【インタビュー】アーティスト活動の第一歩を踏み出す永塚拓馬――。「新しい世界に踏み込んでいきたい」と語る、自らの表現の可能性を広げた彼の目に映るものとは?

「アイドルマスター SideM」の冬美 旬役や、TVアニメ『SK∞ エスケーエイト』のMIYA役などで知られる声優の永塚拓馬が、1stミニアルバム『dance with me』でアーティストデビューを果たす。

M4!!!!(濱野大輝、天﨑滉平、永塚拓馬、市川太一)でのユニット活動などを含め、役者として様々なステージを経験してきた彼が、初ソロ作で打ち出すのは、音楽好きとしてのこだわりを詰め込んだ、個性豊かでダンサブルな楽曲たち。多彩な歌唱アプローチで自らの表現の可能性を広げた今、その目に映るものとは?アーティスト・永塚拓馬に話を聞いた。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人