斉藤朱夏、8月18日発売の1stアルバム『パッチワーク』全収録情報&ジャケット写真公開!

『ラブライブ!サンシャイン!!』の「渡辺 曜」役を務め、同作品のスクールアイドルグループAqoursとしても活動する斉藤朱夏。8月18日リリースとなる1stアルバム『パッチワーク』の全収録情報とジャケット写真が公開された。

1stアルバム『パッチワーク』はメジャーデビューミニアルバム『くつひも』、1stシングル「36℃/パパパ」、2ndシングル「セカイノハテ」の表題曲、そして新曲を多数収録したボリュームたっぷりなアルバムになっている。新曲「ワンピース」、「よく笑う理由」は斉藤朱夏初の作詞曲となっており、ソロデビュー当時から楽曲制作でタッグを組んでいるハヤシケイ(LIVE LAB.)と共作した彼女のヒストリーを感じられる楽曲になっているという。

そして、三形態のジャケット写真も同時に公開された。通常盤と初回生産限定盤はテーマカラーである赤色の様々な生地を縫い合わせて作り上げたパッチワークワンピースを身に纏った斉藤朱夏の写真を全面に使用したパッケージに。

パッチワーク盤(完全生産限定盤)はスリーブケースがワンピース型に抜かれた特殊仕様になっており、パッケージの順番を変えるとワンピースの柄も変わるという手に取って楽しめる仕掛けが。隅から隅まで斉藤朱夏が詰まった1stアルバム「パッチワーク」の発売が今から楽しみである。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人