三月のパンタシア、ニューアルバム発売を記念して、YouTube Liveにて特番放送決定!

ボーカリスト「みあ」による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシア。

YouTube上にて話題を集める楽曲「三月がずっと続けばいい」、「青春なんていらないわ」、「街路、ライトの灯りだけ」、「ビタースイート」や、アニメタイアップを含む全12曲が収録された、ニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』が本日3月13日リリースとなった。発売日には、収録曲では3つ目となる「ピンクレモネード」が100万再生を突破し勢いを増している。

そして、本作の発売を記念して3月16日(土)に、YouTube Liveにて特番の放送が決定。ボーカル:みあの書きおろした小説を原案にクリエイターがイラストや楽曲を制作した本作。「みあ×クリエイター座談会」というタイトル通り、みあと作家人が楽曲についてトークを繰り広げる。堀江晶太、すこっぷ、buzzG、やいり、ゆうゆが座談会に参加し、ここでしか聞けない楽曲制作時のエピソードや、アルバムのテーマでもある青春時代の思い出が聞けるなど、盛りだくさんの内容になるという。番組を見れば、より一層楽曲への想いが増すこと間違いなし。

また、三月のパンタシアは6月9日(日)にアルバムと同名となるワンマンライブを東京・EX THEATER ROPPONGIで開催する。アルバムの初回プレス分にはワンマンライブのチケット特別先行チラシも封入され、3月18日(月)23:00まで申し込みが可能となっている。三月のパンタシアの空想世界を体感できるこの機会。こちらも要チェックだ。


●配信情報
YouTube Live
三月のパンタシア 『ガールズブルー・ハッピーサッド』発売記念~みあ×クリエイター座談会~
3月16日(土)20:00~
視聴はこちら

●リリース情報
『ガールズブルー・ハッピーサッド』
3月13日発売

【ガールズブルー・ハッピーサッド盤(初回生産限定盤、CD+BD)】

品番:VVCL-1423~1424
価格:¥4,600+税

仕様:特製ガールズブルー・ハッピーサッドBOX+イラストカード(10枚)+ボーカル:みあによる書き下ろし小説+ポスター型歌詞カード

【通常盤(CD)】

品番:VVCL-1425
価格:¥3,000+税

<CD>
01.三月がずっと続けばいい
作詞・作曲・編曲:堀江晶太
02.ピンクレモネード(6th Single収録 TVアニメ『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』OPテーマ)
作詞:分島花音 作曲:やいり 編曲:堀江晶太/やいり
03.風の声を聴きながら(5th Single収録 TVアニメ『スロウスタート』EDテーマ)
作詞・作曲・編曲:40mP
04.パステルレイン
作詞・作曲・編曲:堀江晶太
05.青春なんていらないわ
作詞・作曲・編曲:n-buna
06.ソーダアイス
作詞・作曲・編曲:buzzG
07.ビタースイート
作詞・作曲・編曲:すこっぷ
08.ラフスケッチ
作詞・作曲・編曲:40mP
09.ルビコン(4th Single収録 TVアニメ『Re:CREATORS』EDテーマ)
作詞・作曲:aokado 編曲:ゆうゆ/aokado
10.街路、ライトの灯りだけ
作詞・作曲・編曲:n-buna
11.コラージュ(5th Single収録 アニメ『衛宮さんちの今日のごはん』EDテーマ)
作詞・作曲・編曲:すこっぷ
12.東京
作詞:みあ 作曲・編曲:ゆうゆ

<Blu-ray>
01.ルビコン
02.風の声を聴きながら
03.ピンクレモネード
04.青春なんていらないわ
05.街路、ライトの灯りだけ
ほか、計8曲を収録予定

「三月がずっと続けばいい」先行配信
DLはこちら

●ライブ情報
三月のパンタシア LIVE 2019 
「ガールズブルー・ハッピーサッド」
6月9日(日) 開場 16:00 / 開演 17:00
会場 東京 EX THEATER ROPPONGI
チケット代 前売り:¥5,400 (税込・ドリンク代別)

<CD封入先行行予約>
お申込み期間:2019年3月12日(火)~3月18日(月)23:00

関連リンク

三月のパンタシアオフィシャルHP

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人