“恋の終わりとはじまり”、i☆Risがふたつの恋を表現!12月8日発売 i☆Ris 21stシングル「12月のSnowry / ハートビート急上昇」ジャケット写真公開!!

2021.11.17

声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット“i☆Ris“。

2012年にデビューし、「プリパラ」シリーズの主演をはじめとした声優としての活躍はもちろん、各メンバーが舞台や映画、ソロアーティストとして幅広く活動。11月7日(日)にはデビュー9周年ライブを幕張メッセ・イベントホールで開催。終演後に配信サービス「AWA LOUNGE」にて開催したアフターパーティー終了後には、「AWA」のリアルタイムランキング1位~40位までをi☆Risが独占するなど、ライブが終わっても尚、“i☆Ris旋風”は収まることを知らず、2022年1月からは声優アイドルとしては前人未到の“10周年イヤー”に突入致する。

本日は12月8日発売の新曲「12月のSnowry/ハートビート急上昇」のジャケット写真が解禁された。

本日解禁されたジャケット写真では、それぞれの“恋”が表現され、“オトナセツナイ“と“オトナカワイイ”、i☆Risのふたつの魅力が1枚のシングルに詰め込まれました。
“Bitterな恋”を歌った「12月のSnowry」は、8月にリリースした「Summer Dude」から続く恋愛ソング。前作で描かれた“夏の恋”が終わりを迎えた、“冬の失恋ソング”となっている。失った恋に想いを寄せる、寂しい気持ちを表すように、衣装もジャケット写真も“白”を基調にしたデザインになっており、いつもの“明るく元気なi☆Ris”とは打って変わり、どこか物憂げで切ない表情で楽曲の世界観を表現している。

“Sweetな恋” を歌った「ハートビート急上昇」は、恋する乙女心がぎゅっと詰まったキュートなラブソング。“片思い”ならではのドキドキと、毎日が輝いてみえるようなワクワクした甘い気持ちが込められ、“ハートの赤色“を基調とした衣装に、ジャケットのピンク色のデザインが合わさることで、溶けるような“甘い恋”の世界観を表現している。“ハートビート急上昇”をイメージした“Sweet盤”のアーティスト写真も新たに公開となったので、合わせて注目してほしい。

“恋”のおわりと、はじまり。ふたつの表情を魅せるi☆Risのギャップに思わずメロメロになること間違いなし!?

i☆Ris公式ツイッター(@iris_official_)では、あなたが気になる“i☆Ris”を選ぶキャンペーンも開催。

Bitterな“白”のi☆Risと、Sweetな“赤”のi☆Ris。ふたつのアー写が公開され、“白のi☆Ris派”はRT、“赤のi☆Ris派”はハートを送る(お気に入りを押す)ことで、キャンペーンに簡単に参加可能です。投票数が多いアー写を用いたTwitter用オリジナルヘッダーが後日プレゼントされるとのことなので、気軽に参加しよう!

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人