【インタビュー】劇場版アニメ『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』主題歌「Ubugoe」を担当!長く『機動戦士ガンダム』シリーズに携わる森口博子が、最新楽曲に込めた思いを熱く語る

10代に『機動戦士Ζガンダム』の主題歌で歌手デビューを果たした森口博子。その後、20代、30代、40代と『機動戦士ガンダム』シリーズの主題歌を歌い、近年ではカバーアルバム『GUNDAM SONG COVERS』を次々とリリース。その3作全てがオリコンウィークリー3位以内を記録し、“ガンダムの女神”とも称される彼女が、シリーズ最新作である劇場版アニメ『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の主題歌「Ubugoe」を歌う。監督を務める安彦良和氏直々のオファーだったという今回の楽曲について話を聞いた。さらにカップリングには『機動戦士ガンダム』の挿入歌「いまはおやすみ」とEDテーマ「永遠にアムロ」のカバーを収録。今、森口博子が歌うファーストガンダムの世界の歌。彼女はどんな想いを重ねたのだろうか。続きを読む

この記事を書いた人