内田雄馬 LIVE Blu-ray&DVD「Equal Sign」より、ライブの幕開け告げるダンスチューン 「Comin’ Back」公開!

声優・アーティスト内田雄馬が2月9日にリリースするBlu-ray&DVD「YUMA UCHIDA LIVE 2021『Equal Sign』」より、「Comin’ Back」のライブ映像がフル公開された。

本作は、昨年10月に幕張メッセイベントホールにて2日間にわたり開催したライブのファイナル公演の模様を、配信・TV放送時とは使用カットを変えた再編集版にて収録。ライブの1曲目を飾った「Comin’ Back」は、TVアニメ「灼熱カバディ」エンディングテーマにもなったダンスナンバー。レーザーが縦横無尽に飛び交う中、赤く煌めくジャケットを纏った内田が魅せるアグレッシブで熱気溢れるパフォーマスは必見だ。

また、現在ライブのダイジェストも公開中。4分超のライブ本編の映像に加え、ライブの舞台裏ドキュメントや、KOSÉ 8ROCKSとコラボした「DNA」「Loser」のマルチアングルバージョン、声優・榎木淳弥がゲスト出演した幕間映像の未公開シーンなど、特典映像も一部みることができる。

なお、2月9日には9thシングル「Good mood」も同日発売。届きそうで届かない切ない恋を歌った、表題曲としては初のバラードソングとなっている。「Equal Sing」との同時購入特典も用意されているのでお見逃しなく!

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人