大原ゆい子1stアルバム『星に名前をつけるとき』、ジャケット写真、収録楽曲決定!新アーティスト写真も公開!

シンガーソングライター大原ゆい子が9月25日にリリースする1stアルバム『星に名前をつけるとき』の新アーティスト写真、ジャケット写真、収録楽曲が公開された。

今年10月にデビュー5年目を迎える大原ゆい子の初めてのアルバムとなる今作には、これまでリリースされたシングル楽曲、新曲、初音源化楽曲を含む全16曲が収録される。

大原がデビューするきっかけとなった2014年のオーディション時に制作され、ライブでも披露されている楽曲『夢の途中で』が今回満を持して収録されることが決定。同じく今回が初音源化となる『月より綺麗だった』は今年6月に開催された「LIVE THE MOVIE~月より綺麗だった~」の中で上映された上白石萌歌主演短編映画のために書き下ろされた楽曲だ。シングル楽曲はメジャーデビューシングル「Magic Parade」から最新シングル「ゼロセンチメートル」の全8曲を収録。大原ゆい子のこれまでの軌跡を感じることのできる1枚となっている。

公開されたアルバムのジャケット写真、アーティスト写真はともにタイトル「星に名前をつけるとき」にちなみ、「星」がちりばめられたデザインに。ジャケット写真には、収録楽曲をイメージしたオリジナルの星座が描かれているので、どの楽曲がどういったモチーフになっているのか是非手に取って探してみてほしい。

アルバムを引っさげて行われる自身初のライブツアー「星集め」のチケットは現在一般発売中。こちらもお見逃しなく。


●リリース情報
大原ゆい子 1stアルバム
『星に名前をつけるとき』
9月25日発売

品番:THCA-60249
価格:¥3,000+税

<CD>
1.Magic Parade
2.ゼロセンチメートル
3.夢の途中で
4.透明な翼
5.星が眠るまで踊ろうよ
6.えがおのまほう
7.からっぽになりたい
8.煌めく浜辺
9.雨宿り
10.205号室
11.ハイステッパー
12.言わないけどね。
13.変わらない宝物
14.月より綺麗だった
15.星を辿れば
16.夜になれば

●ライブ情報
ライブツアー「星集め」
2019年9月23日(月・祝) Gate’s7 OPEN 16:00 / START 16:30
2019年10月5日(土) VOXhall OPEN 16:00 / START 16:30
2019年10月6日(日) 心斎橋 FANJ OPEN 16:00 / START 16:30
2019年11月9日(土) SPACE ODD OPEN 16:00 / START 16:30

チケット一般発売中
イープラス
チケットぴあ

<大原ゆい子:Profile>
2月5日、千葉県出身。
幼少期よりエレクトーン、ヴァイオリン、ギターなど様々な楽器に触れ音楽性を養い、高校時代に初めて参加したオーディションでオリジナル楽曲の魅力に惹き込まれ、シンガーソングライターへの道を歩みはじめる。
2014年に劇場版アニメ『リトルウィッチアカデミア』の主題歌アーティストオーディションを受け、2015年10月7日映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』主題歌「Magic Parade」でメジャーデビュー。その後数多くのアニメタイアップを獲得し、2018年にリリースしたTVアニメ『からかい上手の高木さん』オープニングテーマ「言わないけどね。」のMVはYouTubeで260万回再生を突破。2019年4月からは人気キッズアニメ『はなかっぱ』のオープニングテーマを担当している。
今年8月31日には「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」へ初出演を果たす。10月12日には「FM802 MINAMI WHEEL2019」への初出演も決定している。
芯のある柔らかな歌声で、聴く人の心にそっと寄り添うような歌を奏でる今注目すべきシンガーソングライター。

(C)TOHO Co.,LTD

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人