TVアニメ『ゲッターロボ アーク』7月TV放送決定!キャスト第1弾、新規キービジュアル・PV・主題歌情報解禁!主演は内田雄馬!さらにイベント開催も決定!

本年7月に放送が開始されるTVアニメ『ゲッターロボ アーク』。

本日キャスト第1弾が解禁され。ゲッターロボに搭乗する主人公・流拓馬役に内田雄馬、カムイ・ショウ役に向野存麿、山岸獏役に寸石和弘が出演。さらに神隼人役を『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』(1998年~)をはじめとする『ゲッターロボ』シリーズでも同役を担当した内田直哉が演じる。

あわせて新たなキービジュアルも公開!「ゲッターロボ」に乗り込む「ゲッターチーム」の3人が一堂に会し、その後ろに指令を出す神隼人、そして主役メカ「ゲッターアーク」が配されている。

そして新規カットを使用したPV第2弾も同時に解禁となった。

またJAM Projectの新曲「Bloodlines〜運命の血統〜」が本作のOPテーマに決定した。

20周年を迎え、今尚アニソン界を牽引し続けるJAM Projectが2年ぶりとなるアニメ主題歌を担当。「ゲッターシリーズ」主題歌をいくつも担当してきたJAM Projectによる集大成とも言える重厚で力強いサウンドで珠玉のロボットソングに仕上がっている。

さらに「『ゲッターロボ アーク』キャスト発表記念オンライントークイベント」が4月17日(土)17:00~より開催されることも決定。本作の主役・流拓馬役の内田雄馬と、『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』ほかで主役・流竜馬を演じた石川英郎が出演する。本作のキャラクターデザインを担当する本橋秀之と、すべてのOVA版に携わり本作ではアニメーションプロデューサーを務める南喜長も参加。制作中の現場の熱気をお届けする。そしてこのイベントではさらなる情報も公開される予定となっている。

次ページ(キャストコメントなど)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人