ニノミヤユイ 初フリーイベント 大盛況!デビューアルバム『愛とか感情』ジャケット写真・1st LIVE追加公演の開催も発表!

2020年1月15日にアルバム『愛とか感情』でアーティストデビューを飾るニノミヤユイが、デビュー発表後初となるイベント「不可解な突発的邂逅」を11月6日に開催。会場となった池袋サンシャインシティ・噴水広場には、平日にも関わらず多くの人が詰めかけた。

TVアニメ『アイカツフレンズ!』にて日向エマ役を演じる声優でもある彼女だが、今回はアーティストとして、堂々たるパフォーマンスを見せた。

イベントはトークパートからスタート。まずは各音楽配信サイトで先行配信されている「愛とか感情」「ヤミノニヲイ」「安心 to the 安全」の3曲について、ニノミヤ自ら解説。各楽曲の作詞作曲を手がけたバグベア・カノエラナ・佐伯youthKらクリエイター陣とのエピソードなども飛び出すなど、集まった人々の注目を集める内容となった。

その後、詰めかけたファンからのQ&Aコーナーを経て、お待ちかねのミニライブへ。

欅坂46「サイレントマジョリティー」などを手がけたバグベアが作詞作曲の表題曲「愛とか感情」、ジャジーな雰囲気にニノミヤの高音が映えるカノエラナ作詞作曲の「ヤミノニヲイ」では、持ち前のクールなパフォーマンスで観客を惹きつける。佐伯youthK作詞作曲の「安心 to the 安全」では、事前に会場へコール&レスポンスを伝授。ファンと一体になりながら、熱い歌声を響かせた。

そして、ミニライブ後にはサプライズ発表も。
まずはデビューアルバム『愛とか感情』のジャケット写真公開。表題曲「愛とか感情」のイメージにマッチした印象的な仕上がりに、会場からも感嘆の声が上がった。

さらに、東京・下北沢GARDENで開催される1st LIVE「愛とか死、或いは名もない感情からの逃避」のライブロゴが公開されたほか、大阪での追加公演が決定したことも発表。こちらは4月11日(土)に大阪・梅田Zeelaで開催されるとのこと。チケット販売は12月1日(日)23:59までとなっている。

大盛り上がりとなったサプライズ発表の後は、デビューアルバム『愛とか感情』の予約者を対象に、特典のお渡し会を実施。ニノミヤユイ初となるフリーイベントを目の当たりにしたファン1人1人へ、直接感謝の気持ちを伝える場となった。

2カ月後に迫ったデビューへ向けて、最高のスタートダッシュを切ったニノミヤユイの今後に注目だ。


●リリース情報
ニノミヤユイ デビューアルバム
『愛とか感情』
2020年1月15日発売

品番:LACA−15805
価格:¥2,700(+税)

<CD>
「愛とか感情」「ヤミノニヲイ」「安心 to the 安全」を含めた全10曲収録

「愛とか感情」収録楽曲 先行配信中

「愛とか感情」
「ヤミノニヲイ」
「安心to the 安全」

●ライブ情報
ニノミヤユイ1st LIVE「愛とか死、或いは名もない感情からの逃避」

<東京公演> ※完売御礼!
2020年3月28日(土)
東京・下北沢GARDEN
料金:4,000円+税(別途ドリンク代600円必要)
主催:ホリプロインターナショナル / バンダイナムコアーツ

<大阪公演>
2020年4月11日(土)
大阪・梅田Zeela
料金:4,000円+税(別途ドリンク代600円必要)
主催:ホリプロインターナショナル / バンダイナムコアーツ

チケット申し込みはこdちらから
受付期間:12月1日(日)23:59まで

<ニノミヤユイ(アーティスト) / 二ノ宮ゆい(声優)プロフィール>
2001年9月6日生まれ・神奈川県出身のA型。ホリプロインターナショナル所属。
2017年に開催された「次世代声優☆ミラクルオーディション」で特別賞を受賞すると、2018年4月より放送が開始されたTVアニメ『アイカツフレンズ!』の日向エマ役で声優デビューを果たした。同作品では歌唱も担当している。
声優時は「二ノ宮ゆい」、アーティスト時には「ニノミヤユイ」として表記を変えて活動。
2020年1月15日に、デビューアルバム「愛とか感情」でランティスレーベルよりアーティストデビュー。
3月28日(土)に東京・下北沢GARDEN、4月11日(土)に大阪・梅田Zeelaにて、1st LIVE「愛とか死、或いは名もない感情からの逃避」を開催。
趣味はカラオケ・本屋巡り・リズムゲーム・朗読・歌詞の深読み。
特技は楽器演奏(フルート)・書道(毛筆初段/硬筆3段)・立ち幅跳び・50m走(7.2秒)。
座右の銘は「思っているより人間は強い」。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人