YOASOBI等のMVを手掛けた門脇康平による、ナナニジ新曲MV解禁!力強く描かれた、「覚醒」のときを迎えるキャラクターの表情に注目!

2021.11.22

22/7(ナナブンノニジュウニ)の211月24日発売の8thシングル「覚醒」のMusic Videoが22/7公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開された。

今作のMVは、前作アルバム収録の『ヒヤシンス』MVの監督も務め、YOASOBI『優しい彗星』(TVアニメ「BEASTARS」第2期ED)等も手掛けたアニメーション作家・門脇康平氏による作品。
秋元康の歌詞を元に、門脇監督が得意とするテイストで、まさに「覚醒」のときを迎えるキャラクターをノスタルジックかつ力強く描き出している。

22/7は、今年2月24日に発売された7thシングル「僕が持ってるものなら」が、自身初となる10万枚出荷を突破。7月14日に発売された1stアルバム『11という名の永遠の素数』も、オリコンウィークリーランキングおよびBillboard JAPANウィークリーランキング初登場2位を獲得。

11月14日には、東京国際フォーラム ホールAにて開催された「22/7 ANNIVERSARY LIVE 2021」を成功させ、満を持して、11月24日に8thシングル『覚醒』のリリースを迎える。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人