東海エリア発のオリジナルアニメ『シキザクラ』エンディング曲はMay’nに決定!

2021年後半開花予定のナゴヤ(東海エリア)発オリジナルアニメーション『シキザクラ』。

この度、エンディング曲をMay’nが担当することが決定した。

12月29日(土)に中京テレビで放送された音楽トーク番組「ROOMIC」にゲスト出演し、「『シキザクラ』のEDテーマを歌う事になりました。少し胸がキュンとなるような青春ナンバーで、今までのMay’nの楽曲とは違ってちょっとゆったりしたエレクトロな楽曲に仕上がりました」と語った。

「シキザクラ」のオープニング曲は亜咲花が担当することが発表されており、オープニング曲・エンディング曲ともに愛知県名古屋市出身のアーティストが担当する事となった。

スタッフ・キャスト・アーティストともに東海エリア発のオリジナルアニメーション作品『シキザクラ』に今後も注目だ。


●番組情報
「ROOMIC」
音楽好きによる音楽スキのためのゆるーい音楽トーク番組。(MC:LiSA、古坂大魔王、田村侑久(BOYS AND MEN))
中京テレビにて不定期放送。12/29放送分の見逃し配信は、Locipoにて2021/1/6 0:58まで無料配信されます
※Locipoは、名古屋のテレビ局(東海テレビ、中京テレビ、CBCテレビ、テレビ愛知)が共同で行う動画・情報配信サービスです。

<May’n コメント>
Q1.エンディング曲ををご担当されることへの意気込みをお願いいたします。
地元名古屋から羽ばたくこの作品「シキザクラ」に参加させていただけて名古屋人としてとっても嬉しいです!

Q2. 楽曲の注目ポイントをお願いいたします。
サヨナラも出会いも溢れる、切ない桜の季節にぴったりな楽曲になりました。
季節と共に、歩み、変わっていくあなたを優しく包み込む歌でありますように。

●作品情報
TVアニメ『シキザクラ』

2021年後半開花予定!

【スタッフ】
原作:サブリメイション
総監督:須貝真也
監督:黒﨑豪
シリーズ構成:永川成基(ストーリーライダーズ)
原案デザイン:井上涼雅(K&Kデザイン)
キャラクターデザイン:中武学(ブレイズスタジオ)
CGディレクター:佐藤真、佐藤悠
モデルチーフ:本田崇
美術監督:小島俊彦(プランタゴゲームス)
色彩設計:野地弘納
撮影監督:山﨑忠明(スタジオ雲雀)
編集:神野学(ソニーPCL)
音響監督:齋藤匠
録音スタジオ:東海サウンド
音楽:chick tack corea
キャスティング:TYK Promotion
アニメーション制作:サブリメイション
制作協力:K&Kデザイン
オープニング主題歌:亜咲花「BELIEVE MYSELF」
エンディング主題歌:May’n

【キャスト】
三輪 翔:野田雄大
明神逢花:茉白実歩
永津吉平:中元大介
服部 涼:水上翔斗
成瀬 楓:坂崎絵理
山田春子:落合菜月
イバラ:米山伸伍
明神紅緒:矢方美紀
雉嶋右近:新井ユウト
犬塚一左:イヲリ

©シキザクラ製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人