syudou、すりぃ、柊キライら様々なボカロPが楽曲提供した、そらるのニューアルバム『ゆめをきかせて』全曲プレビュー映像公開!

2021.09.28

“イケメンボイス”が特徴で2008年からの活動開始以来、”憧れの歌い手”としても名を馳せている「そらる」のニューアルバム『ゆめをきかせて』(9月29日発売)のクロスフェードデモ動画がそらる 公式YouTubeチャンネルにて公開された。

ニューアルバム『ゆめをきかせて』は、前作『ワンダー』から2年2ヶ月ぶりとなる待望のニューアルバムで、様々なボカロPが楽曲提供した話題必至のオリジナルアルバム。”子どもの頃の自分に聴かせたい一曲”がテーマに作られたアルバムで、そらるが作詞作曲したアルバムリード曲「ゆめをきかせて」のほか、話題のボカロPの作った楽曲が入った全13曲。

今回、そらるの呼びかけで集まったボカロPは、過去にそらるとのアルバム制作も行った旧友・YASUHIRO(康寛)、Neru(代表曲「ロストワンの号哭」「脱法ロック」)、syudou(代表曲:「うっせぇわ」「キュートなカノジョ」)、ツミキ(代表曲「フォニイ」「リコレクションエンドロウル」)、柊キライ(代表曲:「ボッカデラベリタ」)、かいりきベア(代表曲:「ベノム」「ダーリンダンス」)、すりぃ(代表曲:「ジャンキーナイトタウンオーケストラ」「テレキャスタービーボーイ」)、てにをは(代表曲:「ヴィラン」「ギラギラ」)、Kanaria(代表曲:「KING」)、黒魔(代表曲:「ラストバトル」)、ナノウ(代表曲:「ハロ/ハワユ」)、yukkedoluce(代表曲:「林檎売りの泡沫少女」)という、豪華なラインアップとなっている。1枚で今話題のボカロPの最新曲を聴くことができる、いわばボカロPベストのような作品に仕上がった。

次ページ(収録楽曲MVなど)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人