22/7、新曲タイトル「覚醒」をテーマにした、宇木敦哉氏による描き下ろしジャケット公開!

2021.10.31

11月24日(水)発売に発売される、22/7(ナナブンノニジュウニ)8thシングル「覚醒」のCDジャケットイラストが公開された。

今作のCDジャケットも、7thシングル「僕が持ってるものなら」および、1stアルバム『11という名の永遠の素数』同様、堀口悠紀子氏監修の元、アニメーション映画『センコロール』を手掛けた映像作家・宇木敦哉氏による描き下ろしイラストを採用。
秋から冬の季節の狭間に、夕暮れ前の海辺で、人と世の移り変わりに思いを馳せ、新たな季節に向けて“覚醒”のときを迎えるキャラクターたちの姿が、形態別に描かれている。

22/7は、11月14日に東京国際フォーラム ホールAにて「22/7 ANNIVERSARY LIVE 2021」を開催予定。さらに現在、約5年ぶり2度目の新メンバーオーディションを開催するなど、本シングル「覚醒」を携えて、いよいよ“ナナニジ第二章”へと歩み始める彼女たちの活動に、引き続き注目だ。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人