angela『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』ファーストシーズンに続いてOPテーマを担当!

2021.03.20

ヴォーカルのatsuko、ギター&アレンジのKATSUから成るアニソンシーンで絶大な支持を得るユニット、angela。

昨年TV放送されたアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』のセカンドシーズンとなる、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』が、2021年7月よりMBS/TBS系全国28 局ネット“スーパーアニメイズム”枠での放送が決定!ファーストシーズンに続いてangelaがOPテーマを担当すること、その楽曲タイトルが「アンダンテに恋をして!」であることが発表された。

ファーストシーズンのOPテーマ「乙女のルートはひとつじゃない!」は作品の世界観を存分に表現したポップチューンで、アニメ作中の様々な要素や、主人公がゲームの中の世界に転生しバッドエンドを回避するべく奔走する様子を込めた楽曲となっているので、セカンドシーズン放送前にぜひ何度も聴いてほしい。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人