声優アーティスト駒形友梨が待望の1stフルアルバム『stella』12月15日リリース!新ビジュアルも公開!

声優アーティスト駒形友梨のデビュー3年目で初となる1stフルアルバムのリリースが決定し、12月15日に発売されることが自身のFC会員限定の配信で発表された。これまでデビューシングルから5枚の作品を世に送り出してきた駒形の待ちに待ったフルアルバムということで発表時は大いに盛り上がった。

今作のテーマは「過去と未来」。デビューシングル「トマレのススメ」を始め、「クロックワイズ」、「ララルハレルヤ」、「Night Walk」などこれまでに発表された楽曲に加えて、駒形自身が作詞を手掛けた楽曲「コンパス」やBURNNOUT SYNDROMES(バーンアウト・シンドロームズ)の熊谷和海氏との共作作詞楽曲「創だらけの詩」で初のロックサウンド楽曲にチャレンジするなど1stアルバムに相応しいバラエティに富んだ楽曲を収録。唯一無二の稀有な歌声と、その声を自在に操る高い歌唱力を堪能できる作品となっている。

1stフルアルバムのリリース発表と合わせて、新ビジュアル、ジャケット写真も公開となった。駒形友梨の新たな世界を感じさせるビジュアルとなっている。

11月17日オンエア予定の駒形友梨のレギュラー番組bayfm「bayb×3」にて駒形自身が作詞を手掛けたリードトラック「コンパス」が初オンエアされるので、是非こちらもチェックして欲しい。

また、このアルバム発売に合わせてリリースイベントも計画中。詳細は後日発表予定となっている。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人