西川貴教、新曲「As a route of ray」が人気艦船シューティングアプリゲーム「アズールレーン」のCMソングに決定!CMでは西川が海を駆ける”美少女”に変身!

西川貴教の新曲「As a route of ray」が、艦船シューティングアプリゲーム「アズールレーン」のCMソングに起用されることが決定した。

「アズールレーン」は、艦船を擬人化した美少女キャラクターを編成して敵と戦う横スクロールシューティングRPGアプリゲームで、中国アプリとして初めて日本のストアでダウンロード数1位を獲得した超人気ゲーム。「アズールレーン」の世界観をもとに書き下ろされた「As a route of ray」は、疾走感あふれるサウンドに”海”にちなんだワードを散りばめた軽快なロックナンバーだ。

また、「アズールレーン」の3周年を記念した新しいプロモーションとして西川が出演するCMも公開される。新CMでは、同ゲームに登場する美少女キャラクターの一人である「エンタープライズ」に扮する西川が、「アズールレーン」が3周年を迎えた喜びの気持ちを爽快にシャウトし、ダイナミックに体を反る歓喜の決めポーズを披露する。同CMは、アズールレーン公式YouTubeチャンネルで9月14日(月)から、地上波で9月18日(金)からそれぞれ公開されるので是非チェックしてほしい。


●楽曲情報
西川貴教「As a route of ray」
作詞:RUCCA 作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)
(「アズールレーン」CMソング)

<西川貴教 プロフィール>

1970年9月19日生まれ。滋賀県出身。
1996年5月、ソロプロジェクト T.M.Revolutionとしてシングル「独裁 -monopolize-」でデビュー。キャッチーな楽曲、観る者を魅了する完成されたステージ、圧倒的なライブパフォーマンスに定評があり、「HIGH PRESSURE」「HOT LIMIT」「WHITE BREATH」「INVOKE」など大ヒット曲を連発する。
故郷滋賀県から初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、県初の大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を主催、地方自治体の協力のもと、毎年滋賀県にて開催している。
2016年5月にはT.M.Revolutionデビュー20周年を迎え、オールタイム・ベストアルバムをリリース。オリコンアルバムチャートで1位を獲得し、2017年5月には20周年プロジェクトの集大成としてさいたまスーパーアリーナ2days公演を開催。
2018年から西川貴教名義での音楽活動を本格的にスタートさせ、2019年、1stアルバム「SINGularity」リリースや初の全国ツアーを開催。2020年にはASCAとのコラボレーションシングル「天秤-Libra-」をリリースするなど、常に新しい挑戦を続けている。

©2017 Manjuu Co., Ltd. & Yongshi Co., Ltd. ©2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人