遥海 4月放送開始のTVアニメ『波よ聞いてくれ』EDテーマ「Pride」でソニー・ミュージックレーベルズから5月20日メジャーデビュー決定!

シンガーの遥海が、5月20日にシングル「Pride」のリリースをもって、ソニー・ミュージックレーベルズからメジャーデビューすることが決定した。

これは2月10日(月)に開催された遥海のワンマンライブ「HARUMI LIVE 2020 ”Pride” 」にて発表されたもの。「Pride」は4月より放送開始のTVアニメ『波よ聞いてくれ』のEDテーマに決定している。リリース情報詳細については続報を待っていただきたい。


●リリース情報
Major 1st Single
TVアニメ『波よ聞いてくれ』EDテーマ
「Pride」
5月20日発売

●作品情報
TVアニメ『波よ聞いてくれ』
2020年4月より MBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠、HBC にて放送開始

<遥海 プロフィール>
日本とフィリピンでの生活で培った様々な音楽的バックグラウンドと、喜怒哀楽の豊かな感情を声にのせ、日本語、英語を使ってハイブリッドに表現するシンガー。3歳よりクワイヤに参加して自然と音楽の道へ。13歳の時に日本語が分からないままフィリピンより日本へ移住。言葉の壁に躓きながら葛藤し、必死で言葉を伝えようとするうちに『言葉を歌で伝える』アーティストへと成長していく。その過程で、世界的オーディション番組の日本版「X FACTOR OKINAWA JAPAN」にチャレンジして注目を集めると、その後様々なメディアでその歌声はもちろんのこと、「心から歌っている」と表現力の高さを評価される。2018年4月には、クラウドファンディングにてZepp Divercity Tokyoでのライブを支援するプログラム「Road to Zepp」の第一弾アーティストに選出。予想より早く目標額を達成し、満員の観客の前でパフォーマンスを披露。同年8月、自分の歌がどこまで通用するのかを確かめるべく、自ら応募し、単身で本場の「X FACTOR UK」に挑戦。ウェンブリー・アリーナでパフォーマンスを披露し、3000人観客からスタンディングオベーション。サイモンコーウェルも絶賛したが、惜しくもステージ4で涙を飲んだ。この経験をバネに、2019年には自身初の東名阪ワンマンライブツアーを開催し、配信限定EP「MAKE A DIFFERENCE EP」、CD「CLARITY」をリリース。2020年5月、シングル「Pride」でメジャーデビュー決定。

©沙村広明・講談社/藻岩山ラジオ編成局

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人