Aimer、自身のオンラインライブにて来年4月14日に通算6枚目のオリジナルフルアルバム『Walpurgis』のリリースを発表!

2020.11.27

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガーAimer(エメ)。

今年3月25日には通算18枚目のシングル「春はゆく / marie」をリリースし、オリコン週間デジタルシングルランキング(4月6日付)にて週間1位、オリコン週間合算ランキングでも2位を記録するなど、各所で大ヒットとなった。

本日11月27日にはオンラインライブ「Aimer Live at Anywhere 2020 in Christ Shinagawa Church」を開催。キリスト品川教会 グローリア・チャペルの荘厳かつ神秘的な雰囲気の中で代表曲の数々を歌いあげたAimerだが、ライブ中盤では通算6枚目のオリジナルフルアルバム『Walpurgis』(ヴァルプルギス)を来年4月14日にリリースすることを発表した。

アルバムにはTVドラマ『あなたの番です』主題歌「STAND-ALONE」、劇場版『Fate/stay night[HF]』最終章主題歌「春はゆく」、TVアニメ『ヴィンランド・サガ』エンディングテーマ「Torches」、TVアニメ『炎々ノ消防隊 弐ノ章』OP主題歌「SPARK-AGAIN」など4つのリードトラックに加えて、「春はゆく」を楽曲提供した梶浦由記による書きおろし新曲「wonderland」なども収録される。

さらに、新録曲「季路」(きろ)は、来年1月10日より放送となるTVアニメ『魔道祖師』前塵編のEDテーマにも決定した。本日からニューアルバム『Walpurgis』のティザー映像も公開され、新曲「季路」「wonderland」なども少しだけ聞くことができる。またTVアニメ『魔道祖師』の最新トレーラーでも新曲「季路」を聞くことができるのでそちらもチェックしてほしい。

約2年ぶりとなるオリジナルフルアルバム。早くも期待が高まる。


●リリース情報
Aimer 6th album
『Walpurgis』
2021年4月14日発売

【完全生産限定盤(CD +3 Blu-ray)】
品番:SECL-2660~2664
価格:¥9,000+税
※DISC4枚組(CD +3 Blu-ray)
※スペシャル収納BOX付属(リードシングル「SPARK-AGAIN」(SECL-2605~2609)、「春はゆく」(SECL-2555~2559、「Torches」(SECL-2480~2484)を収納)

【初回生産限定盤A(CD + Blu-ray)】

品番:SECL-2665~2666
価格:¥4,800+税

【初回生産限定盤B(CD +DVD)】

品番:SECL-2667~2668
価格:¥3,600+税

【通常盤(CD only)】

品番:SECL-2669
価格:¥3,000+税

<CD>
M01 Walpurgis -prologue-
M02 STAND-ALONE…TVドラマ『あなたの番です』主題歌
M03 タイトル未定
M04 タイトル未定
M05 タイトル未定
M06 SPARK-AGAIN…TVアニメ『炎々ノ消防隊 弐ノ章』OP主題歌
M07 wonderland ※梶浦由記楽曲提供
M08 Torches…TVアニメ『ヴィンランド・サガ』エンディングテーマ
M09 marie…「ハプスブルク展」イメージソング
M10 タイトル未定
M11 タイトル未定
M12 季路…TVアニメ『魔道祖師』前塵編エンディングテーマ
M13 春はゆく…劇場版『Fate/stay night[HF]』Ⅲ.spring song主題歌
M14 Walpurgis

●作品情報
TVアニメ『魔道祖師』
日本語吹替版
WOWOW・TOKYO MX・BS11にて2021年1月10日放送開始

TOKYO MX:2021年1月10日(日)より毎週日曜21:30放送
BS11:2021年1月10日(日)より毎週日曜22:30放送
WOWOW:2021年1月10日(日)より毎週日曜午前放送
各配信サイトにて1月配信開始

【スタッフ】
原作:「魔道祖師」 墨香銅臭
監督:熊可
シリーズ構成・脚本:梁莎
キャラクター原案・デザイン:申琳
音楽:孫玉鏡
日本版制作:株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ、株式会社アニプレックス
オープニングテーマ:CIVILIAN「千夜想歌」
エンディングテーマ:Aimer「季路」

【日本語吹替版キャスト】
魏無羨(ウェイ・ウーシエン):木村良平
藍忘機(ラン・ワンジー):立花慎之介
江澄(ジャン・チョン):緑川光
江厭離(ジャン・イエンリー):早見沙織
藍曦臣(ラン・シーチェン):森川智之
金凌(ジン・リン):梶裕貴
藍思追(ラン・スージュイ):土屋神葉
藍景儀(ラン・ジンイー):斉藤壮馬
聶懐桑(ニエ・ホワイサン):花江夏樹
金子軒(ジン・ズーシュエン):赤羽根健治
温寧(ウェン・ニン):島﨑信長
温情(ウェン・チン):川澄綾子
温晁(ウェン・チャオ):吉野裕行
王霊嬌(ワン・リンジャオ):阿澄佳奈
羅青羊(ルオ・チンヤン):Lynn
江楓眠(ジャン・フォンミエン):浜田賢二
虞紫鳶(ユー・ズーユエン):本田貴子
藍啓仁(ラン・チーレン):酒巻光宏
金光善(ジン・グアンシャン):速水奨
温若寒(ウェン・ルォハン):三宅健太
温逐流(ウェン・ジューリウ):酒井敬幸
聶明玦(ニエ・ミンジュエ):白熊寛嗣
蘇渉(スー・ショー):こばたけまさふみ

<イントロダクション>
世は岐山温氏が暴虐の限りを尽くし、人々は苦しみに喘いでいた。
姑蘇藍氏・雲夢江氏・蘭陵金氏・清河聶氏ら仙門の修行者たちは「射日の征戦」を行い、力を合わせて温氏を討伐することに成功する。
夷陵老祖(いりょうろうそ)である魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は、「射日の征戦」で貢献を果たしたが、彼の修めた鬼道は強大な力を持つがゆえに、人々に恐れられ、謗られ、やがてその身の破滅を招いてしまう。

そして十三年後。
死んだはずの魏無羨は呪術によって世に蘇り、かつての友、姑蘇藍氏の藍忘機(ラン・ワンジー)、義兄弟である雲夢江氏の江澄(ジャン・チョン)と再会する。
しかし、過去の謎は未だ消えず、世間は再び彼を疑い始めるのだった。

すべての物語の始まりは、彼らの少年時代の出会いに遡る――

<Aimer(エメ)プロフィール>
15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で突如声が出なくなるアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。

2011年9月7日にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。代表曲「蝶々結び」などを収録した4thアルバム「daydream」を2016年9月にリリースし、iTunesアルバムチャート1位などを獲得した他、CDショップ大賞2017において準大賞も受賞。

2019年にはシングル「I beg you / 花びらたちのマーチ / Sailing」をリリースし、女性ソロアーティストとしては5年ぶり快挙をとなるオリコン週間シングルランキング1位を記録。

2021年4月には2年ぶりとなる通算6枚目のアルバム『Walpurgis』をリリースする。

©2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人