水樹奈々、新曲11曲を含む全17曲入りの今作に込めた想いとは――。約3年ぶりのニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』リリース記念ロングインタビュー!

2019.12.11

水樹奈々のニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』が12月11日にリリースされた。前作『NEOGENE CREATION』から約3年ぶり、通算13枚目のオリジナルアルバムとなる本作には、「WHAT YOU WANT」「NEVER SURRENDER」「METANOIA」といった話題作とのタイアップ曲はもちろんのこと、「BLUE ROSE」「REBELLION」「FINAL COMMANDER」などのデジタルリリース曲も初CD化で収録。さらに全17曲中11曲が新曲という、彼女が今やりたいことをたっぷりと詰め込んだボリューミーな1枚となった。声優アーティストのトップランナーとして全速力で走り続け、2020年にはデビュー20周年を迎える水樹の飽くなき情熱と挑戦心を形にした本作について、じっくり語ってもらった。

続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人