アニメ『シュート!Goal to the Future』キャラクターソングのリリースが決定! 

1990年から2003年までの約13年間にわたり連載された、大島司による累計発行部数5千万部の超人気漫画が完全オリジナルアニメとして復活!現在放送中の『シュート!Goal to the Future』の掛川高校メンバーによるキャラクターソングが11月2日にリリースが決定した。

辻秀人(CV.小林千晃)&黒川昴流(CV.土岐隼一)&風馬成(CV.小野友樹)の3名による掛川高校ユニットソング「Field of Contrail」をはじめ、神谷篤司(CV.梅原裕一郎)が歌う「Strada」、並岡仁(CV.真白健太朗)が歌う「プラス1イレブン!」が収録予定となっている。

リリースに先駆け、9月25日(日)には表題曲「Field of Contrail」の先行配信も決定した。

特典情報や本作オリジナル書き下ろしジャケットなど、詳細は後日発表となる。


●リリース情報
アニメ「シュート!Goal to the Future」キャラクターソング
11月2日発売
品番:HPI-0006
価格:¥2,000+税
CD購入者オリジナル特典付き(詳細は後日発表)

●配信情報
「Field of Contrail」
9月25日先行配信リリース
歌唱:辻秀人(CV.小林千晃)/黒川昴流(CV.土岐隼一)/風馬成(CV.小野友樹)

Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、AWAなど各配信サービスにて先行リリース!

<収録内容>
M1「Field of Contrail」
アーティスト:辻秀人(CV.小林千晃)/黒川昴流(CV.土岐隼一)/風馬成(CV.小野友樹)
M2「Strada」
アーティスト:神谷篤司(CV.梅原裕一郎)
M3「プラス1イレブン!」
アーティスト:並岡仁(CV.真白健太朗)
M4「Field of Contrail(辻秀人ver.)」
アーティスト:辻秀人(CV.小林千晃)
M5「Field of Contrail(黒川昴流ver.)」
アーティスト:黒川昴流(CV.土岐隼一)
M6「Field of Contrail(風間成ver.)」
アーティスト:風馬成(CV.小野友樹)

●作品情報
オリジナルアニメ『シュート!Goal to the Future』
2022年7月2日より放送中
AT-X/TOKYO MX/テレビ静岡/読売テレビ/BS 日テレ/BS フジ 他

<STORY>
元イタリア名門チームの“世界の闘将”神谷篤司と、神谷の出身校で、今は弱体化した掛川高校に通いサッカー部と距離を置こうとする辻秀人の2人が出会う時、新たな伝説の幕が上がる。

<『シュート!』について>
「週刊少年マガジン」にて、1990年36号より2003年24号まで約13年間にわたって連載され、1993年から「蒼き伝説シュート!」が東映アニメーションでアニメ化。1994年実写映画「シュート!」も制作された。また同年に第18回講談社漫画賞少年部門を受賞。累計発行部数は5000万部を超える名作で漫画家 大島司氏のサッカー漫画の金字塔。「伝説の11人抜き」や「サッカー、好きか?」等、記憶に残る名シーンも多く、漫画ファンのみならず、プロ・アマの垣根を超えサッカー選手にもファンが多い。英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語など様々な国・地域で現地語に翻訳・出版され、北米・ヨーロッパではアニメも放映された。

【キャスト】
小林千晃、土岐隼一、小野友樹、土屋神葉、梅原裕一郎、鳥海浩輔、前野智昭、斉藤隼一、真白健太朗、鈴木崚汰、松村龍之介、廣瀬大介、佐藤祐吾、保住有哉、広瀬裕也

【スタッフ】
原案 大島司「シュート!」(講談社刊「講談社漫画文庫」)
企画 ボアソルチマネジメント、クランチロール
監督 中村憲由
副監督 北村淳一
キャラクターデザイン 秋山由樹子
シリーズ構成 広田光毅
音響監督 山本浩司
OP 主題歌 宮川愛李 「アオレイド」
ED 主題歌 all at once「RIVALS」
監修 出崎哲
アニメーション制作 EMT スクエアード

©2022 大島司/シュート!Goal to the Future製作委員会

関連リンク

オリジナルアニメ『シュート!Goal to the Future』公式サイト
https://shoot-anime.com/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人