戦術音楽ユニット ワルキューレ『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』イメージソング「未来はオンナのためにある」本日発売&マクロスシリーズ、約600曲がAmazon Musicにて5月27日より一挙配信開始!

“昭和サイケデリック”をテーマに、メンバーが“銭湯”や“キャバレー”でキレッキレのダンスを踊っている「未来はオンナのためにある」Music Videoが話題沸騰のワルキューレ。その楽曲がリードトラックとなる、4枚目のシングル「未来はオンナのためにある」が本日発売となった。

その発売を記念して、豪華賞品が当たるクイズ企画を実施。それは、「未来はオンナのためにある」Music Videoで銭湯の番台に座っているメンバーは誰?!という問題。ぜひ、もう一度Music Videoを見て、特設サイトでクイズに答え、豪華賞品をゲットしよう。

また、配信サービス iTunes Store / レコチョク / mora / アニメロミックス にてダウンロード特典がつくことも決定!対象期間内にダウンロードして、『未来オンナのためにある』告知ポスターを当てよう。

先日、今夏予定している『SANKYO presents ワルキューレ LIVE TOUR 2020~ワルキューレはあきらめない~』の詳細を発表したが、その開催に関しては継続的に検討中である。それでもぜひ、本作を聴いてライブで盛り上がる準備をしておこう。

さらに、定額制音楽配信サービスAmazon Musicにて、アニメ『マクロス』シリーズの楽曲配信が本日より開始となった。

1982年TV放送開始の『超時空要塞マクロス』をはじめとする、世代を超えた人気を誇る『マクロス』シリーズ。Amazon Music Unlimitedでは、『超時空要塞マクロス』から、2018年公開の『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』までの全シリーズより、約50アルバムからおよそ600曲の配信がスタートした。

楽曲のストリーミング開始を記念し、最新シリーズ『マクロスΔ』の女性声優・歌手ら5名による戦術音楽ユニット、ワルキューレのメンバー鈴木みのり(フレイア・ヴィオン役)からコメントも届いた。

<鈴木みのりコメント>
「マクロスシリーズの楽曲は、誰もが一度は耳にしたことがあると思います。これを機に、たくさんの方がより『マクロス』を知ってくださったら嬉しいです!お気に入りの曲、歌姫(姫?)、ぜひ見つけてくださいね!」


●リリース情報
ワルキューレ4th Single
「未来はオンナのためにある」
5月27日発売

【初回限定盤(CD+BD)】
品番:VTZL-173
価格:¥2,700+税

【通常盤(CD)】
品番:VTCL-35315
価格:¥1,200+税

<CD>
1. 未来はオンナのためにある
作詞 : 岩里祐穂 / 作曲 : 齋藤 大 / 編曲 : 白戸佑輔
2. ルンに花咲く恋もある
作詞 : 西 直紀 / 作曲・編曲 : コモリタミノル
3. 恋! ハレイション THE WAR~extended version~(2020 NEW MIX)
作詞:深川琴美・姉田ウ夢ヤ / 作曲・編曲:姉田ウ夢ヤ / ストリングス編曲:倉内達矢
※トラック1、2 Instrumentalを含む5曲を収録予定

<Blu-ray>
フライングドッグ10周年記念ライブ『犬フェス!』ライブビューイング映像
1.オープニング
2.いけないボーダーライン
3.一度だけの恋なら
4.MC
5.ワルキューレがとまらない
(2019.02.02 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて収録)

New Single『未来はオンナのためにある』リリースキャンペーン開催中!
特設サイトはこちら

MVクイズに答えて、メンバーのサイン入りアイテムなど豪華賞品を当てよう
詳しくは、特設サイトまで!
応募期間:5月27日(水)~6月12日(金)
詳細はこちら

iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトおよび、
音楽ストリーミングサービスANiUTa にて配信スタート!
DLはこちら

ニューシングル「未来はオンナのためにある」オリジナル特典
「オリジナルクリアファイル(A5サイズ)」
・タワーレコード
・TSUTAYA
・アニメイト
・ゲーマーズ
・HMV
・ソフマップ・アニメガ
・とらのあな
・amazon
・楽天ブックス
・セブンネットショッピング
・ネオ・ウィング
・ビクターオンラインストア

●配信情報
Amazon Musicで視聴可能なプレイリスト
「マクロスシリーズ アニメ・ソングス」
詳細はこちら

「Best of ワルキューレ」
詳細はこちら

プレイリスト「ANIMA」
詳細はこちら

「マクロスシリーズ アニメ・ソングス in Prime」
詳細はこちら

©2019 BIGWEST/MACROSS DELTA PROJECT

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人