リスアニ!Vol.43.2「アイドルマスター」シリーズ音楽大全 永久保存版Ⅶ

2021年3月22日(火)発売!

1冊まるごと「アイドルマスター」シリーズの15周年を特集したリスアニ!別冊「アイドルマスターシリーズ15周年音楽大全」。

「アイドルマスター ミリオンライブ!」を特集した第5弾&第6弾から約3年。現在までに計6冊の「アイドルマスター音楽大全」を発売してきたリスアニ!がお届けする「アイドルマスターシリーズ15周年音楽大全」は、「アイドルマスター」シリーズに登場する各ブランドを網羅!「アイドルマスター」シリーズの15周年を記念したメモリアルな1冊になっている。

表紙を飾るのは「アイドルマスター」より天海春香!すでにイラストは公開済みだったが、今回正式な表紙が解禁となった。今号のために描かれたオリジナルイラストで、微笑む春香と5ブランドのカラーの球体が印象的だ。

巻頭のキャスト撮りおろし&インタビューページでは、「アイドルマスター」より中村繪里子、原 由実、釘宮理恵、「アイドルマスター シンデレラガールズ」より大橋彩香、東山奈央、星希成奏、「アイドルマスター ミリオンライブ!」より山崎はるか、香里有佐、南 早紀、「アイドルマスター SideM」より仲村宗悟、神原大地、益山武明、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」より関根 瞳、幸村恵理、和久井 優の計15名が登場!

また、沼倉愛美、三瓶由布子、茅原実里、高橋李依へのスペシャルインタビュー、「アイドルマスター」シリーズの数々の名曲を生み出してきたクリエイター陣による座談会や、バンダイナムコスタジオ サウンドチーム、CD制作スタッフ、ライブ制作陣によるそれぞれの座談会なども掲載。多くの証言をもとに「アイドルマスター」シリーズの15年の歩みを振り返る。

ほかにも各ブランドの歴史を辿るヒストリー&リスアニ!レコメンドの楽曲紹介、「アイドルマスター」と“リスアニ!LIVE”の歴史振り返り企画、さらには「私のアイマスソング」と題し、多くの著名人へのアンケートも実施。多方面から「アイドルマスター」サウンドの魅力に迫る。

15年前から「アイドルマスター」シリーズを追いかけてきたプロデューサー、そして最近好きになったプロデューサーのどちらもが楽しむことのできる、まさに「アイドルマスター」シリーズ15周年の軌跡に迫る総括本となっている。

[キャスト撮りおろしインタビュー]
・アイドルマスター/中村繪里子、原 由実、釘宮理恵
・アイドルマスター シンデレラガールズ/大橋彩香、東山奈央、星希成奏
・アイドルマスター ミリオンライブ!/山崎はるか、香里有佐、南 早紀
・アイドルマスター SideM/仲村宗悟、神原大地、益山武明
・アイドルマスター シャイニーカラーズ/関根 瞳、幸村恵理、和久井 優

[スペシャルインタビュー]
沼倉愛美/三瓶由布子/茅原実里/高橋李依

[クリエイター・スタッフ座談会]
・佐藤貴文(バンダイナムコスタジオ)×モモキエイジ×トリ音(バンダイナムコスタジオ)
・神前 暁(MONACA)×田中秀和(MONACA)
・AJURIKA×TAKU INOUE
・結城アイラ×真崎エリカ
・ヒゲドライバー(TOKYO LOGIC)×烏屋茶房(TOKYO LOGIC)×no_my
・中川浩二(バンダイナムコスタジオ)×佐藤貴文(バンダイナムコスタジオ)×ミフメイ(バンダイナムコスタジオ)×kyo(バンダイナムコスタジオ)×北谷光浩(バンダイナムコスタジオ)
・中川浩二(バンダイナムコスタジオ)×柏谷智浩(日本コロムビア)×川野勝広(バンダイナムコアーツ)
・梅木 馨(バンダイナムコエンターテインメント)×勝股春樹(バンダイナムコエンターテインメント)×馬嶋 亮(リスアニ!編集長)

[企画]
・ブランドヒストリー & ミュージックセレクション

・総勢37名の著名人が語る「私のアイマスソング」
DJ KOO/岩井勇気(ハライチ)/ゴー☆ジャス/三浦祐太朗/吉木りさ/グレート-O-カーン(新日本プロレス)/串田アキラ/樋口 楓(にじさんじ)/亜咲花/成瀬瑛美/生田衣梨奈(モーニング娘。’21)/金澤朋子(Juice=Juice)/斉藤円香(ハロプロ研修生)/熊谷和海(BURNOUT SYNDROMES)/ミト(クラムボン)/佐藤純一(fhána)/小鷲翔太/kz(livetune) /DJ WILDPARTY/D-YAMA(MOGRA)/DJ和/杏仁豆腐/まな/くろごま/猪ノ谷言葉/赤羽根健治/武内駿輔/石川界人/間島淳司/錦織敦史/高雄統子/原田孝宏/黒木美幸/まんきゅう/中野龍司/坂上陽三(バンダイナムコエンターテインメント)/小山順一朗

・リスアニ!LIVE×「アイドルマスター」シリーズ ライブアーカイブ


【先着特典(表紙イラスト使用)】

(数に限りがございます。なくなり次第終了となります)

アニメイト
クリアファイル

Amazon.co.jp
メガジャケ
DVDストア内【Amazon.co.jp限定】商品にのみ同封されております。
3月3日までにこちらのページで商品をご購入いただいた方でメガジャケ付きをご希望の方は【Amazon.co.jp限定】のこちらの商品ページより再度ご予約のとり直しをお願いいたします。
メガジャケが付属しない通常盤のご予約はこちら

ゲーマーズ
L版ブロマイド

ポストカード
HMV、セブンネットショッピング、タワーレコード、とらのあな、ソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館、ソフマップ なんば店、メロンブックス、ヨドバシカメラ
※一部商品を置いていない店舗もございます

【抽選キャンペーン】
『リスアニ!Vol.43.2「アイドルマスター」シリーズ音楽大全 永久保存版Ⅶ』発売記念プレゼントキャンペーン
対象商品を1冊ご購入ごとに、シリアル応募用紙を1枚お渡しいたします。抽選で豪華景品をプレゼント!

開催店舗
アニメイト全店(オンラインショップ含む)
ゲーマーズ全店(オンラインショップ含む)

シリアル応募用紙配布期間
2021年3月22日(月)~2021年4月25日(日)
※ゲーマーズオンラインショップでの配布期間は異なりますので、ゲーマーズオンラインショップページをご確認ください。

応募締切
2021年5月2日(日)まで

景品内容
アニメイト(①②いずれかを選んで応募)
①直筆サイン入り撮りおろしソロショットチェキ(全9種/各1名様)
※チェキのキャストはお選びいただけます
・アイドルマスター/中村繪里子、原 由実、釘宮理恵
・アイドルマスター ミリオンライブ!/山崎はるか、香里有佐、南 早紀
・アイドルマスター SideM/仲村宗悟、神原大地、益山武明

②集合複製サイン入りポスター(全1種/10名様)
※以下15名のキャストの集合複製サインが入ります
・アイドルマスター/中村繪里子、原 由実、釘宮理恵
・アイドルマスター シンデレラガールズ/大橋彩香、東山奈央、星希成奏
・アイドルマスター ミリオンライブ!/山崎はるか、香里有佐、南 早紀
・アイドルマスター SideM/仲村宗悟、神原大地、益山武明
・アイドルマスター シャイニーカラーズ/関根 瞳、幸村恵理、和久井 優

アニメイトのキャンペーン詳細はこちら

ゲーマーズ
直筆サイン入り撮りおろしソロショットチェキ(全6種/各1名様)
・アイドルマスター シンデレラガールズ/大橋彩香、東山奈央、星希成奏
・アイドルマスター シャイニーカラーズ/関根 瞳、幸村恵理、和久井 優

ゲーマーズのキャンペーン詳細はこちら

ご購入はこちら (※通常盤)

ご購入はこちら (※【Amazon.co.jp限定】メガジャケ付き)


特集 キャスト撮りおろしインタビュー
「アイドルマスター」シリーズ15年の歴史の中で数々の作品やブランドが生まれ、所属アイドルの人数も300を超えるに至った。今回は5ブランドから、15人のアイドルを演じるキャスト陣に、自身が演じるアイドルとの出会いや音楽への向き合い方、忘れられないステージなど、それぞれが考える「アイドルマスター」シリーズにおける過去と現在、そして、すでに動き出している15年のその先の未来について話を聞いた。

特集 ブランドヒストリー&ミュージックセレクション
「アイドルマスター」シリーズにて現在稼働しているブランドは5つ。この15年のなかでのキャリアはそれぞれ異なるが、それぞれのブランドやアイドルたちが歩んだ歴史はいずれも濃密なものになっている。「アイドルマスター」「アイドルマスター シンデレラガールズ」「アイドルマスター ミリオンライブ!」「アイドルマスター SideM」「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の5ブランドがどんな軌跡を描いてきたのか、そしてそのなかでどんな楽曲たちを生んできたのか――。リスアニ!ならではの視点で紹介する。

スペシャルインタビュー 三瓶由布子
「アイドルマスター ディアリースターズ」で女性アイドルとして登場したのち、「アイドルマスター SideM」では男性アイドルとして再デビューを果たした秋月 涼。彼を演じる三瓶由布子は涼とどう向き合い、「アイドルマスター」シリーズでのキャリアを重ねていったのか。

スペシャルインタビュー 茅原実里
圧倒的なパフォーマンスで、世界で活躍するカリスマアイドル・玲音。すべてのアイドルを超えた存在である彼女を演じるのは、自身もアーティストとして活躍する茅原実里だ。彼女が玲音とともに駆け抜けた「アイドルマスター」における日々を振り返る。

スペシャルインタビュー 高橋李依
765プロダクションのライバル事務所である961プロダクション社長の秘蔵っ子としてデビューを果たしたアイドル・詩花を演じる高橋李依は、「アイドルマスター」のプロデューサー(ファン)としても知られている。「アイドルマスター」出演を夢見続けていた彼女が射止めた詩花は、高橋にとってどんな存在なのか。

スペシャルインタビュー 沼倉愛美
「アイドルマスター」シリーズではデビュー直後から長らくラジオパーソナリティを務めていた沼倉愛美(我那覇 響役)。2018年からは音楽を中心にしたラジオ「THE IDOLM@STER MUSIC ON THE RADIO」がスタートしたが、そこで彼女はどのようにしてこの番組を作り上げていったのか。

企画 著名人が語る「私のアイマスソング」
著名人それぞれが選んだ1曲と、その楽曲への想いを紹介するマイベスト企画。「アイドルマスター」シリーズのファン(プロデューサー)であるタレントやクリエイターのほか、各ブランドの声優・制作スタッフなど総勢37名が参加!

クリエイターインタビュー 佐藤貴文(バンダイナムコスタジオ)×モモキエイジ×トリ音(バンダイナムコスタジオ)
「アイドルマスター」シリーズの歴史が始まって15年。この節目を記念して、昨年には5ブランドを横断した楽曲「なんどでも笑おう」がリリースされ、多くのプロデューサーの心を動かした。そんな楽曲の制作に携わった佐藤貴文、モモキエイジ、トリ音の3人に今回の楽曲制作に至る経緯と楽曲に込めた想いについて聞いた。

クリエイターインタビュー 神前 暁(MONACA)×田中秀和(MONACA)
「アイドルマスター」シリーズの歴史を黎明期から支える神前 暁。近年の作品で重要な楽曲を生み出してきた田中秀和。クリエイター集団・MONACAに属し、「アイドルマスター」シリーズの音楽の命運を大きく左右してきた二人に、シリーズ15年の歩みのなかで何を思い名曲たちを生み出してきたのか、振り返ってもらった。

クリエイターインタビュー AJURIKA×TAKU INOUE
現在の「アイドルマスター」シリーズ楽曲の中で、トレンドの1つとしてあるのがクラブミュージックというアプローチ。現行のクラブシーンにもリーチしながらプロデューサーたちを熱狂させるサウンドはいかにして生まれ、どう発展していったのか。その第一人者であるAJURIKAとTAKU INOUEにその歴史とこだわりを聞いた。

クリエイターインタビュー 結城アイラ×真崎エリカ
「アイドルマスター ミリオンライブ!」や「アイドルマスター SideM」において多くの歌詞を手がけてきた結城アイラと真崎エリカ。プロデューサーの心を掴んで離さない作品を生み出していくなかで、彼女たちが歌詞に込めてきた想いとは?「アイドルマスター」シリーズの歌詞に込められた秘密を大いに語ってもらった。

クリエイターインタビュー ヒゲドライバー(TOKYO LOGIC)×烏屋茶房(TOKYO LOGIC)×no_my
現在、実に多彩な音楽ジャンルを土台にした楽曲が制作され、多くのクリエイターが活躍する「アイドルマスター」シリーズ。そのなかでも近年多くの楽曲を生み出し、プロデューサーからも高い支持を受けるヒゲドライバー、烏屋茶房、no_myの3人に「アイドルマスター」シリーズへの愛と楽曲制作におけるこだわりを聞いた。

クリエイターインタビュー バンダイナムコスタジオ サウンドチーム(中川浩二×佐藤貴文×ミフメイ×kyo×北谷光浩)
「アイドルマスター」シリーズ15年の歴史において音楽の屋台骨を支えてきたバンダイナムコスタジオ(BNSI)。ナムコ時代からゲーム音楽シーンに多くの革新を生んできた伝統と信頼のサウンドと「アイドルマスター」シリーズの関係について、音楽プロデューサーの中川浩二を筆頭としたBNSI所属クリエイターに話を聞いた。

サウンドスタッフインタビュー 中川浩二(バンダイナムコスタジオ)×柏谷智浩(日本コロムビア)×川野勝広(バンダイナムコアーツ)
15年の歴史の中で膨大な数の楽曲とCDをリリースしている「アイドルマスター」シリーズ。その魅力的な楽曲たちはどのようなプロセスを経て生まれるのか。バンダイナムコスタジオの中川浩二と日本コロムビアの柏谷智浩、バンダイナムコアーツの川野勝広という3人の音楽プロデューサーに“「アイドルマスター」シリーズのCD制作秘話”を聞いた。

ライブスタッフインタビュー 梅木 馨(バンダイナムコエンターテインメント)×勝股春樹(バンダイナムコエンターテインメント)×馬嶋 亮(リスアニ!編集部)
昨年は新型コロナウイルスの影響で世界的にライブやイベントが延期・中止に追い込まれた。そんななか、ライブ制作チームはその苦節をどう乗り越えたのか。「アイドルマスター」シリーズのライブ制作に携わるバンダイナムコエンターテインメントの梅木 馨と勝股春樹、そしてフェス視点での「アイドルマスター」シリーズを知るリスアニ!編集長・馬嶋 亮に話を聞いた。

企画 リスアニ!LIVE×「アイドルマスター」シリーズ ライブアーカイブ
2010年より開催されているリスアニ!主催の一大イベント“リスアニ!LIVE”。本イベントは全曲生バンドの演奏にこだわり、「アイドルマスター」シリーズから様々なブランドがリスアニ!バンドの生演奏をバックにその歌声を披露してきた。ここではその歴史と各ブランドのユニットが披露してきた名曲の数々を紹介し、“リスアニ!LIVE 2021”のライブフォトも掲載!

 

……and more!

「リスアニ!Vol.43.2」に関するお詫びと訂正

3月22日(月)発売の「リスアニ!Vol.43.2」におきまして一部誤りがございました。

P.010 プロフィール
誤)11月9日
正)11月19日

P.095 ブランドヒストリー
誤)城ヶ崎美嘉
正)城ヶ崎莉嘉

P.107 ブランドヒストリー
誤)天童 輝
正)天道 輝

P.108 ブランドヒストリー
誤)2020年10月から2021年3月にかけ
正)2020年10月から2021年4月にかけ

P.109 楽曲レビュー
誤)PRIDE STARS
正)PRIDE STAR

P.110 楽曲レビュー
誤)天道 輝(CV:仲村宗悟)、紅井朱雀(CV:益山武明)、握野英雄(CV:熊谷健太郎)
正)天道 輝(CV:仲村宗悟)、握野英雄(CV:熊谷健太郎)、紅井朱雀(CV:益山武明)

P.111 楽曲レビュー
誤)“315 Friendly Smile”
正)“315! Friendly Smile”

誤)華村翔真(CV:バレッタ裕)
正)華村翔真(CV:バレッタ 裕)

ご購入いただきましたお客様および関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

リスアニ!編集部

ご購入はこちらから

この記事を書いた人