれるから、私も歌頑張ろう、ダンス頑張ろうって。みんな大好き!です!ありがとうございます!

■久海菜々美役・山下七海
(もらい泣きしつつ)私はめっちゃ緊張しいで、ずっと毎回楽屋で死にそうになったんですけど、でもそれでもここに立ちたいと思ったのは、やっぱり皆さまがいてくれたからだな、と感じております。これからもずっと皆さまの前に立てるように必死で頑張っていくので、よろしくお願いします!

■菊間夏夜役・奥野香耶
(もらい泣きしつつ)7月にお披露目したときに、これから先どうなるのかな?って思ったんですけど、こんなにいっぱい人が来てくださって、本当にうれしいです。これからもWake Up,Girls!がこれまで以上に愛してもらえるように7人で頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

そして、イベントを終えたWake Up,Girls!は、そのままアニメイト秋葉原店とアキバ☆ソフマップ1号店にて開催された、彼女たちが作中で所属するプロダクション「Green Leaves」の会社概要・アイドルのプロフィールのお渡し会に参加。フロアを一周するほどの長蛇の列が、放送開始前のファンの期待値の高さを物語っていた。
彼女たちの熱意と実績あるスタッフ。このふたつがクロスオーバーした先にいったい何が見えてくるのか?来年ベールを脱ぐアニメにも期待したい!

Text by 須永兼次

関連リンク

この記事を書いた人