内田真礼11thシングル「ハートビートシティ/いつか雲が晴れたなら」新アーティスト写真、楽曲詳細公開!

11月25日発売の声優アーティスト・内田真礼の11枚目の両A面シングルのタイトル、楽曲内容が公開となった。

タイトルは、「ハートビートシティ/いつか雲が晴れたなら」。「ハートビートシティ」の作詞作曲はTAKU INOUE、「いつか雲が晴れたなら」の作詞作曲はkz(livetune)が担当している。そして、編曲はお互いの作詞曲担当の楽曲をクロスしておこなうという形だ。楽曲の試聴公開をお楽しみに。

また、今回のシングル発売にあわせた新アーティスト写真も公開となった。白い衣装を纏った内田真礼に淡いピンクとオレンジのライティングがプロジェクター投影されている。ジャケットもどのようなアートワークになるのか期待したい。

今後のステージ出演としては、10月18日(日)に無観客オンラインで開催されるアニソンフェス「EJ ANIME MUSIC FESTIVAL 2020」が控えている。約3時間の生ライブとなっており、出演者ラインナップも発表され、チケットも販売中。7月の自身のオンラインライブ以来のステージとなる。お見逃し無く。


●リリース情報
内田真礼11thシングル
「ハートビートシティ/いつか雲が晴れたなら」
11月25日発売

<収録楽曲>
1.ハートビートシティ
作詞/作曲:TAKU INOUE 編曲:kz(livetune)
2.いつか雲が晴れたなら
作詞/作曲:kz(livetune) 編曲:TAKU INOUE
3.ハートビートシティ [Instrumental]
4.いつか雲が晴れたなら [Instrumental]

【初回限定盤(CD+DVD)】
品番:PCCG-01943
価格:¥1,800+税

封入特典:フルカラーブックレット

<DVD>
ミュージックビデオほか収録予定

【通常盤(CD only)】
品番:PCCG-70474
価格:¥1,273+税

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人