堀内まり菜、初のオリジナル楽曲「ナノ・ハナ」「空っぽの私」を先行配信!待望の1stアルバムへ向けた想いを語る

小中学生時代には、さくら学院のメンバーとして活躍、同グループを卒業後は、女優・声優として「IDOL舞SHOW」「きんだーてれび きん☆モニ」などのコンテンツに参加してきた堀内まり菜が、2021年3月10日に1stアルバム『ナノ・ストーリー』でソロデビューする。全曲自ら作詞・作曲に携わった同アルバムのリリースに先駆け、この1月に初のオリジナル楽曲「ナノ・ハナ」を届け、2月12日には「空っぽの私」を先行配信する彼女に、アーティスト活動や音楽に対する想いを聞いた。

なお、2月9日発売の雑誌「リスアニ!Vol.43」では、1stアルバムについてのインタビュー記事を掲載!ぜひ併せてチェックしてほしい。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人