アニメ&ゲームソングシンガー達と共に緒方恵美が贈る日本発→全世界へのライブギフト「プレフェス」開催に向けクラウドファンディングに挑戦!angela、石川智晶、川村ゆみ、高橋洋子、中川翔子、堀江美都子、Liaら7名が出演!

アニメとゲームソングの女性アーティストを集めた音楽LIVEイベント『Precious Anime&Game Song Festival(以下プレフェス)』の開催に向け、クラウドファンディングサイト「うぶごえ」にて12月3日22時よりクラウドファンディングプロジェクトを実施することが発表された。

『プレフェス』は2022年3月27日に開催される予定。


●イベント情報
『Precious Anime&Game Song Festival』
開催予定日:2022年3月27日(日)
※開演時間は後日発表(夕方予定)
会場:豊洲PIT
内容:音楽フェス
→ 世界のアニソン・ゲーソンファンに通じる代表曲の宴
→ 当日のみ更にスペシャルなプログラムをご用意
形式:現地+配信(翌日23:59迄アーカイブ付)
→ 特別編集(短縮)版を1週間後に全世界無料配信(3days予定)
出演:angela、石川智晶、川村ゆみ、高橋洋子、中川翔子、堀江美都子、Lia(敬称略・五十音順)
MC:緒方恵美・内田彩

<緒方恵美より開催の経緯>
未曽有の災害に世界中が包まれてから約二年。経済格差。貧困。差別問題など様々な事象が浮き彫りになりました。
冒頭から恐らく一番最後まで自制を求められるエンターテイメント業界の中で、超えてはのしかかる絶望と闘いながら、どうにか息を継ぎながら頑張って来られたのは、満場のオーディエンスの、はじけるような笑顔に「もう一度会いたい」と思い続けてきたからです。お客様の笑顔に生かされてきたことを改めて深く実感する二年間でした。

疲弊した世の中で「今自分にできることはなんだろう?」考え続け、模索し続けた結果がこの企画です。
「生き様がカッコイイ」「こんな風に歳を重ねていきたい」と常々私自身が思っていた彼女たちの姿そのものが、今同じように疲弊している女性たちの、男性ファンのみなさまの、ひいてはオールジェンダーのみなさまに響くのではないだろうか。
歌声を聴いて、彼女たちの心の片鱗に触れてもらうことで、生きる希望と勇気をお届けできるのではないだろうか、と。
安心・安全な音楽フェスの開催で、世界中に元気を届けたい。

また海外では作品や歌⼿間違いなどの誤解がある事も感じていたことから、映像制作会社の皆様にもご協力いただき、背景を背負って発信することで、この映像・歌声が「オリジナル」だとお伝えし、日本のアニメーション・ゲーム作品の素晴らしさの片鱗だけでも発信することができるかもしれない。
なかなか海外に出向きにくい今だからこそ、日本発のこのギフトが、コロナ禍以降の様々な国との交流に繋がってゆくきっかけにもなれたら、そんな壮大な「夢」へとつながって行きました。

<クラウドファンディングで行う理由>
企画に共鳴、賛同してくださったアーティストの皆様、内田彩さん、スタッフの皆様、関係各社さまも様々な形で協力・尽力してくださったおかげで、開催費用はだいぶ抑えることができました。それでも音楽フェスとして日本及び海外の方へ届けるには、コロナ禍でLIVE中止などイベント規制が長く続いた状況から、私の力だけでは到底足りません。

「プレフェス」はクラウドファンディングプロジェクトが目標金額を達成した場合のみ成立となる“AllorNothing形式”にて実施され、目標金額の3,800万円を達成しなかった場合、イベントは開催されません。集まった金額は全額返金されます。
その場合、押さえた会場その他にかかるキャンセル料・数百万円は、私個人が負担いたします。

でも、もし、達成することができたなら――
国内・国外の皆様に「光」をお届けすることができる。
そのような思いからクラウドファンディングを実施させていただきます。

詳細ページはこちら

関連リンク

緒方恵美オフィシャルサイト
https://www.emou.net/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人