Aimer、デビュー9周年を記念して、最新シングル「SPARK-AGAIN」収録の新曲「悲しみの向こう側」のスタジオライブ映像をデビュー日9月7日にYouTubeプレミア公開決定!

2020.09.04

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガーAimer(エメ)。

今年3月25日には通算18枚目のシングル「春はゆく / marie」をリリースし、オリコン週間デジタルシングルランキング(4月6日付)にて週間1位、オリコン週間合算ランキングでも2位を記録するなど、各所で大ヒットとなった。

来週9月7日(月)にはデビュー9周年を迎えるAimerだが、そのデビュー9周年を記念して同日22時より新曲「悲しみの向こう側」のスタジオライブを自身のYouTube Channelにてプレミア公開する事が発表された。

新曲「悲しみの向こう側」は9月9日にリリースされる通算19枚目のシングル「SPARK-AGAIN」新録曲で、「iichiko NEO」CMソングとしてすでに注目を集めていた楽曲。ライブパーフォーマンスはもちろん、楽曲の全貌が披露されるのは今回が初となる。

なお9月7日(月)には、Aimerがデビューを果たした2011年に初のラジオ生出演となったFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」(14:00-18:00)にも生出演をする。コチラも是非チェックしてほしい。

<Aimerコメント>
9月7日22時、スタジオライブ映像を公開します。
9日にリリースするシングルから、「iichiko NEO」CMソングにも使っていただいている大切な1曲「悲しみの向こう側」を、ピアノアレンジで歌います。
9周年を迎える夜、ひとときですがみなさんと一緒に、特別な時間を過ごせたらとてもうれしいです。
この曲に込めた今のわたしの全て、ぜひ、聴きにきてください。


●リリース情報
Aimer 19th single
「SPARK-AGAIN」
9月9日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】

品番:SECL-2605~2606
価格:¥1,600+税

【通常盤(CD only)】

品番:SECL-2607
価格:¥1,300+税

【期間限定生産盤(CD+DVD)】

※TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』SPパッケージ
品番:SECL-2608~2609
価格:¥1,600+税
※2020年12月末までの期間生産限定
※大久保篤 描きおろしイラストCDジャケット

【ファンクラブ限定盤(完全生産限定盤)】
品番:SEC8-24~25
価格:¥1,800+税
※Aimer Official Fan Club “Blanc et Noir”限定盤
※Aimer 描きおろしイラストCDジャケット
※Aimer Hall Tour 19/20 “rouge de bleu”ライブ映像 先行収録

<CD>
M1「SPARK-AGAIN」…TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』オープニング主題歌
M2「悲しみの向こう側」
M3「Ash flame」
M4「Work it out」
M5「SPARK-AGAIN (TV size)」※期間生産限定盤のみ収録

●作品情報
TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』

【イントロダクション】
この「国」は、何かを隠している──。
〝地下(ネザー)〟での激戦を終え、シンラたちは「伝導者」の野望を知る。
その目的は、特殊な炎「アドラバースト」の使い手を集めて二百伍拾年前の大災害を再び起こし、世界を滅ぼすことだった。
自らもアドラバーストを持つシンラは、伝導者に追われる身ながら、その策略を潰すべく奔走を続ける。
新たなアドラバーストを持つ少女との出会い、そして、ひた隠しにされてきた皇国の要たる天照<アマテラス>の大いなる秘密。
炎に狂わされ、炎に導かれし少年は、一歩ずつ、真実へと近づいていく。

【スタッフ】
原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:南川達馬
シリーズ構成:南川達馬
キャラクターデザイン/総作画監督:守岡英行
総作画監督:小堺能夫、徳田夢之介
キーアニメーター:三輪和宏
メインアニメーター:大梶博之、松浦力、廣原寧人
色彩設計:佐藤直子
美術監督:高峯義人、宮里和誉
撮影監督:元木洋介
CGディレクター:高野慎也
VFX:大橋遼
編集:廣瀬清志
音響監督:明田川仁
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:david production

弐ノ章オープニング主題歌:Aimer「SPARK-AGAIN」(SME Records)

【キャスト】
森羅日下部:梶原岳人
アーサー・ボイル:小林裕介
秋樽桜備:中井和哉
武久火縄:鈴村健一
茉希尾瀬:上條沙恵子
アイリス:M・A・O
レオナルド・バーンズ:楠 大典
カリム・フラム:興津和幸
フォイェン・リィ:日野 聡
烈火星宮:関 智一
環 古達:悠木 碧
グスタフ本田:土師考也
武 能登:小西克幸
オニャンゴ:宝亀克寿
プリンセス火華:Lynn
トオル岸理:河西健吾
アサコ・アーグ:金元寿子
新門紅丸:宮野真守
相模屋紺炉:前野智昭
ジョーカー:津田健次郎
ヴィクトル・リヒト:阪口大助
ヴァルカン・ジョゼフ:八代 拓
リサ:朝井彩加
象日下部:坂本真綾
アロー:内山夕実
ハウメア:釘宮理恵
カロン:安元洋貴
ヨナ:松岡禎丞
フレイル:乃村健次
ミラージュ:千葉進歩
アサルト:小林親弘
因果春日谷:島袋美由利

<Aimer(エメ)プロフィール>
15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で突如声が出なくなるアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。
2011年9月7日にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。代表曲「蝶々結び」などを収録した4thアルバム「daydream」を2016年9月にリリースし、iTunesアルバムチャート1位などを獲得した他、CDショップ大賞2017において準大賞も受賞。
2019年にはシングル「I beg you / 花びらたちのマーチ / Sailing」をリリースし、女性ソロアーティストとしては5年ぶり快挙をとなるオリコン週間シングルランキング1位を記録。
2020年3月には通算18枚目のシングル「春はゆく/marie」をリリース。

©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人