ここからもう一度はじまる物語--。三月のパンタシア、デビュー5周年を記念したオンラインライブ開催決定!

ボーカリスト「みあ」による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシア。デビュー5周年を記念したオンラインライブの開催が決定した。

松坂桃李が主演を務める、現在放送中のテレビ朝日系4月期ドラマ「あのときキスしておけば」(毎週金曜日よる11時15分~※一部地域除く)のオープニングテーマを務めるなど、活動の幅を拡げている三月のパンタシア。デビュー5周年となる2021年6月1日(火)に無観客のオンラインライブを開催することを発表した。ライブタイトルは、“三月のパンタシア5th Anniversary Live「もう一度、物語ははじまる」”。TVアニメ『キズナイーバー』のエンディングテーマ「はじまりの速度」から始まった三月のパンタシアとリスナーとの軌跡を体感できるオンラインライブになるという。みあは「うねりながら変わっていく毎日の中で、思い浮かべるのは、やっぱり君のことだ。ここからもう一度、私たちの物語がはじまる瞬間を、一緒に描いてほしいです。」とコメント。

また、オンラインライブ視聴チケットの販売情報詳細は近日中に解禁されるとのことなので、続報を待とう。

今週5月14日(金)0:00~はドラマ「あのときキスしておけば」のオープニングテーマ「幸福なわがまま」の配信も開始する。活動の場を拡げ勢いを増す三月のパンタシア。新しい物語を紡ぎ続ける彼女と共に、過去と現在、未来を見つめる大切な時間になるであろう記念すべき日を楽しみに待とう。

次ページ(みあ コメントなど)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人