【2021年夏アニメOP・ED】 リスアニ!主題歌レビュー(随時更新)

2021.07.23

リスアニ!本誌で好評だったOP・EDレビューをリスアニ!WEBにて実施! 2021年夏アニメ主題歌のレビューを随時掲載していきますので、ぜひチェックしてください♪

※一部掲載のない作品もございます
(最終更新日:2021年7月23日)

目次

アイドリッシュセブン Third BEAT! 第1クール

●ED「PLACES」TRIGGER

©BNOI/アイナナ製作委員会

ヴァニタスの手記(カルテ)

●OP「空と虚」ササノマリイ
作詞・作曲・編曲:ササノマリイ
配信リンクはこちら

●ED「0 (zero)」LMYK
作詞・作曲:LMYK
Jimmy Jam & Terry Lewis and John Jackson for Flyte Tyme Productions
配信リンクはこちら

19世期のフランスを舞台に、魔導書(グリモワール)「ヴァニタスの書」を巡る物語が紡がれる本作。

舞台描写にも注目が集まるこの作品のOPを担当するのは、人気ボカロPであり、ビートメイカー、プロデューサー、シンガーとしても活躍するササノマリイだ。作品の世界観にのっとったレトロなサウンドと、重ねられていくエレクトロニックなビートの絡み合いが心地良いトラックを作り出しており、その上を走る歌声は気怠さと愉快さの絶妙なバランス感を表現。まさに逸品と言える1曲だ。

一方のEDはシンガーソングライターであるLMYKを起用したメロウなナンバー。ドイツ人の父、日本人の母を持つ彼女の異国情緒溢れる歌声が曲全体を彩り、そこに合わさる独特なメロディとビート展開が曲全体を1つの芸術作品のレベルまで押し上げる。そして歌詞の中に描かれる孤独感はOPとは異なる切り口で、こちらも作品世界を豊かに表現。
(TEXT BY 一野大悟)

TVアニメ『ヴァニタスの手記』公式サイト

©望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会

うらみちお兄さん

●OP「ABC体操」いけてるお兄さん(CV:宮野真守)うたのお姉さん(CV:水樹奈々)

●ED「Dream on」宮野真守

©久世岳・一迅社/「うらみちお兄さん」製作委員会

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

●OP「アンダンテに恋をして!」angela

●ED「give me ♡ me」蒼井翔太

©2021 山口悟・一迅社/はめふらX製作委員会・MBS

かげきしょうじょ!!

●OP「星のオーケストラ」saji

●ED「星の旅人」渡辺さらさ(CV.千本木彩花)×奈良田 愛(CV.花守ゆみり)

© 斉木久美子・白泉社/「かげきしょうじょ!!」製作委員会

ゲッターロボ アーク

●主題歌「Bloodlines~運命の血統~」 JAM Project 

ⓒ永井豪・石川賢/ダイナミック企画・真早乙女研究所

現実主義勇者の王国再建記

●OP「HELLO HORIZON」水瀬いのり

●ED「カザニア」愛美

© どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

小林さんちのメイドラゴンS

●OP「愛のシュプリーム!」fhána

●ED「めいど・うぃず・どらごんず❤︎」スーパーちょろゴンず [トール(CV.桑原由気)、カンナ(CV.長縄まりあ)、エルマ(CV.高田憂希)、ルコア(CV.髙橋ミナミ)、イルル(CV.嶺内ともみ)]

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

Sonny Boy

●主題歌「少年少女」銀杏BOYZ
作詞・作曲:峯田和伸 編曲:銀杏BOYZ

夏休みの学校が突如として異次元を漂流し始め、超能力を身に付けた36人の少年少女がサバイバル生活へと放り込まれるーー。

青春SFサバイバル群像劇『Sonny Boy』の主題歌「少年少女」を手がけたのは、本作のキャラクターデザインを担当した江口寿史とも交流がある銀杏BOYZ。切なさ、やりきれない思いを抱えたまま疾走するバンドサウンド、爽やかな透明感と心地良いドラマ性讃えたメロディライン、そして、“ここにいてもいいから”と語り掛けるリリック。『Sonny Boy』の登場キャラクターの心情とリンクしつつ、リスナーの存在を全肯定してくれるロックナンバーに仕上がっている。葛藤や悲しみに見舞われながら、運命に抗おうとする主人公たちへの思いを漲らせる峯田和伸の歌も最高だ。
(TEXT BY 森 朋之)

TVアニメ『Sonny Boy』公式サイト

©Sonny Boycommittee

SHAMAN KING

●第2弾ED「Adieu」堀江由衣

©武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

ジャヒー様はくじけない!

●OP「Fightin★Pose」小倉 唯

●ED「つまりはいつもくじけない!」NEGI☆U

©昆布わかめ/SQUARE ENIX・「ジャヒー様はくじけない!」製作委員会

終末のワルキューレ

●OP「KAMIGAMI-神噛-」マキシマム ザ ホルモン

●ED「不可避」島爺

Ⓒアジチカ・梅村真也・フクイタクミ/コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

白い砂のアクアトープ

●OP「たゆたえ、七色」ARCANA PROJECT

●ED「月海の揺り籠」Mia REGINA

©projectティンガーラ

SCARLET NEXUS

●OP「Red Criminal」THE ORAL CIGARETTES

●ED「Fire」Yamato(.S)

©BNEI/SUNRISE

精霊幻想記

●OP「New story」高野麻里佳

●ED「Elder flower」大西亜玖璃

©北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

探偵はもう、死んでいる。

●OP「ここで生きてる」めありー×jon-YAKITORY

●ED「鼓動」カグラナナ

©2021 二語十・うみぼうず/KADOKAWA/たんもし製作委員会

チート薬師のスローライフ〜異世界に作ろうドラッグストア〜

●OP「ココロハヤル」熊田茜音
作詞:唐沢美帆 作曲・編曲:菊池達也
配信リンクはこちら

●ED「マイニチカシマシファーマシー」ノエラ&ミナ with 桐尾礼治(CV:松田利冴&熊田茜音 with 福島 潤)
作詞・作曲・編曲:園田健太郎

異世界に設立したドラッグストアでの和やかなスローライフを描く今作は、主題歌でも100%ポジティブな要素が満載だ。

ミナ役としても出演する声優アーティスト・熊田茜音の歌うOPは、タイトルどおり“はやる気持ち“を抑えきれない、疾走感溢れるストレートなポップロック。菊池達也のオーガニックポップなサウンド、作品の世界観にマッチした唐沢美帆の前向きな歌詞、走り出したくなるような熊田の歌声、すべてが渾然一体となり、爽やかな印象を与えてくれる。

メインキャラクターたちが歌うEDは、彼女たちが働くドラッグストアの1日を賑やかに表現したピースフルな1曲。特にサビの軽快なテンポ感と、言葉のはめ方が絶妙な耳馴染みの良いフレーズは、まるでドラッグストアの店内BGMを聴いているかのようだ。あなたも口ずさみたくなってくるに違いない。
(TEXT BY 河瀬タツヤ)

TVアニメ『チート薬師のスローライフ〜異世界に作ろうドラッグストア〜』公式サイト

© 2020 ケンノジ/一二三書房,チート薬師製作委員会. All Rights Reserved.

月が導く異世界道中


●OP「ギャンブル」syudou

●ED「ビューティフル・ドリーマー」Ezoshika Gourmet Club

©あずみ圭・アルファポリス/月が導く異世界道中製作委員会

TSUKIPRO THE ANIMATION 2

●主題歌①「LOVE ‘Em ALL」SolidS

●主題歌②「Gonna Be Alright」SOARA

●主題歌③「YOUR FREEDOM」QUELL

●主題歌④「自由の旅路」Growth

©PROANI2

出会って5秒でバトル

●OP「No Continue」鬼頭明里
作詞・作曲・編曲:ANCHOR

●ED「負けイベ実況プレイ」15才と大森靖子
作詞・作曲・編曲:ANCHOR

ゲームと金平糖が大好きな普通の高校生が、ある日突然戦闘の能力を与えられ、無理やりバトルの場に投げ込まれてしまう。現実とゲームの世界が逆転する斬新な設定、頭脳を駆使したバトルシーンで話題を集めている『出会って5秒でバトル』は、OP、EDを飾る楽曲もきわめて刺激的。

鬼頭明里がソロアーティストとして初めてアニメのOPを歌う「No Continue」は、始まって10数秒で興奮度マックスまでブチ上がるヘビーロック。鋭さと健気さを共存させたボーカルも最高だ。本作のために結成されたユニット「15才と大森靖子」によるED「負けイベ実況プレイ」は、無理ゲーに参加させられた主人公たちと同期した歌詞、圧倒的な情報量をぶち込んだサウンドが1つになったアッパーチューンだ。
(TEXT BY 森 朋之)

TVアニメ『出会って5秒でバトル』公式サイト

© 2021 みやこかしわ,はらわたさいぞう,小学館/出会って5秒でバトル製作委員会

D_CIDE TRAUMEREI THE ANIMATION

●OP「獣の理」東京事変

●ED「BLACK LOTUS」燐舞曲(from D4DJ)

©D_CIDE TRAUMEREI PROJECT/DCTM製作委員会

天官賜福

●OP「慈雨のくちづけ」シド
作詞:マオ 作曲:御恵明希 編曲:シド
配信リンクはこちら

●ED「フリイジア」雨宮天
作詞:上坂梨沙 作曲:SHIKI 編曲:立山秋航
配信リンクはこちら

総再生回数3億回を突破した古代中国ファンタジーアニメがついに日本上陸。日本語吹き替え版の主題歌を担当するのは、これまで数々のアニメ主題歌を担当してきた実力派アーティストたちだ。

ロックバンド・シドの歌うOPは、中国の広大な大地を思わせる幽玄な音色が印象的なラブソング。悠久の時を経て紡がれる真っ直ぐな想いが、シドのボーカル・マオの柔らかく優しい歌声を通してたおやかに表現されている。どのキャラクターの視点で歌われているのかは、ぜひとも実際に作品を観て確認してほしい。

声優・アーティストとして人気の雨宮天が歌うEDは、中国音楽のエッセンスを取り入れたゆるやかで壮大なサウンドと聴く人の心を浄化させる伸びやかな歌声が心地良い、純度の高いバラードナンバー。Bメロのテンポ変化からサビで音の厚みが増す一連の流れは、メリハリが利いていて聴く人をまったく飽きさせない。
(TEXT BY 河瀬タツヤ)

TVアニメ『天官賜福』公式サイト

©bilibili

転生したらスライムだった件 第2期 第2部

●OP「 Like Flames 」MindaRyn

●ED「Reincarnate」寺島拓篤

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ピーチボーイリバーサイド

●OP「Dark spiral journey」Q-MHz feat. 鈴華ゆう子
作詞・作曲・編曲:Q-MHz

●ED「夜を越える足音」ミテイノハナシ
作詞・作曲:Aru. 編曲:The Cheshire

童話「桃太郎」をベースに、西洋風のファンタジー世界を舞台とした独特の世界観で描かれる新感覚冒険譚。

作品世界を反映したOPのアッパーなサウンドは、近年多くのアニメソングを担当しているプロデュースチーム・Q-MHzによるものだ。そこに歌を添えるのは、和楽器バンドのボーカルを務める鈴華ゆう子。何層にも重なり合った楽器構成とそこに乗る鈴華の歌声は聴く者に息つく暇を与えない、強さ溢れる1曲だと言えるだろう。

一方のEDも力強さで引けを取らない。担当するのはネット発のシンガーソングライター・ミテイノハナシ。疾走感溢れるロックサウンドと、その上にのる柔らかなボーカルが優しいハーモニーを紡ぎ出す。一歩踏み出す人の背中をそっと押す歌詞メッセージは、この冒険譚のEDとしてこれ以上ないほどにマッチしているのだ。
(TEXT BY 一野大悟)

TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』公式サイト

©クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会

ひぐらしのなく頃に卒

●OP「Analogy」彩音
作詞:彩音 作曲:志倉千代丸 編曲:悠木真一

●ED「Missing Promise」鈴木このみ
作詞:hotaru 作曲・編曲:半田 翼

繰り返される惨劇――。完全新作としてファンに衝撃を与えた『ひぐらしのなく頃に 業』から半年。続編となる今作でも、雛見沢の狂気は続いていく。

これまでに多くの『ひぐらし』楽曲を担当した彩音が歌うOPは、作品の世界観を反映した、不穏で激しいサウンドと追い立てられるような疾走感が持ち味の1曲だ。『解』『礼』『祭』『絆』『業』といった『ひぐらし』の歴代タイトルの漢字を埋め込んだ歌詞にも注目してもらいたい。

EDを歌う実力派アニソンシンガー・鈴木このみは、この楽曲が『ひぐらし』との初タッグ。『卒』のキーパーソン・北条沙都子と古手梨花のすれ違いながらも互いを想う気持ちが、流麗なサウンドを通してしっとりと表現されている。温かみを感じられる鈴木の幻想的な歌声は、普段のパワフルボイスとはまた違った印象を与えてくれることだろう。
(TEXT BY 河瀬タツヤ)

TVアニメ『ひぐらしのなく頃に卒』公式サイト

ⓒ2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会

100万の命の上に俺は立っている 第2シーズン

●OP「Baddest」 樋口 楓
作詞:RUCCA 作曲・編曲:光増ハジメ(FirstCall)
配信リンクはこちら

●ED「Subversive」高槻かなこ
作詞:高槻かなこ 作曲・編曲:睦月周平 コーラスアレンジ:渡部沙智子
配信リンクはこちら

世界と己の命運をかけたデスゲーム第二章は、OP、EDともに、理不尽な世界とプレイヤーたちの心情にフォーカスが絞られていく。

OPを担当するのはにじさんじ所属のVTuberの樋口楓。全滅すなわちプレイヤーの消滅というハードな世界を歌うのだから、ハードロックなのは妥当of妥当。リフレイン多用のメロディ、韻を踏んだ歌詞は、OPとしてのかっこよさがあるのだが、内容は“自己>世界”となかなかに利己的で、ピカレスクかつニヒルな世界観にマッチする。

高槻かなこ、睦月周平のコンビは第1シーズンのOP「Anti world」と同じ布陣。抑圧的な世界なら壊すなり書き換えるなりすればいいという少年漫画的な熱さはなく、ちょっとメロウに、世界の解釈なんて自分次第なんだと嘯くあたり実に本作らしい。
(TEXT BY 田中尚道)

TVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』公式サイト

©山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会

ぼくたちのリメイク

●OP「ここから先は歌にならない」Poppin’Party

●ED「可能性」Argonavis

©木緒なち・KADOKAWA/ぼくたちのリメイク製作委員会

魔法科高校の優等生

●OP「101」三月のパンタシア
作詞・作曲・編曲:じん

●ED「ダブル・スタンダード」フィロソフィーのダンス
作詞:SHOW 作曲・編曲:野井洋児

『魔法科高校の劣等生』のスピンオフ作品。優等生である司馬深雪が主人公だが、OP、EDは一筋縄ではいかない、なかなかにトリッキーな編成。

ここのところスローでエモいポップスが多かった三月のパンタシアの久しぶりのロック。しかも速い。譜割りが独特で、歌詞を追うのも大変なのだが、スパンスパンとリズミカルに切れる歌詞は、疾走感となって心地良い。

優等生だけどブラコンの深雪なら背反する想いを抱くのは当然である。それを「アンビバレント」としないで「ダブル・スタンダード」としたあたり、肝が据わっているというか、アウフヘーベンしちゃったというか。メロディは70年代後半から80年代のフュージョン風で、一周まわって新しい。
(TEXT BY 田中尚道)

TVアニメ『魔法科高校の優等生』公式サイト

ⓒ2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会

迷宮ブラックカンパニー

●OP「染み」HOWL BE QUIET

●ED「ワールドイズマイン」ハンブレッダーズ

©2021 安村洋平/マッグガーデン/ライザッハ鉱業デトモルト支部

女神寮の寮母くん。

●OP「Naughty Love」女神寮生[早乙女あてな(CV:猫田あしゅ)、和知みねる(CV:ないる)、戦咲きりや(CV:倉坂くるる)、フレイ(CV:ふれいあ)、八月朔日せれね(CV:夜道 雪)]
作詞・作曲・編曲:橘 亮祐、篠崎あやと

●ED「ゼッタイ!キミ宣言♡」女神寮生+α[早乙女あてな(CV:猫田あしゅ)、和知みねる(CV:ないる)、戦咲きりや(CV:倉坂くるる)、フレイ(CV:ふれいあ)、八月朔日せれね(CV:夜道 雪)、香炉野すてあ(CV:五木あきら)]
作詞・作曲・編曲:塚田耕平(Dream Monster)

アニメのキャストのほかに、公式2.5次元キャストも設定されている本作。OP、EDは彼女たち2.5次元キャストが担当。

キャラクターを演じる声優がテーマソングを歌うというのは過去にも数多の例があるが、2.5次元キャストが担当するというのは珍しい。OPは各キャラクターの個性を見せるよりも全体のまとまりを重視しており、少年を愛でるお姉さんたちの歌声は、癒しと呼ぶにはいささかエロい。

一方EDは、ピアノメインのスウィンギングでポップなメロディに、各キャラクターのパートも明確ないわゆるキャラソン。OPが引いた視点で女神寮を俯瞰しているとするなら、EDは各キャラのパートが明確で個々の部屋を覗いている風情。ヒロインたちが主人公への想いを歌うハーレムソングは意外と最近なかったかも?
(TEXT BY 田中尚道)

TVアニメ『女神寮の寮母くん。』公式サイト

©2021Ikumi Hino/女神寮

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人