VTuber・渋谷ハル、2022年7月放送開始TVアニメ『組長娘と世話係』エンディングテーマを担当することが決定!(コメント有)

TVアニメ『組長娘と世話係』のエンディングテーマを、VTuberとして活動する渋谷ハルが担当することが決定した。

渋谷はFPSゲームをはじめとしたゲーム実況配信を中心に活動するVTuberだが、歌の活動も精力的に行っており、「歌ってみた」動画の投稿やカバーソング企画への参加も行っている。TVアニメ『組長娘と世話係』では、オープニングテーマをYouTuberのタケヤキ翔が務めることが発表されており、OP/EDをそれぞれYouTuberとVTuberが務めることになる。

また、タケヤキ翔が担当するオープニングテーマと同じく、楽曲制作を務めたのはアニメ、声優、ゲーム、アーティストへの楽曲提供やプロデュースを数多く手がける新進気鋭のクリエイターANCHOR。渋谷自身の甘く優しいボイスと、作品の雰囲気にぴったりなバラードが見事にマッチし、優しい気持ちになれるナンバーに仕上がっているという。

【渋谷ハル コメント】
組長娘と世話係のエンディングを担当させていただきました渋谷ハルです!
お話を頂いたときには「アニメのエンディング!?お話は嬉しいけどそんな大役不安すぎるぞ!?」といった感じでしたが、
ANCHORさんがそれはそれは素晴らしい楽曲に仕上げてくださっていて、完成した音源を聞いた時には「むしろこれが流れるのが楽しみ」と思えました!
キャラクターたちが動き回るであろうアニメの放送開始、大変楽しみにしております!

次ページ(作品情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人