TVアニメ『うらみちお兄さん』EDテーマ担当アーティストが宮野真守に決定!第4弾追加キャストも発表!

コミックス累計発行部数100万部(電子含む)を突破し、WEBマンガ誌「comic POOL」にて連載中の久世 岳氏による作品『うらみちお兄さん』。

今年7月より放送開始となるTVアニメのEDテーマを宮野真守が担当することがわかった。

宮野はアニメにもうたのお兄さんこと“蛇賀池照”役で出演しており、うたのお姉さんこと“多田野詩乃(CV:水樹奈々)”とともにOPテーマの歌唱も決定している。

そして、今回で第4弾となる追加キャスト4名も発表。作中に登場する教育番組「ママンとトゥギャザー」の演出家、アモン役に津田健次郎、蛇賀池照の姉、蛇賀眩衣役に日笠陽子、池照の飼い犬、小百合役に定岡小百合、そして神の声を大塚芳忠が演じる。

第4弾となる今回の発表にも豪華キャストが名を連ねており、個性豊かなキャタクターたちをどのように演じてくれるのか、アニメの放送が今から楽しみでならない。


●作品情報
TVアニメ『うらみちお兄さん』

<イントロダクション>
教育番組「ママンとトゥギャザー」の体操のお兄さん、表田裏道。
通称“うらみちお兄さん”は子どもたちに笑顔を振りまく優しいお兄さん。
でも、ときどき垣間見えちゃう“裏”の顔。

しんどい、辛い、何もしたくない。

不安定なメンタルからポロッと漏れる大人の闇に、子どもたちもドン引き気味……!?
それでも大人は前を向く。
世の中に希望はなくても、社会の仕組みに絶望しても……!
「教育番組のお兄さんとして、その期待に……応えたい」
大人になったよい子に贈る、“後ろ向き”の人生讃歌。
いよいよ2021年7月より放送スタート!

【スタッフ】
原作・監修:久世 岳
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:髙橋瑞紀、柴田裕介
音響監督:小泉紀介
音楽:羽岡 佳
アニメーション制作:スタジオブラン

【キャスト】
表田裏道:神谷浩史
兎原跳吉:杉田智和
熊谷みつ夫:中村悠一
蛇賀池照:宮野真守
多田野詩乃:水樹奈々
木角半兵衛:木村良平
上武裁人:鈴村健一
猫田又彦:小野大輔
風呂出油佐男:三木眞⼀郎
出木田適人:堀内賢雄
枝泥エディ:花江夏樹
縁ノ下カヨ:髙橋ミナミ
辺雨育子:佐藤利奈
カッペリーニ降漬:中井和哉
アモン:津田健次郎
蛇賀眩衣:日笠陽子
小百合:定岡小百合
神の声:大塚芳忠

©久世岳・一迅社/「うらみちお兄さん」製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人