May’n、デジタルシングル「蒼の鼓動」(作詞作曲:草野華余子)配信リリース決定! 本作はMay’nの地元名古屋のドラゴンズ応援歌に起用!

2022.03.21

4月12日(火)に、May’nのデジタルシングル「蒼の鼓動」が配信リリースされることが決定。本作は立浪新監督率いる新生ドラゴンズの熱い戦いを盛り上げる、テレビ愛知の野球中継「10チャンベースボール」2022年テーマソングに起用される。

作詞・作曲はシンガーソングライターで、TVアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ「紅蓮華」の作曲など、稀代のヒットメーカーである草野華余子。才能を認め合う2人の初タッグとなる本作は「Road to Victory, All for Victory」と立浪ドラゴンズを鼓舞する“アツい“楽曲となっている。

【May’n コメント】
名古屋人として、ドラゴンズブルーな音楽にとても興奮しています!!私自身、ライブの1回1回を戦いだと思い、一曲入魂で歌い続けてきました。努力してきた自分を信じられるからこそ戦える。
選手の皆様、ドラゴンズファンの皆様にパワーを届けられる楽曲になりますように!All For Victory!!

【草野華余子 コメント】
大の野球ファンでありセ・リーグファンであり、星野仙一イズムを人生の指針にしてきたわたしですが、 今回何と、大好きなMay’nちゃんと念願の初タッグを組んで「蒼の鼓動」という楽曲を作らせていただきました。全ての野球ファンの皆さんの心にズバッと刺さる仕上がりになったかと思いますので、 是非ペナントレースの行方と共に存分にお楽しみください。

次ページ(楽曲情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人