angela 長編アニメ『永遠の831』主題歌「ひとひらの未来」デジタルシングルとして1月21日リリース決定!

2022.01.15

ヴォーカルのatsuko、ギター&アレンジのKATSUから成るアニソンシーンで絶大な支持を得るユニット、angela。

タイアップ作品に寄り添った楽曲制作で定評があり、数々のアニメ主題歌を制作している。熱く燃え滾る曲から絶望の淵に立ち希望を見出すバラード、突き抜けた明るさのポップソングまで、多種多様な楽曲を生み出す唯一無二の独創力と、それを伸びやかで力強いヴォーカル表現、熱量の高いライヴパフォーマンスは国内外で評価が高い。

2022年1月30日に放送が決定している長編アニメ作品『永遠の831』は、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズや『東のエデン』など常に新しい挑戦を続ける“神山健治”監督の待望の新作であり、WOWOW開局30周年を記念したオリジナルアニメ作品。その主題歌として、不動の人気を誇るアニソンアーティストであるangelaが抜擢されていた。

この度、主題歌「ひとひらの未来」が2022年1月21日(金)0時よりデジタルシングルとしてリリースされることが決定した。

作品に深く寄り添いキャラクターや世界観を表現し、自分は何者で何処に行くのか、葛藤や不安という誰もが持つ感情や、決断し未来を掴んでいく情動が、オリエンタルなサウンドにより深みのある楽曲に仕上がっている。楽曲の一部は、『永遠の831』第1弾PVで聴くことができる。

神山健治監督によるオリジナル作品として制作された『永遠の831』は、その映像美もさることながら、神山健治監督らしいメッセージ性の強いセリフまわしも魅力のひとつ。PVでは、そんな世界感の一端を感じることができる。神山健治監督作品での主題歌が初となる彼らの楽曲が、作品とどのように融合し作用しあうのか、ぜひ放送を楽しみにしてほしい。

また、本楽曲の配信予約キャンペーンも開始となった。Apple Musicの“PRE-ADD”は配信開始日にライブラリに楽曲が追加されるサービス、Spotifyの“PRE-SAVE”は配信開始日にMY MUSICに楽曲が追加されるサービスで、キャンペーンページより登録するとangelaのサインとメッセージが書かれた限定スマホ壁紙をダウンロードすることができる。また壁紙はApple MusicとSpotifyとで異なるデザインだ。期間は1月20日(木)23:59までとなっているので、この機会に是非登録して、限定画像をゲットしてほしい。

さらに、1月15日(土)に開催する先行試写会イベントから、舞台挨拶&楽曲パフォーマンスの模様を生配信することが決定!舞台挨拶には神山健治監督をはじめ、メインキャラクターの出演声優である斉藤壮馬、M・A・O、興津和幸に加え、本作品の楽曲を担当したangelaと、カノエラナが登場!angelaによる主題歌「ひとひらの未来」も初パフォーマンスされる。

WOWOWオフィシャルYouTubeチャンネルとKING AMUSEMENT CREATIVE YouTubeチャンネルにて、18時ごろより生配信となるので、お見逃しなく!

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人